仮想通貨ネム(NEM)がバイナンス上場で高騰!チャートや将来性について解説



f:id:Yuki_BTC:20180320201611p:plain

今回はネム(NEM)が遂にバイナンスに上場。
Coincheck社のネム流出事件で悪いイメージがついてしまったNEMだけど、これを機にまた復活して欲しいね。

国内でネム(NEM)を安く買えるZaif

 

ネム(NEM)がバイナンス上場

 f:id:Yuki_BTC:20180320163353p:plain

Binance公式アカウントがネム(NEM)の取り扱いを発表。 

ネムは日本国内ではかなり支持層が多く、コミュニティも盛り上がっているけど実は海外ではあまり人気の無い通貨だった。

コインチェック社のNEM流出事件が海外で大きな騒ぎとなり、これと最大手取引所であるBinance上場によってNEMは一気に世界中に知られることになった

 

価格推移


f:id:Yuki_BTC:20180320164613p:plain

100円を超えていたNEMも流出事件の影響で一時期 25円まで急落していた。
そして今回のBinance上場で一気に吹き上げ、38円まで高騰。

悪材料は出し切った感があるので、ここからはじわじわと値を戻していくターンに移る可能性が高いと言えるね。 (※投資は自己責任です)

しかもNEMはカタパルトという大型アップデートを控えていて、いつ実装されかはまだ未定だけど2018年度中にはアップデートするだろうと言われているよ。

カタパルト実装が発表されたら価格が爆上げすることは間違いないので、30円代で買える今のうちに仕込んでおくのが賢い選択かもしれない。 

NEMのカタパルトについてはこちらの記事を参照

 

NEMはDMM Bitcoinでレバレッジをかけれる

 

f:id:Yuki_BTC:20180320171501j:plain

アルトコインが大手取引所に上場すると価格が跳ね上がるのはもはや常識。
筆者もBinance公式がNEM上場を発表した時点で、33円で20000XEM購入後39円で売り抜けて利益を得たよ。

でも上がるとわかっているならガッツリ買ったほうが大きく稼ぐことができるよね。
 NEMは取引所 DMM Bitcoin で5倍のレバレッジをかけることができる。

こういった取引所上場などの強い情報が出たときはレバレッジをかけて取引をすることで爆益を狙うことができる。

アルトコインは強い情報が出たらすぐ価格が高騰するので仕込み時もわかりやすい。
筆者はここぞという時だけDMM BitcoinのアルトコインFXで一気に利益を出しているよ。

DMM Bitcoinの登録はこちら


DMM Bitcoinの特徴・操作方法の解説はこちら

 

 スポンサーリンク

 

 

ネム(NEM)はハーベストで増やせる

 

NEMにはハーベストという機能がある。
ハーベストでは10000XEM以上のNEMを保有している人がNanoWalletというNEM専用ウォレットに保管しておくことで自動的にネムを増やすことができる仕組み。

XEMを10000以上保有していて、まだ取引所に預けている人は是非Nanowalletを作ってハーベストに挑戦してみよう。 

NEMのハーベストのやり方を徹底解説。ネムをノーリスクで増やす方法

  

総括

  

まとめ

● Binanceにネム(NEM)上場
● 25円から38円まで高騰
● NEMはカタパルトという強力な材料が控えている
DMM Bitcoinでレバレッジ取引ができる

ネムだけでなく3月中旬あたりから様々なアルトコインが底を打って回復する兆しを見せている。悲観は買いなので、またアルトバブルになるタイミングを見逃さないよう注視しておこう。

 NEMに罪は無いのでまた100円まで戻してほしいね。 

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و