雪ねこはコタツの中

吾輩は猫である。 資産はまだ(150万しか)無い。

仮想通貨ビットコインとは? 仕組みから購入方法までを解説!


 

この記事では今世界的に広まりつつあるビットコインについて説明していきます。

ただし、仮想通貨やビットコインの仕組みは記事1枚では到底説明しきれない為、

ここでは初心者の方にわかるよう端的に重要なことだけ抜粋しています。

 

ビットコインの基礎から実際に購入するまでの過程を説明します。

 

仮想通貨・ビットコインとは

f:id:Yuki_BTC:20171008095210j:plain

仮想通貨とは、法定通貨 (国が発行する通貨のこと、日本の場合は円) と違い、

国家の保障を受けないデジタルな通貨のことを指します。

 

そして仮想通貨はなんと数千種類も存在しており、

ビットコインは仮想通貨の中の1つにすぎません。

 

ビットコインが仮想通貨の中で一番有名というだけで、

仮想通貨=ビットコインというわけではありませんので注意。

 

仮想通貨は国が発行した通貨でないため、世界中で価値が統一されています。

例えばアメリカでは日本円は使えませんが、ビットコインなら日本もアメリカも

同じ価値の通貨として認められるのです。

 

今はまだビットコインが決済に使える場所はそう多くはありませんが、

最近では航空会社ピーチやビックカメラなどの大手企業がビットコイン決済を開始しています。 

 Amazonもビットコイン決済を検討しているようです。

今後ビットコインが急速に世界中に広まっていくことでしょう。

 

気になるビットコインの価格ですが、

1年前の2016年10月では6万円だったものが現在では70万円にまで高騰しています。

それだけ世界中の人々がビットコインの価値に気付き購入していっているわけですね。

f:id:Yuki_BTC:20171008132008j:plain

 これだけ上昇し続けていってるわけですから投資目的で購入する人が後を絶たず、

高騰に拍車が掛かっているのです。

 

一般人が仮想通貨を購入したことで億り人 (1億円以上の資産を築いた人) が続出しています。

これほどに仮想通貨のバブルは魅力的なものなのです。

若者が億の資産を築く最大のチャンスが今到来しています。

 

👇私のTwitterの相互フォロワーである『ぼのぼのですよ』さんも、

10月3日に総資産が1億円を突破したようです。うらやましい( ;∀;)

f:id:Yuki_BTC:20171008140510j:plain

 

 

ビットコインの仕組み

f:id:Yuki_BTC:20171008135224j:plain

ビットコインは国が管理していない代わりに、

コンピュータネットワークを駆使して管理体制がとられています。

 

ビットコインの取引は全てブロックチェーンというデバイスの中に記録されており、

その記録は世界中の人々に公開されています。

ブロックはハードディスクと思えば理解しやすいです。

 

そのブロックの中に世界中のビットコインの取引情報が記録されていき、

ブロックがいっぱいになったら次の新しいブロックが生成され、

前のブロックと暗号を駆使して鎖のように繋がります。

 

データの塊であるブロック同士が鎖(チェーン)で繋がっていくためブ

ロックチェーン技術と言われています。

このブロックチェーン技術は1つのデータを改ざんする為にはチェーンで繋がれた

全てのブロックのデータを改ざんしなければならない為、

物理的にハッキングが不可能とされているのです。 

ビットコインが安全に取引できるのはブロックチェーン技術のおかげなのですね。

  

 スポンサーリンク

 

 

ビットコインのメリット・デメリット

 ビットコインにはメリットもデメリットもあります。

 

【メリット】

◆送金が銀行よりも圧倒的に速い

 銀行で日本円を送金した場合、だいたい翌日に振り込まれますし土日に至っては

絶対届きません。しかし、仮想通貨は速いものなら数秒、

ビットコインも早ければ数分~遅くとも数時間で着金するのです。

土日祝日関係なく着金します。これはありがたいですね!

 

◆価格が変動する

ビットコインを今保有している人のほとんどはこれが目的です。

ビットコインは数年前1円未満の価値で誕生して今現在は

1BTC = 70万円の価値にまで高騰しています。

 

例えば1BTC=1万円のときに100万円分購入していた人は資産が

1億円になっているということです。

価値が上昇しつづけているからこそ投資の対象となっています。

 

◆将来的に世界共通の決済手段として使える

将来的に海外のオンラインショップで買い物したり、

海外旅行に行く時にわざわざ日本円を海外通貨に変える必要がなくなります。

仮想通貨の価値は世界共通だからです。

 

また、海外送金は国内送金と比べてかなり手数料が高いですが、

仮想通貨では海外に送金する場合も手数料は変わらず、送金速度も変わりません。

 

◆仮想通貨に詳しくなる

ビットコインを購入すると価格が気になるようになります。

そして自然と仮想通貨のことを自分で調べたりするクセがつき、

ビットコイン以外の仮想通貨にも詳しくなっていきます。

 

【デメリット】

◆しっかりとセキュリティを強化する必要がある

仮想通貨を買ったら必ず二段階認証をしましょう。

仮想通貨には詐欺を仕掛ける人や個人のウォレットに直接ハッキング

を試みる悪い人たちがいるのが現状です。

二段階認証しておけば被害に遭うことは無いでしょう。

 

◆まだまだ浸透しきっていない

徐々に大衆に認知され始めているのは確かですが、

まだまだ浸透しきっているとは言い難いです。

ビットコインがクレジットカード並みに『持ってることが当たり前』

となるのは数年先のことでしょう。

 

◆詐欺師が多い

 

 ビットコインの高騰に目をつけて、初心者を騙す詐欺師が増えてきています

こちらの記事でビットコイン詐欺師の一例を紹介しています👇 

※詐欺に遭わない為に、初心者の方は必ずこの記事に一度目を通しておいてください

 

 取引所の登録方法

ビットコインは仮想通貨取引所で購入することができます。

国内の取引所はいくつかありますが、日本人の投資家なら100%全員が

登録している取引所があります。それがCoincheckです。

 

実際に購入するまでの流れを説明します。

 

①Coincheckに登録

下のURLから登録ができます。

https://coincheck.com/?c=ryDNqOt0YF0

 

f:id:Yuki_BTC:20171008112004j:plain

 

登録はフェイスブック連携もしくはメルアドとパスワードだけで登録できます。

登録するとメルアドにメールが届きますので、

メールに記載されているURLをクリックすれば認証が完了します。

 

 

②本人確認と電話番号認証をする

上部の『ウォレット』からサイドバーメニューの『設定』をクリック。

すると本人確認と電話番号認証が出てきます。

(認証を済ませないと取引が出来ません)

f:id:Yuki_BTC:20171008112533j:plain

 

本人確認では身分証明書をアップロードする必要があります。

免許証が一番手っ取り早いでしょう。

免許証の表と裏の写真と、本人と顔写真付き身分証明書が同時に映っている写真

をスマホで撮ってアップロードしましょう。👇

 

f:id:Yuki_BTC:20171008114008j:plain

 

本人確認の入力が終わったら、数日後にCoincheckからハガキが届きます。

ハガキの受け取りをもって認証が完了し、制限無しで取引が行えるようになります。

 

仮想通貨の購入方法

では実際に仮想通貨を購入してみましょう。

 

◆日本円の入金

まずはCoincheckに日本円を入金する必要があります

『ウォレット』 からサイドバーの『クレカで買う』か『日本円を入金する』を選択。

f:id:Yuki_BTC:20171008123920j:plain

  

クレカ支払いか銀行振込かコンビニ入金の3択ですが、

オススメは銀行振込かコンビニ支払いです。

 

コンビニ支払いは手数料が少し高いですが、入金が一瞬で反映されます。

急いで入金したい場合はコンビニ支払いがオススメです。

銀行振込は手数料が安い代わりに反映に約1日かかります。

 

振込が一番簡単なのでオススメです。 

クレカ支払いで購入したコインはしばらく送金ができないという

デメリットがあるのであまりお勧めしません。

 

◆コインの購入

日本円が入金されたら、いよいよ仮想通貨の購入です。

上部バーの『取引所』をクリックすればコインの値動きが見れます。

 

f:id:Yuki_BTC:20171008125211j:plain

画像に番号を振っていますのでそれぞれ説明します。

 

13種類あるコインの現在の価格を示しています。

買いたいコインをクリックすれば購入画面に飛ぶことができます

 

ここでビットコインを注文することができます。

Coincheckはビットコインのみ自分の好きな値段で好きな量の注文を出すことができます。

『例えば490000円の値段で0.1BTC分買いたい』という注文を出し、

それを他の誰かがその値段で売ってくれれば売買が成立します。

ビットコイン以外はCoincheckが定めた値段でしか売買することができません。

 

注文板です。Coincheckで取引しているユーザーが

『この値段でビットコインを売買したい』という注文がズラっと表示されています。

 

チャットルームです。Coincheckではユーザー同士でチャットを

楽しむことができます。あなたもチャットに参加してみましょう。

 

注文を出してユーザー同士で取引をするのは最初は難しいかもしれませんので、

まずはCoincheck運営からビットコインを買ってみましょう。

 

ビットコインのマークをクリックすればCoincheckから

ビットコインを直接買う画面に飛びます。👇

f:id:Yuki_BTC:20171008130422j:plain

 

無事購入できれば晴れてあなたもビットコイナーの仲間入りです。

今日からどんどん仮想通貨の情報を仕入れて少しづつ詳しくなっていきましょう^^

 

総括

ここまでが取引所登録~ビットコイン購入までのマニュアルになります。

ビットコインを購入したらそのままホールド(ずっと持っておくこと)しててもいいし、安い時に買って高い時に売るトレードに挑戦してもいいですね。

 

 また、仮想通貨を買ったならTwitterで仮想通貨やってる有名人を

どんどんフォローしていくことをオススメします!

仮想通貨は情報が命なのです。

 

初心者の方は情報を仕入れるのはまだ難しいと思いますので、

有名な方々のツイートを見たり仮想通貨ブログを見るだけでも良い勉強になりますよ

 

少しずつ詳しくなっていけば、ビットコイン以外の通貨にも関心が出てきます。

予算に余裕があるなら他のコインにも手を出してみましょう

仮想通貨界には、これから価値が数十倍に膨れ上がるポテンシャルを

秘めたコインがまだたくさん眠っています^^

 

今回はココまで。

 

もし宜しければこのブログも読者登録してくださると嬉しいです^^

 

 

  

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

それでは良い仮想通貨ライフを!

 

 

合わせて読みたい