モナバコとは? モナコイン(MONA)をチップとして質問ができるQ&Aサービス



f:id:Yuki_BTC:20180402185337p:plain

ツイッター等のSNSで最近流行っている質問サービス。
それにモナコインをチップとして投げる機能を備えたモナバコというサービスがリリースしたので解説していくよ。

モナバコ公式サイト

 

 

モナバコとは

 
f:id:Yuki_BTC:20180402172705p:plain

モナバコはTwitterアカウントと連携して、特定の人に対して匿名で質問を投げかけることができるサービス。

この質問サービスは他にもあるけど、モナバコでは質問者に対してチップとしてモナコインを投げかけることができるんだ。

質問をしても答えて貰えないことが今までではあったけど、チップ付きの質問を無視する人はあまりいないので回答を貰いやすくなるメリットがある。 

 また、チップを付けて質問をしてもし3日間回答を貰えなかった場合はチップは質問者に返金されるので安心してモナコインを投げることができるね。

もちろん、チップ無しで普通に質問をすることも可能。
モナコインのチップ機能をフル活用したサービスとなっている。

 

質問者もモナコインを受け取れる?


モナバコでは現段階では質問者がモナコインをチップとして投げるサービスとなっているけども、開発者は後々質問者もモナコインを受け取れる機能を導入するとのこと


これは今までの質問サービスには無かった機能だし、質問するだけで仮想通貨が貰えるとなると今後ユーザーも増えていきそうに思える。

今後のアップデートにも期待しておこう。 

 

モナバコの使い方

 

モナバコ公式サイト

 
上記リンクの公式サイトから『登録してみる』をクリックしてTwitterと連携しよう。

連携後は上部バーの『入金』タグからモナコインを入金できるよ。
もちろんチップ付きの質問をしない人は入金する必要は無い。 

f:id:Yuki_BTC:20180402181600p:plain

  質問の仕方は簡単で、Twitterでモナバコをやっている人を見かけたらその人のURLをクリックすると質問ページに飛ぶので、あとは質問事項を記入するだけ。

チップを送りたい場合は『0.114MONA』『0.39MONA』『1.14MONA』から好きな数量を選択して質問と同時に投げつけることができるよ。

f:id:Yuki_BTC:20180402183035p:plain

筆者もモナバコに登録してみたので、練習のつもりで何でも質問をどうぞ。

モナバコで筆者に質問してみる

  

 スポンサーリンク

 

 

モナコインが安い取引所

 

モナコインは国内取引所にもいくつか上場していて、安く購入できる取引所は2つ。
1つはbitbankで、ここは取引手数料が無料でアルトコインを安く売買できるよ。

bitbankの登録はこちら

 
もう1つは取引所ZAIF。
日本で一番最初にモナコインを取り扱い始めたのがザイフで、モナコイン推しのユーザーも多く利用している取引所だ。 

Zaif(ザイフ)の登録はこちら

 

  

総括

  

モナバコまとめ

● MONAチップ機能付き質問サービス
● チップ無しでも質問可能
● いずれ質問者もチップを受け取れる
● SNSユーザーと匿名で意思疎通が図れる 

モナバコ公式サイト

 
こういった仮想通貨のサービスは今後もっと増えていって欲しいね。
質問は匿名で送れるので遠慮せずにどんどん送ってみよう。 

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و