【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
ロボアドバイザー

【徹底解説】ロボアドバイザーは本当に儲かる?特徴やメリット・デメリット

スポンサーリンク

どうも、雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。

今回はロボアドバイザーの特徴やメリット・デメリットについて解説するよ。

自動で資産運用ができるロボアドについて正しい知識を身に付けて、手間なくほったらかしでお金を増やしてみよう!

ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザー(通称ロボアド)とは投資の手助けをしてくれるサービスのこと。

ロボアドのサービスには投資一任型とアドバイス型の二種類があるよ。

  1. 投資一任型
    投資を完全にAIに任せ、銘柄の選定からリバランスまで全てを自動でやってくれるサービス。
  2. アドバイス型
    銘柄やリバランスの助言をしてくれるだけで、実際に株の選定やリバランスは自分で行うサービス。

人気が高いのは圧倒的に投資一任型のほうで、全てがお任せなので知識ゼロの人でも手軽に始められることが人気の理由だ。

なのでこの記事では投資一任型のロボアドを解説していくね。

全自動で投資をやりつつ時間の節約にもなるので利用者がどんどん増加傾向にあるよ。

ロボアドに向いている人はどんな人?

投資に興味はあるけどやり方がわからない初心者

仮想通貨や為替FⅩ以外にも分散投資をしたい人

自動投資で時間を気にせず資産を増やしたい人

実際に積み立てや投資のポートフォリオ(投資先の管理)も自動でやってくれるロボアドあり、とにかく手間要らずで運用ができる。

また投資に最も不要なものは人間の感情(欲や恐怖)と言われていて、感情による投資のブレを無くす為に生まれたのがロボアドバイザーだ。

投資に最適化されたAI(人工知能)にお任せすることで、手堅く資産を増やしていく可能性が高まるというわけだね。

 

ロボアドバイザーのメリット

①投資に時間を取られない

ロボアドに投資を任せていればAIが自動で資産運用をしてくれるので投資に時間を割く必要がなくなるよ。

ポートフォリオを自動で組み直してくれる「リバランス」や、積み立てさえも自動でやってくれるので勝手にお金が増えて行く感覚だ。

これなら知識の無い投資初心者の人でも安心だね。

②1万円から始められる

国内で大人気のロボアドWealthNavi(ウェルスナビ)は10万円から、THEO(テオ)は1万円の少額からスタートすることができるよ。

投資は大きな自己資金がないとスタートできないという発想は大間違い。

今は貯金の少ない大学生でも少額から投資を行える環境になっているので、誰でも気軽に資産運用が可能なんだ

いきなり大金を入れるのが怖い人も、試しに1万円で初めてみることをお勧めするよ。

③出金はいつでも可能!

銀行の定期預金などは1年間お金を預けることを約束して金利を受け取るけど、ロボアドは預けた資産をいつでも引き出すことができるよ

もし途中でお金に困ってしまっても、すぐに出金できるのは非常に頼もしい。

銀行にただ使わない貯金を眠らせている人は多いはず。

それならロボアドの口座を銀行代わりにしてお金を預けたほうがずっとお得だね!

 

ロボアドの注意点やデメリット

①手数料がかかる

ロボアドバイザーの一番のデメリットは手数料。

資産運用をお任せした場合、年1%の手数料が掛かるよ。

ただ年間で1%なので、利益に比べればそこまで気にするほどではないだろう。

投資に関する時間を削減できると思えば年間1%は安いと筆者は考えているよ。

10万円で始めても年間たったの1000円だからね。

②短期目線だとマイナスになることも

ロボアドは株やFⅩのように一気に資産を増やす運用方法ではなく、数ヵ月~1年以上の長期的なスパンで堅実に増やすスタイルだ。

なので短期的に見れば運用資産が下がってしまう月も出てくるよ

ロボアドバイザーをやる人は短期的な下落に一喜一憂せずに、せめて1年スパンで見て判断することを心がけよう。

 

ロボアドバイザーの実績・評判

 

ロボアドで有名なのはウェルスナビとテオの2社。

この2つで数ヵ月運用して4~5%の利回りを出している人が多い

ただ長期ではプラスになっていても、短期だとマイナスになっている人もいる。

ロボアドは堅い資産運用ではあるけども、100%増えるわけではないので注意

余ったお金を長期的に見てじわじわ増やしたい人向けのサービスと考えておこう。

 

おすすめのロボアドバイザー

1.WealthNavi(ウェルスナビ)

ウェルスナビを始めてみる

ロボアドの中でも最も人気が高いのがウェルスナビ

全ユーザーが預けている資産総額が900億円を突破している実績を持ち、CMなどの様々なメディアでも取り上げられているよ

またウェルスナビには税金最適化機能や月々のお得なキャンペーン等もある。

50万円以上で運用する人は年間手数料が安くなる長期割も人気のサービスだ。

ロボアドで資産運用を始めてみたいけども、どれを選べばいいかわからない人はとりあえずウェルスナビを選択しておけば間違いないよ。

【図解】ウェルスナビ(WealthNavi)の特徴・評判・登録方法今回は誰でも簡単に投資を自動で行えるロボアドバイザーの1つであるウェルスナビ(WealthNavi)を解説するよ。 仮想通貨だけの投資...

 

2.THEO(テオ)

THEOを始めてみる

ウェルスナビの次に人気が高いのがテオ

ロボアドを始める場合、基本的にこの2社でどちらを選ぶかということになる。

テオの最大のメリットは1万円という少額からでも始められることなので、貯金の少ない人や大学生・主婦に強くお勧めしたい

実際テオの利用者のほとんどは20代~30代の若者がほとんどなんだ。

ウェルスナビとテオ両方に登録してリスクヘッジをしているユーザーも多いよ!

 

ロボアドバイザーまとめ

  1. 完全お任せで時間が取られない
  2. 投資の知識がない初心者におすすめ
  3. 1万円からでも始められる
  4. 手数料は年1%
  5. 始めるならウェルスナビかテオ

この記事でロボアドバイザーは投資経験の無い人でも手軽に始められる運用サービスということがわかったよね。

景気も悪くなってきて年金もちゃんと貰えるかわからない今だからこそ、若いうちから投資で資産を徐々に増やしておくことが重要だ

どちらのロボアドを選ぶかの基準は以下のとおり。

〇 少額投資で始めてみたい人はテオ

資金が多い人は長期割のあるウェルスナビ

ロボアドはテレビCMにもなり始めたので今後もユーザーが増えて行くと予想される。

始め方も非常に簡単で、スマホ1つで手軽に登録できるので是非始めてみよう!

【図解】ウェルスナビ(WealthNavi)の特徴・評判・登録方法今回は誰でも簡単に投資を自動で行えるロボアドバイザーの1つであるウェルスナビ(WealthNavi)を解説するよ。 仮想通貨だけの投資...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク