雪ねこは仮想通貨と夢の中

吾輩は猫である。 資産はまだ (400万しか) 無い。

パチンコ・スロットは勝てるギャンブルなのか? 



f:id:Yuki_BTC:20171122121414j:plain

 世の中には様々なギャンブルが存在していますよね。

パチンコ・スロット・競馬・宝くじ・カジノ・競艇・競輪...etc

 
実際ギャンブルって勝てるの?という疑問に関して、

今回は数ある種の中からスロットに焦点を絞ってギャンブルの本質に迫ります。 

勝ち方を〇〇万円で教えますとかいう怪しい記事では無いのでご安心を

 スポンサーリンク
 

筆者のパチスロプロフィール


大学に入ると同時に先輩からパチスロを教えてもらい、ハマる。

最初の1年はトータルで50万ほど負ける。

負けることが悔しくなり勝ち方を独自に勉強。

 

◆好きな機種

エウレカ初代と2、まどマギ初代、戦国BASARA初代、スパイダーマン2、バトルアスリーテス大運動会(たぶん誰も知らないw)、押忍番長(4号機)、イミソーレ(4号機)など

  

スロットは勝てる?勝てない?


パチンコもスロットも100%勝てます。断言します。
 

ただし、この100%勝てるというのは『勝ち方を知っている一部の人』だけが

100%勝っているのであって、全員が勝っているという解釈ではありません。
 

私の経験上、おそらく勝っている人は全体の10%ほどでしょう。 

さらに10%が収支トントンの人、残り80%の人は負けているはずです。
 

100%勝てたら店が続く訳ない?


パチスロは絶対に勝てないと思っている人に『勝てるよ』と言うと、ほとんどの人が『客が勝ち続けたら店が潰れるやろ』と言ってきます。
 

 まぁ確かにその通りなんですが、この発想を持っている人は根本的に経営の素質が無い

 です(バッサリ)。
 

例えばパチ屋にお客さんが1日1000人来たとしましょう。

あなたはオーナーから1日100万円利益を出せと命令されています。

するとダメな店長は1000人全員から1000円ずつ回収しようとします。

逆に賢い店長は600人から1万円ずつ回収し、残りの400人に500万円を還元しています。
 

つまり店側は客全員からお金を回収する必要はないのです。

さきほども言ったように年間数百万勝っている人間はたくさんいますが、

負けている人間はその何倍もいるんです。

だから100%勝てる人間がいてもパチ屋は経営し続けることができます。  

 スポンサーリンク
 
 

スロットは期待値を追うだけ


パチスロで勝つ原理は非常に簡単。

勝てる期待値の高い台だけ打ってればいいのです。

筆者はよくジャンケンに例えて説明しています。
 

ジャンケンを10回して私が勝ったら1000円貰う。負けたら500円払う。

という勝負があったとします。
 

誰がどう考えても有利な勝負ですよね。

勝負1回あたりの期待値は+250円。絶対にやるべきギャンブルです。
 

しかし、もしジャンケンで7回以上負けたら金額的に負けてしまう可能性があります。 

じゃあもし、10回じゃなく100回、1000回、いや1万回この勝負をしたら?
 

それはもう限りなく100%に近い確率で私が金額的に勝つでしょう、

1万回も勝負すればジャンケンの勝率は50%に近づき、

金額では大差がついているはずです。
 

パチスロもこれと同じで、知識さえあれば期待値の高い台がわかります。

その日1日だけ見ると勝つか負けるかはわかりませんが、

期待値の高い台だけを1年間ひたすら打ち続けたら100%ガッツリ勝てるのです。

 
この『期待値を追う』という思考は全てのギャンブルに通じます。

ギャンブルとは期待値が全てなのです。勝てる台の見抜き方は

記事が長くなりすぎるのでここでは書きませんw
 

勝つ人と負ける人がいる理由


100%勝てるギャンブルなのになんで負ける人がいるの?

その理由は大きく分けて3点あります。
 

◆知識の無い人がほとんど

一番の理由はこれ。スロッターの大半がそもそも勝ち方を知らない、

もしくは勝ち方を勉強しようとしていないのです。

特に老後のおじいちゃんおばあちゃんはパチ屋の最高のカモです。

彼らは年金暮らしでお金を必要としていないのでジャブジャブお金を突っ込みます。
 

◆みんな意志が弱い

勝つ知識のある人は全体の3割くらいいると思います(主に若者)。

でも実際に勝ってるのは全体の1割。

これは知識だけはあるのに意志の弱い人間が多いからです。
 

パチスロって中毒になるほど面白く作られてるんです。

もしパチ屋に行って勝てそうな台が無かった場合、すんなり帰れる人が勝てる人間、

『せっかく来たんだから...』と誘惑に負けて打ってしまう人が負ける人間です。

つまり勝ち方を知ってるのに意志が弱いせいで打ってはならない台を

打ってしまう人が多いのです。こういう人は絶対勝てません。 
 

◆勝つ人は負ける人の『おこぼれ』を貰っている

パチスロには大雑把に言うと勝てるゾーンと勝てないゾーンみたいなものが存在します。

これはオカルトではなくそういう機械の仕様です。
 

負ける人はこれを知らない為、負けるゾーンでお金を突っ込んで

勝てるゾーンで台を捨てていきます。

パチプロは勝てるゾーンだけを拾っていき、負けるゾーンは絶対に打ちません。
 

つまり負ける人がいるからこそ勝てる人が存在しているのです。

これが100%勝てるギャンブルなのにスロッター全員は勝てない最大の理由です。

  

他のギャンブルは勝てる?


筆者はギャンブルはパチスロしかやってこなかったので

他のギャンブルに関してはあまり詳しくありません。

ただ、基本的にプロが存在しているギャンブルは勝てるはずです。

競馬にもプロが存在しますね。しかし宝くじにはプロが存在しません。

宝くじは完全なる博打です(笑)
 

世間的には健全とされている宝くじですが一番やっちゃいけないギャンブルですね。

まぁでも3億とかはパチスロで稼げない額なので夢はありますけどね。
  

総括


お金をドブに捨てるのは勿体ないので、ギャンブルをするなら

しっかり勝ち方を調べてからやることをオススメします。
 

パチスロが辞められずに彼女や奥さんに怒られている男性は多いと思いますが、

辞められないなら勝てばいいんですよ。

ただそれだけです。
 

でも人間関係が希薄になるほどのめり込むのは辞めましょう。

適度にやるのが一番です(๑˃̵ᴗ˂̵)و
 

合わせて読みたい 

 仮想通貨で爆益を目指す人はコチラ