リップル(XRP)が高騰中! リップルのレバレッジ取引に挑戦してみよう

f:id:Yuki_BTC:20180105154218p:plain

XRPが遂に400円に到達したね。

1月~2月にかけても好材料となるファンダがあり、留まることを知らない勢いで高騰し続けるXRPだけど、高騰するとわかっているならレバレッジを掛けることで爆益を得られるよ( ˘͈ ᵕ ˘͈  )

BitMEXの登録はこちら

  

  

今後も高騰する可能性の高いXRP

 

f:id:Yuki_BTC:20180105144733p:plain

2017年12月から勢いの衰えないXRPが遂に400円にタッチ。400円を境に今は一旦300円台に落ち着いたけど、今後も高騰につながる好材料が控えている。  

・SBIVCオープン
・DMM Bitcoinに上場
・世界的な企業3社との提携
・年明け以降の新規JPYの流入

ちなみにCoinbaseへの上場がウワサされていたけど、あれはガセだったみたいだね。単なる何者かによる価格操作だったわけだ。

一度火が点けば買い煽りが続いて高騰の流れが止まらなくなる為、しばらくXRPのターンは続く可能性が高いね。

 
また、Ripple社公式Twitterは『2018年度中に世界的に有名な送金企業5社のうち3社が送金にXRPを使用する』と公言した。

これからは実需が伴ってくると思うので握力高めで握っておけば大丈夫なんじゃないかと思うよ。筆者はリップラーじゃなかったけど最近少しガチホ用のXRP買いました( ˘͈ ᵕ ˘͈  )

 

高騰することがわかっていればFXで大きく儲けられる

 

仮想通貨にもFXは存在する。

FXというのは倍率を上げて投資をすることで、例えばレバレッジ3倍に設定した場合

XRPの価格が10%高騰した場合 ➡ 30%の利益
XRPの価格が10%下落した場合 ➡ 30%の損失

となるわけだ。

つまりレバレッジ倍率は勝ち額と負け額がそのまま〇倍になるということだね。
少額資金で大きな金額を動かせると思えばOK。

〇〇取引所上場や半減期、ハードフォーク等の高確率で高騰するファンダ情報がある場合、FXでレバレッジをかけて買うことで効率良く爆益を狙えるというわけだ。

  

 スポンサーリンク

 

 

XRPでFXするならBitMEX

 

f:id:Yuki_BTC:20180105152329p:plain

BitMEXの登録はこちら

 

BitMEXはビットコインだけでなくXRPを含めた9種類のコインでFXをすることができる。取り扱い銘柄は以下のとおり。

BTC・BCH・XRP・LTC・ETH・ETC・XMR・ZEC・DASH

 
また、日本人はFXに借金のイメージを強く持っていると思うけど、BitMEXはゼロカット方式が採用されているから絶対に資産はマイナスにはならない

最悪でも入金した分のお金しか減ることは無い。安心だね 。

 
👇 BitMEXの詳しい解説記事はこちら   

総括

 

仮想通貨はテクニカルよりもファンダ情報に大きく価格が左右される為、特にアルトコインは高騰するタイミングがわかりやすいよね。

上がるとわかってるならレバ掛けて買えば少額資金でも大きな利益を得られる。特に仮想通貨の後発組は古参よりも資産が少ない状況からのスタートなので、なかなか一気に資産を増やすのは難しい。

あなたも高騰し続けているXRPでFXをやってみては如何だろうか( ˘͈ ᵕ ˘͈  )
今回はここまで。
 

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 


合わせて読みたい