ループイフダン

【実績公開】ループイフダンの実績と毎月1万円稼いでいる設定を公開

▼人気急上昇中!▼
登録と本人確認で3,000円貰える取引所ビットポイント BITPoint

2019年1月度のループイフダン不労所得は+18,055円でした。

これまでの僕のループイフダンの実績をグラフで公開していますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

不労所得が得られるループイフダンって何?という人は、まずこちらの記事を読んでみてくださいね。

アイネットFXループイフダン
口座開設ページ

月単位の損益グラフ

ループイフダンの実績

僕がループイフダンで資産運用を始めたのが2018年6月です。

始めて7ヵ月経ちましたが今のところマイナス収支の月はありません

たくさん稼げている月とあまり稼げていない月がありますが、基本的には+12,000円前後で安定していると言っていいでしょう^^

僕はループイフダンで毎月1万円の不労取得を得ることを目標にして運用開始しましたので、概ね目標を達成していますね。

月1万円稼げる詳しい設定はこちらの記事を参考にしてみてください。

現状しばらくは月1万円を稼げる今の設定のまま1年間は運用します。

1年後には50万円の証拠金が増えて65万円以上になる計算ですので、そこでまた設定を見直す予定です。

 

資金や設定や通貨ペアは?

米ドル円のチャート

僕はループイフダンでは米ドル円(USD/JPY)しか運用していません。

なぜなら「ほったらかし運用」がウリのループイフダンで、多くの通貨ペアを気にしていたら結局時間を取られてしまうことになると思ったからです。

次にこちらが僕が運用している設定の詳細です。

項目 設定
通貨ペア 米ドル円(USD/JPY)
取引数量 2
証拠金 50万円スタート
値幅設定 B50とS50
ポジション数 18
ロスカット設定 なし
想定レンジ 100~110円は買い
110~120円は売り

通貨ペアを米ドル円の一本に絞り、自己資金の50万円で米ドル100円まではロスカットされないように設定をしています。

基本的にはレンジを120~100円に絞り、110~120円では売り・100~110円では買いのハーフ&ハーフ運用法を試しています。

ドル110円の時に運用開始した時はロスカットレートは96円でした。

しかしループイフダンは運用していれば利益が蓄積して証拠金に余裕が出てきます

最初はロスカットレート100円でも、数か月後には証拠金が増えてロスカットレートがどんどん下がって行きます。

実際に僕は約半年でロスカットレートが94円まで下がっていますので、100円を切ってもしばらくは耐えられるようになっています^^

 

100円~120円レンジを抜けそうになったらどうする?

米ドル円のハーフ&ハーフ

僕のハーフ&ハーフ運用法はレンジを少し狭くとっていて、100~120円までの20円幅をカバーしています。

レンジを狭くして取引数量を上げることで、利益を大きく上げるやり方ですね。

しかし米ドル円は過去75円まで暴落したことがあるので、75円まで落ちてもロスカットされない設定にすることが理想です。

しかし資金50万円で75円まで耐える設定にすると、かなりセーフティな設定にせざるを得ず利益が少なくなってしまいます。

なので僕は75円並みの大暴落が次に来るのは数年後であろうと読んで、今はレンジを100~120円に絞っているというワケです。

もしこのレンジを抜けそうになったら取引数量を2から1に落とし、証拠金を追加してロスカットレートを強引に75円まで引き下げます

とにかくループイフダンはロスカットされないことを第一に考えましょう。

 

僕がループイフダンを始めた理由

僕はもともと仮想通貨投資家および為替FXトレーダーでした。

FXでも利益は上がっているのですが、FXは価格が上がるか下がるかをチャートと睨めっこしながら予想して当てなければなりません。

どの通貨に投資するかなども考慮する必要があり、とにかく投資にかける時間を大幅に取られていました。

しかしループイフダンは最初に設定さえすればあとは「ほったらかし」で資産を増やすことができることに魅力を感じました。

FXほど何百万円も一気に稼いだりすることはできませんが、毎月数万円の不労所得を得るにはもってこいのサービスです

もちろん無茶な設定にするとループイフダンでも負ける可能性が出てきますので、なるべく大きな証拠金を入れてコツコツ稼ぐ設定にしておくことが重要。

時間を取られない不労所得こそ最強の投資

お金の稼ぎ方をたくさん知っていても自分の身体は1つしか無いので、稼ぐには限界が来てしまいますよね。

お金を使ってお金を稼ぐ方法を徐々に学んだ人は、「時間をかけずに資産を増やしたい」と思うようになります。

この記事を読んで銀行にお金を眠らせていても何一つメリットが無いことに気付いたあなたは周りの人よりも一歩進んでいます^^

まずはループイフダンで不労所得の第一歩を目指してみましょう!

ウェルスナビもおすすめ!

ウェルスナビ

また、他の不労所得サービスとしては、人工知能AIに資産運用を自動でやってもらうウェルスナビが大人気です。

ループイフダンは設定の幅が自由でどれくらいリスクを追って稼ぐかを決められますが、ウェルスナビはほぼAIにお任せなので完全なほったらかし運用です

ウェルスナビは顧客からの預かり資産が1200億円を突破している、国内最大級の資産運用サービスで僕も50万円を入れて運用しています^^

 

まとめ

  • 毎月12,000円ほどの不労所得
  • 米ドル100~120円のレンジで運用
  • ロスカットされないよう資金の追加も視野に
  • 銀行にお金を眠らせておくのは勿体ない!
  • ウェルスナビもおすすめ

ループイフダンは10万円からでも開始できて、誰でも気軽に不労所得を得られます。

月1万円がタダで手に入ったらスマホ代・光熱費などが全部浮きますね。

賢い人は体を動かしてお金を稼ぐのではなく、お金にお金を稼いでもらっているのです

あなたも銀行に眠らせている貯金に働いて貰って不労所得生活を目指しましょう^^

ループイフダン
口座開設ページ