その他の投資

キャピタルゲインの利益をインカムゲインに変えて不労所得を作る手順

雪ねこ
雪ねこ
どうも、投資家の雪ねこです。

今回は投資において必須の知識であるキャピタルゲインとインカムゲインを解説します。

何がどう違うのか?どちらの収入が重要なのか、どうやってお金を増やしていくのかについて学んでいきましょう。

結論から言うと最終的にはインカムゲインを増やすことが大切です。

投資の正しい知識と稼ぎ方を身に付けてお金に困らない生活を目指しましょう^^

キャピタルゲインとインカムゲインの違い

キャピタルゲインとは売買差益による利益のことを言います。

株やFX・仮想通貨などを安く買って高く売ることによって得たお金のことですね。

俗に言う「トレード」による利益を狙います。

キャピタルゲインの特徴

  1. 投資元本は少なくても大丈夫
  2. リスクが高い分リターンも大きい
  3. ある程度の知識と経験が必要

インカムゲインは資産を保有することによる利益のことを言います。

例えばFXのスワップ収入や株の配当・不動産収入などがこれにあたります。

こちらは俗に言う「不労所得」のことです。

インカムゲインの特徴

  1. 投資元本が多く必要
  2. リスクが低い代わりに収益も低い
  3. ほったらかしでお金が増える

お金を増やす手順

お金を増やすには順番があります。

いきなりインカムゲインを増やそうと思っても無理なので、まずはお金を稼ぐ為の下準備から始めましょう。

お金を増やす順番

  1. まずは労働所得で貯金を貯める
  2. 投資にてキャピタルゲインを得る
  3. 投資で増やしたお金をインカムゲインに回す

まずは労働所得で貯金を貯める

まずは労働所得(仕事)によりある程度の貯金を作りましょう。

なぜなら投資は少額でやっても効果が薄いからです

資金10万円の人が10万円を稼ごうとしたら資金を2倍にしなければなりません。

しかし資金1000万円を持っている人が10万円を稼ぐには1%増やすだけでいいのです。

雪ねこ
雪ねこ
元手が大きいほうが資金効率が圧倒的に良いんだね

投資でお金を稼ぐには少なくとも100万円以上の余剰資金が欲しいです。

生活費は別にとっておき、なくなっても困らないお金を100万円つくりましょう。

まずは死ぬ気で働くことからスタートです(笑)

次にキャピタルゲインで貯金を増やしていく

100万円以上の貯金ができたら、それを元本として投資をしましょう。

ここで言う投資とはミドルリスク・ミドルリターン以上の、ある程度リスクを伴うものを指します。

投資必要な知識リスクリターン
FX
仮想通貨
パチスロ

これらの投資はうまくいけば資産を1年で数倍~数十倍に増やすことが可能です。

もちろん資産を減らしてしまう可能性もありますが、リスクも無しに大金を稼ぐことはできません。

お金を稼ぐ3ステップのうちリスクを取るのはここだけなので、しっかり勉強をして慎重にお金を増やしていきましょう

最後にインカムゲインを増やしていく

投資によるキャピタルゲインで大きな余剰資金(最低でも数百万円以上)ができたら、いよいよインカムゲインを増やしていきます。

インカムゲインは基本ほったらかしで勝手にお金が入ってくる投資です

投資必要な知識リスクリターン
自動売買FX
スワップ投資
ロボアドバイザー
不動産収入

インカムゲインはリスクを抑えて低い収益を貰い続けるので、年利4~10%が相場です。

例えば年利10%の場合、2000万円を用意できれば何もしなくても勝手に年間200万円の不労所得を得られる計算になります。

インカムゲインはミドルリスク・ミドルリターンの投資とは違い、一気に大金を稼ぐわけではないので大きな資本が必要となります

インカムゲインを増やすためにも労働所得とキャピタルゲインでまずは資本を増やしましょう!

投資をしない限り豊かにはなれない

上図は年代別サラリーマンの平均給与です。

30歳男性の平均年収は約440万円であることがわかりますね。

年収440万円は税金を払えば手元に残るお金はたったの340万円です。

生活費やローンを考慮すると、たった年間340万円の収入で大きな貯金をすることが不可能であることは誰でも分かると思います。

雪ねこ
雪ねこ
給与だけで貯金をしていくのには限界があるな..

毎月2万円を貯金しても年間で24万円、100万円の貯金を作るだけで4年も掛かります。

給与だけで1000万円以上の貯金は現実的ではありませんね。

一般人が大きなキャッシュを作るには投資が不可欠なのです

銀行預金は一番の機会損失

ほとんどの人は銀行にお金を預けていると思います。

しかし銀行にお金を預けていてもお金は増えません。

定期預金の制度はありますが、銀行の定期預金は高くても年利0.2%しかないのです

つまり銀行に1000万円を預けていても年間で2000円しか増えないわけです。

もちろん手元のお金の全てを投資に回すのはリスクが高すぎるので銀行は利用します。

貯金の100%を銀行に置いておくのはデメリットしかないということですね。

僕は資産の約3割を銀行に預け、残りの7割を投資に充てています。

お金を使ってお金を稼ぐ意識を持つことが重要なわけです。

節約はお金を稼ぐより大事!

お金を増やしたい人はみんな「とにかく稼ごう」という意識が強いですね。

しかし実はお金を手元に残したい場合、稼ぐよりも節約したほうが効果が高いのです

その原因は税金にあります。

年収支出税金残るお金
500万円200万円110万円190万円
600万円300万円140万円160万円

このように、年収が100万円高い人よりも支出を100万円抑えた人のほうが手元に残るお金は多くなるのです。

稼いだお金には税金が掛かりますが、節約して浮いたお金に税金は掛かりませんからね

労働所得でまず貯金を作りたい!と思ったときはまず節約を意識してみましょう。

節約効果の高いもの

これらは誰でもすぐに実行できて且つ節約効果の高いものです。

月々で万単位の節約になります。

お金を稼ぐと同時に少しづつ節約にも手を出していきましょう^^

セミリタイアに必要な資金

投資の最終目標は働かずにインカムゲインのみで生計が立てられるようになること。

最近よく耳にする「セミリタイア」というやつですね。

雪ねこ
雪ねこ
セミリタイアするにはお金がいくら必要なんだろう

インカムゲインの年利は基本4~6%で高くても10%です。

インカムゲインの年利を6%、税金込の年間生活費を300万円(独身)とすると

300万 ÷ 0.06 = 5,000万となります。

5000万円あれば、贅沢さえしなければ働かなくとも生活ができるわけですね。

もちろん5000万円のキャッシュを用意するのは簡単なことではありません。

200万円でも500万円でも、用意できた時点で早い段階から資産運用を開始することでお金を早く貯めることができます。

若いうちから投資をしろという格言は投資が時間との勝負だからなんですね。

おすすめのインカムゲイン投資

インカムゲイン投資で一番イメージされやすいのは不動産収入だと思います。

しかし不動産は知識のない素人が手を出すと高確率で大火傷をします。

なるべく知識が要らず、収益が可視化されている投資を選ぶべきです。

僕はインカムゲインの1つとしてループイフダンという自動売買FXをやっています。

【完全版】ループイフダンの仕組みとメリット・デメリットを徹底解説最近話題になっている自動売買FXのループイフダンについて解説していきます。 自動売買FXは最初に設定さえしておけば、後はほったらかしで...

これは自分の設定したとおりに自動で取引をしてくれるサービスで、月利1%(年利12%)ほどの収益が見込めます。

2,000万円を用いて毎月20万円の不労所得を得ている人もいます。

僕はループイフダンで毎月15000~20000円を稼いでいますが、ゆくゆくは資金を増やして月10万円ほどの収入にする予定です。

【2019年7月版】雪ねこのループイフダン設定と運用実績|月2万円稼げる設定を公開どうも、資産運用家の雪ねこです。 僕は自動売買FXのループイフダンで月15000~2万円の不労所得を得ています。 この記事では僕...

まとめ

如何でしたでしょうか。

投資でお金を増やすにはまずお金が必要になります。

将来豊かな生活を送るためにはまず死ぬ気で働いて貯金をし、そのお金を銀行に置かずに投資に回していくことが絶対条件です

お金があれば人生の選択肢も増えますので、若いうちから投資の勉強はしておきましょう。

少額からの投資を検討している人はまずこの記事を参考にしてみてください^^

【完全版】初心者が10万円から始められる、おすすめ資産運用と投資を紹介「投資や資産運用に興味があるけど、あまり大きなお金は用意できない...」 こんな悩みを抱えている人へ、10万円からでも始められる初心者...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です