【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
ワンタップバイ

ワンタップバイで儲からない人はやり方が悪い!儲かる為に必要な5つの知識

スポンサーリンク

どうも雪ねこです。

この記事ではOneTapBUY(ワンタップバイ)を始めたけど思うように儲からなかった・稼げなかった人に読んで欲しい記事です。

ワンタップバイで株を買ってみて、儲かってる人と損をしている人がいると思います。

しかし損をしている人は運が悪いのではなく、やり方が間違っているのです

株で安定して儲けを出す為にはいくつかの守るべきルールがあり、適当に銘柄を選んでいるだけでは負けてしまう可能性がでてきます。

今回は儲かる為に必要な5つの知識を解説していきます。

これからワンタップバイを始める人も、まずはこの記事を読んでから口座開設をすることをお勧めします^^

OneTapBUY 口座開設はこちら

CMでお馴染みのワンタップバイ(OneTapBUY)の特徴・評判・口コミどうも雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 この記事では今CMでも話題になっている株式投資アプリOneTapBUY(ワンタップバ...

 

1. ナンピン(積み立て)投資をする

株を購入した後そこからグングン価格が上がっていけばいいのですが、購入後に下落していくこともありますよね。

どんなに上手い投資家でも「価格の底」を毎回当てることはできません

ここが底だ!と思ってもそこから急落することはよくあります。

なので最初に買う数量を抑えて、下落した時に買い増しをする余力を残しておくことが非常に重要です。

下がったら買う、下がったら買うを繰り返すことをナンピンと言います

こうすることで平均的な購入価格を下げることができ、そのあと高騰した時に大きく利益を上げることができます。

しかしナンピン(積み立て)にもデメリットがあることは理解しておきましょう。

ナンピンのデメリット

余力を残しながら買う必要がある

下落し続けると危険

 

2. 株は上昇トレンドの押し目で買え!

株は価格が常に動いています。

そこでただなんとなく買うのではなく、その株価チャートが上昇トレンドなのか下降トレンドなのかをちゃんと把握しましょう。

上昇トレンドとは緩やかに右肩上がりになっているチャートのことで、下降トレンドはその逆のことを言います。

株は上昇トレンド中で且つ「押し目」になったタイミングで買うことが鉄則です

下降トレンド中でどんどん下落している株は「そろそろ上がりそう!」と思いがちですが、どこまで落ちるかわからない銘柄を勘だけで買うのは絶対にやめましょう。

銘柄を買う時は必ずチャートを見る癖をつけることが大事です。

ワンタップバイの日本株30銘柄のチャートは全てこちらの記事にまとめていますので、参考にしてみてくださいね⇩

【毎日更新!】ワンタップバイの日本株30銘柄の株価チャートまとめどうも、雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 この記事ではワンタップバイ(OneTapBUY)の日本株30銘柄のチャートを毎日リ...

 

3. 分散投資をする

これはワンタップバイに限ったことではないですが、投資の基本は「分散投資」です。

分散投資とは名前のとおり、複数の銘柄に分散して投資をすること。

自己資金が10万円ある場合、大好きな任天堂の株に10万円全額投資!なんてやり方をしていてはリスクが大きすぎます。

企業が不祥事を起こしたりすると株価は暴落することがあり、一点張り投資をしていると資産が一気に減ってしまう可能性も。

投資では大きく勝つことよりも負けない工夫をすることが重要で、負けなければいつの間にか資産は右肩上がりで増えて行くのです

どれくらい分散するかは投資スタイルによって異なり、少なくとも3~5銘柄、資産の多い人は10銘柄ほどに分散することをお勧めします。

興味の無い銘柄も保有することで調べる意欲が湧くので、まずは複数の銘柄を買うことから始めましょう。

 

4. 利益は出金せずに投資に回す

投資でお金を増やした際に、「お金が増えたから好きなもの買おう!」と考えてしまう人は投資の下手な初心者に多いです。

投資は自己資金があればあるほどリスクが低くなり、お金を増やしやすくなります

なので投資で出た利益をまた資金として別の投資に回すことで加速度的に資産を増やすことができるのです。

これを「複利」と呼びます。

利益をすぐに出金してしまう人と、複利運用する人の違いを表にしてみました。

30万円スタート・毎月10%増やす場合
期間 利益を出金 複利運用
1ヵ月 33万円 33万円
2ヵ月 36万円 36.3万円
3ヵ月 39万円 39.9万円
4ヵ月 42万円 43.9万円
5ヵ月 45万円 48.3万円
6ヵ月 48万円 53.1万円
7ヵ月 51万円 58.5万円
8ヵ月 54万円 64.3万円
9ヵ月 57万円 70.7万円
10ヵ月 60万円 77.8万円
11ヵ月 63万円 85.6万円
12ヵ月 66万円 94.1万円

このシミュレート条件ですと、複利運用の人とそうでない人では1年後には約28万円も利益が変わってきます。

もちろん毎月安定して10%増やし続けるのは簡単なことではありませんが、複利運用の破壊力は理解できたかと思います。

今回はわかりやすくする為に元手30万円で説明しましたが、仮に元手1万円だったとしても複利運用のほうが資産は加速度的に増えていきますよ

もちろんお金は使わないと意味がないので、いつかは出金してもOKです。

ただし増やし始めの最初は利益が出ても出金するのは我慢して、しばらくは複利で資産を増やすことに集中しましょう。

 

5. 手数料や配当を意識する

投資において手数料は勝つために必ず知っておくべき重要な項目です。

自己資金が大きくなればなるほど手数料も馬鹿にならない金額になりますので、手数料でどれくらい取られていくか知っておく必要があります。

ワンタップバイには手数料を毎回支払う都度プラン定額プランがありますので、どちらのプランが自分に合っているかは把握しておきましょう

手数料に関してはこちらの記事を参考にしてくださいね⇩

【徹底比較!】ワンタップバイの手数料は高い?定額プランはお得なの?この記事ではスマホ証券アプリで有名なOneTapBUYの手数料について解説するよ。 投資をする上で手数料の存在は非常に大きく、知ってい...

 

ワンタップバイで儲かる手法まとめ

  1. 分散投資をする
  2. ナンピン(積み立て投資)を活用する
  3. 上昇トレンドの押し目で買う
  4. 複利運用を心がける
  5. 手数料や配当を意識する

OneTapBUY 口座開設はこちら

如何でしたでしょうか。

この5つの注意点は株だけでなく全ての投資にも共通して言える「基本」です。

ワンタップバイが初めての投資という初心者の方も多いと思いますので、まずはこれら5つを意識してしてみましょう。

しっかり運用すれば「ワンタップバイは儲かる」ということだけは間違いありません

正しい投資の知識を身に付けて資産を増やしていきましょう!

ワンタップバイ銘柄の配当や株主優待を60銘柄すべて解説してみたどうも雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 1000円から大手企業の株を購入できる大人気アプリOneTapBUYですが、ワンタッ...
【図で解説】ワンタップバイの口座開設の流れから始め方まで全て解説どうも、雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 この記事では1000円から株式投資が気軽に始められるOneTapBUY(ワンタップ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事