【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
為替FⅩ

【完全版】FXのやり方と注意点を初心者にもわかりやすく解説します

▼23,000円タダで貰える仮想通貨の取引所LIQUID!▼ QUOINEX

FXには興味があるけど、よくわからないし何となく怖いと思っていませんか?

しかしFXは仕組みを理解すれば何も難しいことはなく、誰でも気軽に始めることができる代表的な投資の一種です。

もちろん資産を減らしてしまうリスクもありますので、正しい知識をつけて大勝ちできるFXトレーダーを目指しましょう!

この記事を最後まで読めば誰でも必ずFXの仕組みが理解できて、FXを始められるように1から詳しく解説しています

特に以下のような人たちに読んで欲しい記事です。

  1. FXの基礎について知りたい
  2. FXの始め方が知りたい
  3. おすすめのFX業者が知りたい
  4. FXの勝ち方を学びたい

「FXの始め方」までスキップする

FXとは?

FXとはForeign eXchangeの略で、日本語での正式名称は外国為替証拠金取引と言います。

円やドル、ユーロなどの世界中のお金の価値は日々変動していますよね?

その世界中の通貨の価格変動を利用して、差益を狙って取引をするのがFXです。

【FXのイメージ】

  1. 1ドル100円の時に10万円で1000ドル買う
  2. 1ドル120円に上がった時に1000ドルを売る
  3. 12万円が手元に残るので2万円の利益が出る

このように外国の通貨を買ったり売ったりして利益を狙います。

FXは難しそうなイメージがありますがモノを買ったり売ったりしているだけなので、やっていること自体は単純です

FXは価格を予想しているだけ

さきほどFXは通貨の売買によって差益を得ると説明しましたが、具体的にはあなた自身は通貨を売買する必要ははありません。

通貨の売買はあなたの代わりにFX業者が行ってくれるからです。

FXでは投資家は通貨の価格が上がるか下がるかを予想し、予想が当たれば資産が増えて予想を外せば資産が減ります

価格の予想をするだけなので、ドルを持っていない状態からでも「売り」予想を入れることができるのです。

買い予想をロングポジションと呼ぶ

売り予想をショートポジションと呼ぶ

外国の通貨を買売すると聞くと少し怖くなるかもしれませんが、実際に買っているわけではないので安心ですね。

あなたがドル高騰を見越してドルを買う注文(ドルのロングポジション)を出した場合、あなたの代わりにFX業者がドルを買います。

そしてそのドルを売るタイミングはあなたが決め、売ったことで利益が出た時はFX業者から差益分のお金が口座に反映されるという仕組みです。

つまりあなたはFX口座に日本円だけを入金して、様々な通貨の高騰or下落を予想するゲームをしているだけとイメージするといいでしょう。

「FXの始め方」までスキップする

通貨の価格はなぜ変動するの?

ドルの価値が100円になったり110円になったりするのは何故でしょうか?

それは通貨の価格は需要と供給によって成り立っており、買いたい人が多ければ高騰し、売りたい人が多ければ下落する仕組みになっているからです

そして通貨の価格変動は主にファンダメンタルズテクニカルの2種類の要因によって起こります。

これらの情報を元にFXでは通貨を「買う」か「売る」かを決め、利益を狙います。

【ファンダメンタルズ】

経済・政治・自然などの社会的な要因によって変動すること。

  1. トランプ大統領の政策によりドルが暴落
  2. 大地震により円の価値が下落 など

【テクニカル分析】

価格チャートの推移から未来の価格変動を予想すること。

  1. 三尊天井を否定したので高騰
  2. トレンドラインを割ったので下落
  3. ウェッジ上抜けしたので上昇トレンドへ移行 など

 

押さえておきたい専門用語

レバレッジ

FXでは自分が用意したお金にレバレッジという倍率をかけて取引することができます。

国内のFX業者はレバレッジ25倍なので、自分のお金の25倍までの金額でポジションを持つことができます

25倍と聞くと怖くなるかもしれませんが、通貨の価格は1日に少ししか動きませんのでレバレッジをかけないと利益が全然出ません。

【ポジションの例】

1ドル100円の時に10万円を用意し、25倍の250万円分で2,5000ドルのロングポジション(上げ予想)を持ったとします。

このとき

・1ドル100.1円に上がった ⇒ 2,500円の利益

・1ドル99.9円に下がった ⇒ 2,500円の損失

このように通貨の動く値幅が小さいので、レバレッジ25倍をかけてようやく利益を出すおことができるのです。(大きく動く時もあります)

まずは小さなポジションを持って取引の練習をし、FXのレバレッジ倍率に慣れることから始めましょう。

FXはレバレッジ管理を徹底すれば勝てる!レバレッジの仕組みと注意点どうも雪ねこです。 FXをやる上で必ず必要になってくるレバレッジの知識。 この記事ではレバレッジの仕組みから考え方・注意点などを解説...

スプレッド

スプレッドは買い値と売り値の差額のことで、単純に取引手数料のことです。

例えばFX業者のDMM FXでは、ドル円(USD/JPY)のスプレッドが0.3円となっていますので、買う時は1ドル100円でも売る時は1ドル99.7円となります。

常に0.3円の差が開いており、この僅かな差額が手数料としてFX業者に支払われるということですね。

スプレッドは狭ければ狭いほどトレーダー側が有利になりますので、なるべくスプレッドの狭いFX業者を選ぶと良いでしょう

ただし相場が大きく動いた時などは一時的にスプレッドが広がることもあるので注意が必要です。

 

FXのやり方・始め方

FXは下記4ステップで始めることができます。

口座開設は5分ほどで完了しますので、思っていたより簡単に始められますよ^^

  1. 利用するFX業者を選ぶ
  2. 口座開設をする
  3. 口座に入金をする
  4. 取引を開始する

1. FX業者を選ぶ

FXは国内業者か海外業者かで取引の仕組みやルールが変わってきますが、初心者の人はまず国内業者を選びましょう。

国内の中では大手のDMM FXが最も人気が高く、評判も良いです。

DMM FXはスプレッドが国内で一番狭いので、トレーダーにとって有利な条件で取引をすることができることが強みです。

まずはDMM FXからスタートして、取引に慣れてきたら別の業者も利用して自分に合ったFX業者を見つけましょう。

DMM FX
口座開設ページへ

2. 口座開設をする

利用するFX業者が決まったら口座開設をしましょう。

DMM FXの口座開設はとても簡単で約5分ほどで終わります。

  1. 住所氏名などの情報入力
  2. 本人確認書類の画像をアップロード
  3. 口座開設完了の通知書類が1週間以内に届く

本人確認書類の画像はマイナンバーカードや運転免許証をスマホで撮って、それをアップロードするだけでOKです。

口座開設が完了すると、1週間以内にFX業者から確認書類が自宅に届きます

その書類に自分の口座へログインする為のパスワードやIDが記載されていますので、自分のマイページへログインできるようになります。

口座開設の詳しいやり方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

DMM FXが国内FXの中で一番お勧めできる6つの理由とデメリット国内でFXをするならユーザー数1位を誇るDMMFXです。 DMMはFX初心者から上級者まで幅広く利用されており、大手DMMが運営してい...

3. 入金をする

口座開設が完了したらまずは自分の口座に入金をします。

初心者がいきなり大きな資金を入れることはお勧めしませんし、逆に少なすぎると小さなポジションしか持てずに自由なトレードができません。

DMM FXの場合、まずは5~10万円からスタートするのが理想です。

入金は基本的に銀行振込で、やり方は口座開設時に郵送されてくる書類に詳しく記載されています。

4. 取引を始める

口座に入金分が反映されたらいよいよ取引ができるようになりました。

1回分の取引の流れは3ステップで完結します。

  1. 取引したい通貨を決める
  2. 上がると思えばロングポジション、下がると思えばショートポジションを入れる
  3. 価格が動いたら好きなタイミングで決済する

まずは取引をしたい通貨を決めます。

初心者の人はどの通貨を取引したらいいかわからないと思いますので、一番有名なドル円(USD/JPY)で取引の練習をしましょう。

取引する通貨を決めたら、このあと価格が上がると思えばロングポジション、下がると思えばショートポジションを入れます。

あとは価格が動いた時に、持っているポジションを決済しましょう。

自分の予想した方向に価格が動いていれば利益が確定(利確)しますし、予想と反対方向に動いた時に決済すると損失が確定(損切り)します

まずは少額のポジションで取引の流れを掴みましょう^^

 

FXのトレードスタイル

FXではトレードをする際に4つのスタイルがあります。

それぞれメリットやデメリットをしっかり把握して、自分に合ったトレードスタイルを見つけましょう!

1. スキャルピング

スキャルピングは数分~数十分くらいの短い間隔で取引を行うスタイル。少しの値幅で利確や損切りを繰り返してコツコツと微益を積み重ねていきます

1日に何度も取引を行い、1回の取引は数分で終わりますのが特徴。

スキャルピングには様々なメリットがあります。

  1. 数分の空き時間でトレードできる
  2. 小さな値動きでも狙えるので、常にトレードのチャンスがある
  3. ポジションを持ったままにしないので相場が気にならない

ただし国内のFX業者はスキャルピングを禁止しているところもあります。
スキャルピングスタイルでやる場合は海外業者を選ぶといいでしょう。

2. デイトレード

デイトレードはポジションをその日のうちに決済し、翌日に持ち越さないスタイル。
数分で決済するスキャルピングよりは長くポジションを持ち、そこそこの利益を取りにいきます。

ポジションを持ったら数十分~数時間の単位で決済します。
最もメジャーかつ最もリスクの少ないトレードスタイルですので、初心者の人はまずデイトレードで取引をするといいでしょう。

3. スイングトレード

スイングトレードはポジションを持ったら翌日以降にもポジションを持ったまま持ち越す中期運用のトレードスタイル。中期的な予想をするのでスイングは中級者向きのトレードと言えます。

1度の取引を数日~1ヵ月間かけて行いますので、その間に相場が大きく動けばそれだけ大きな利益を狙うことが可能です

スイングトレードの特徴はこちら

  1. ポジションを持ったら数日間放置
  2. 大きく利益を狙うことができる
  3. 寝ている間に相場が大きく動いてしまう可能性がある

スイングトレードをする場合、必ず損切り用の注文を出しておきましょう。
寝ている間に自分の予想と反する方向に相場が急激に動いた時、大負けするリスクを極力抑えるためです。

 

FXで勝つ為に必要な知識

1. 最初はデモトレードで練習

FXにはお金をかけずに取引の練習ができるデモトレード機能が備わっています。

初心者がいきなり大金をかけてトレードをすると失敗することが多いので、心配な人はまずデモトレードから始めてみましょう

取引画面の操作方法やポジションの大小、チャートの動きや利確損切りのタイミングなど、様々なことをデモトレードで学ぶことができます。

FXは理屈よりも取引経験がモノを言うので、実際にデモトレで相場に触れてみることをお勧めします。

2. 無茶なトレードはしない

FXは大勝ちor大負けのイメージが強いですよね。
確かに大勝ちして数百万円~数千万円と稼ぐ人は多くいます。

しかし初心者ほど一気に勝とうとしすぎて逆に負けてしまう人が多いです。

FXで一番重要なのは「入金した資産を0にしないこと」で、とにかく勝つことよりも負けないことを考えてください。

10万円を入金した場合に一気に30万円まで増やそうとするのではなく、1ヵ月かけて資産を30%増やすくらいの気持ちが大切です

大きく勝とうとするとその分リスクも高まりますので、まずは少額のポジションでコツコツ利益を上げていくことを徹底しましょう。

3. 資産が増えたら元金は出金する

このルールは絶対に守りましょう。
最初に10万円を入金した人が30万円まで資産を増やしたとします。

FXは証拠金が多いほうが有利ですので、そのまま30万円を口座に入れたままトレードを続けたくなると思います。

しかしそこはグっと堪えて、最初に入金した分の10万円を出金しましょう。

元金さえ出金していれば口座に残った資産が仮に全部無くなってしまっても、元金は手元に戻ってきていますのでノーリスクになります

FXは少しでもリスクを減らして負けないことを考えていきましょう!

 

中級者は海外FXも視野に

FXは国内業者と海外業者で仕様が大きく異なります。

それぞれにメリット・デメリットがありますが、FXの中級者~上級者は海外業者を利用している人が多いです。

初心者のうちは国内No.1のDMMを利用しておくといいでしょう。

海外FXを利用するなら、海外人気No.1のXM Tradingがお勧めです。

海外業者は怪しいところもありますが、XMは海外FXの中でも最大手で出金トラブルなどの悪い噂も一切ありません

さらにサポートに日本人スタッフが常駐しているので、何かトラブルがあっても日本語で連絡が取れるところが大きなメリットです。

XM Trading
詳しい解説ページへ

【超まとめ!】国内FXと海外FXの特徴やメリット・デメリットを比較FXをしている人は国内と海外どちらを利用していますか? 国内FXと海外FXではそれぞれメリット・デメリットが異なります。 両者の違い...

 

為替FXの土日での過ごし方

為替FXの取引時間は月曜~金曜となっており、土日は取引できません

せっかく休みの土日なのに取引できないとヒマを持て余す人は多いようです。

しかし毎日チャートを見ていては精神的に消耗してしまいますので、土日はしっかり休息を取りましょう。

それでも土日もFXがしたい!という人には24時間365日取引ができるビットコインFXをやってみましょう。

ビットコインFXをするならGMOコインがお勧めですよ。

取引所GMOコインとは?メリットや手数料・登録方法を解説今回は7種類の仮想通貨にレバレッジをかけて取引できるGMOコインを解説するよ。 GMOコインは国内の取引所の中ではスマホアプリが一番使...

 

FXのやり方まとめ

  1. 口座開設をする
  2. 郵送物を受け取る
  3. 口座に入金をする
  4. 取引を開始
  5. 負けないことを考える

DMM FX
口座開設ページへ

FXは怖いイメージを持たれがちですが、しっかり資金管理をすればコツコツ資産を増やせるマネーゲームです。

まずは5万円からスタートして、メジャー通貨であるドル円(USD/JPY)を少額ポジションで取引してみましょう。

慣れたら徐々に取引レートを上げていくと良いですね。

ただし無茶なトレードだけは厳禁ですので、目標を決めてコツコツ勝ちましょう^^

DMM FXが国内FXの中で一番お勧めできる6つの理由とデメリット国内でFXをするならユーザー数1位を誇るDMMFXです。 DMMはFX初心者から上級者まで幅広く利用されており、大手DMMが運営してい...
海外FXなら絶対にXM Tradingをオススメする9つの理由とデメリットどうも雪ねこです。 海外FXの中でも日本人ユーザーに一番人気が高いXM Trading(エックスエム)ですが、なぜXMが人気なのかをま...