仮想通貨TokenPay(トークンペイ)の買い方と特徴を解説

f:id:Yuki_BTC:20171204163813j:plain

今回は今大注目されているICOトークンTokenPay(トークンペイ)の解説記事。

1期参入者がかなり優遇される仕様なので参加する人は事前に準備しておこう。

多数の億り人を輩出した有名な爆上げ銘柄『ADK』と似た部分があり、今後10倍以上に高騰する可能性を秘めていることから注目されている

TOPBTC公式サイトへ
 

TokenPay (TPAY)とは

f:id:Yuki_BTC:20171204175319j:plain

コード名:TokenPay ($TPAY)
発行枚数:2500万枚
特徴  :匿名性の強い通貨
最低額送金手数料:0.0001TPAY
承認ブロック数 :6Blocks
アルゴリズム  :POS(年利5%)
ブロック生成時間:60秒毎

 TPAYはプライバシー保護に重きを置いた匿名性通貨

TPAY独自の銀行機関でブロックチェーン技術を通じ、個人法人問わずプライベートな送金をサポートすることを目的とする金融系プラットフォームだ。

アルゴリズムはPOS通貨なので保有しているだけでエアドロップで枚数が増えて行く仕様だ。年利計算で5%となっていてかなり美味しい利率。

そして発行枚数僅か2500万枚で銀行と提携するICO系トークン...

最強の爆上げ銘柄ADKを彷彿とさせる。

ICOの参加は定番のイーサリアム(ETH)ではなく、ビットコイン(BTC)でのみTPAYトークンを購入することができる

ETHホルダー以外も手軽にICOに参加することが可能なようだ。

f:id:Yuki_BTC:20171223211928p:plain

12月23日時点で登録者が10万人に届きそうだ。

また、調達金額は既に約1500BTC(25億円以上)となっている。金額だけ見ればかなり期待されているICOと言えるね。 

 公式情報まとめ

   ▼ホワイトペーパー▼
https://www.tokenpay.com/whitepaper.pdf
 

▼公式Teleglam▼
https://t.me/tokenpay
 

▼公式Twitter▼

匿名性(セキュリティ)の独自システム

 f:id:Yuki_BTC:20171204222928j:plain

TokenPayは6つの主要セキュリティ機能を有している。

・Ring Signature
・Secure Communication Interface
・Dual-Key Stealth Addresses
・Zero-Knowledge Proof
・Multi-Signature
・Tor Network Integration

中でも『Secure Communication Interface』と『Tor Network Integration』は、他の匿名通貨Monero・Dash・Zcashには無い独自セキュリティ機能を備えているとのこと。

TPAYがいかに匿名性とプライバシー保護に力を入れているかがわかるね。

6つの機能 全てを簡潔に説明するとホワイトペーパー並の長さになってしまうのでこのセキュリティ機能についてはホワイトペーパーを読もう。

2018年以降のロードマップ

f:id:Yuki_BTC:20171204212145j:plain

これがTPAYのロードマップだ。
2018年以降は以下の順でプロジェクトが進行していく予定。

トークンセールの終了
主要な取引所への上場
Apple モバイルウォレットの実装
銀行への提携金支払いの完了
商用ウェブサイトの利用開始
パートナー銀行との完全な提携
P2Pマルチスクリーン決済プラットフォーム実装
グローバルマーチャントサービスアプリの実装
デビットカード発行

2019年にはTPAYがアジア中に広がっていくことを示唆してるね。
ここで1つ注目したいのはロードマップで『主要取引所への上場』が2番目に来ていること。これは取引所への上場手続きを前もって準備しているのかもしれない。

上場すれば基本的に価格は高騰するからロードマップどおりに事が運べば意外と早く高騰する可能性がある。 

もちろん上場拒否や延期などのイレギュラーも充分考えられるので過信は禁物。

 

 スポンサーリンク

 

ICOの詳細

f:id:Yuki_BTC:20171204201841j:plain

総発行数2500万枚のTPAYの使い道。

・250万枚を創業者がロックアップ
1425万枚をICOにて投資家に付与
・125万枚が開発陣がロックアップ
・75万枚がアドバイサーへの報酬
・625万枚はPOS配当に充填

 👇そしてコチラがICOセール期間の詳細

f:id:Yuki_BTC:20171204211506j:plain

 ICOは2017年12月7日~1月17日までの 約40日間

セール期間が長すぎるICOはscam率が上がるけど40日は個人的に合格点。 

また、早期に購入した場合は購入トークン量とは別にボーナスが貰える仕組みのようだ
第1期だと100%のBonusがあるのは完全な先行者利益だ。

価格は 1TPAY = 0.000333BTC

おそらくセール期間毎に発行枚数に制限がある、もしくは1425万枚発行した時点でICO終了となるので、欲しい場合は12月7日から最速で買うべきだろう。 

TokenPayの買える取引所・買い方 

トークンペイは5月に出来高世界20位のTOPBTCに上場した。

他にも数か所で上場しているが買うならTOPBTCで買うのがいいだろう。 

TOPBTC公式サイトへ
   
TOPBTCの登録方法や使い方は以下の記事を参照してね。

総括

Twitterでも仮想通貨界の有名人たちが続々とTokenPayに参加表明しているようだ。

TokenpayはADKのように数十倍になるポテンシャルを秘めている

ADKを始めとする匿名通貨が評価されてきているので、Tokenpayも世界中で支持される可能性も充分ある。

TOPBTC公式サイトへ
 
👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و