【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
ワンタップバイ

【図で解説】ワンタップバイの口座開設の流れから始め方まで全て解説

スポンサーリンク

どうも、雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。

この記事では1000円から株式投資が気軽に始められるOneTapBUY(ワンタップバイ)の口座開設方法を紹介します。

今テレビCMでも話題になっていて、1000円から始められるので貯金の少ない大学生や新社会人・主婦などから高い人気を得ているようです

ワンタップバイは数ある投資の中でも一番手軽に始められるので、ぜひ少額から資産運用にチャレンジしてみましょう!

ワンタップバイの基礎的な解説はこちら⇩

CMでお馴染みのワンタップバイ(OneTapBUY)の特徴・評判・口コミどうも雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 この記事では今CMでも話題になっている株式投資アプリOneTapBUY(ワンタップバ...

OneTapBUYの登録方法

1. まずは公式サイトへ

OneTapBUY 公式サイトはこちら

上記リンクから公式サイトへ移動しましょう。

そこで『まずは無料で口座登録する』をクリック。

登録画面に移行するので、生年月日を入力して『口座開設』をクリック。

ワンタップの登録にはマイナンバーと身分証明書(免許やパスポートなど)が必要になってきますが、マイナンバーの登録は後でもできるのでこのまま進みましょう。

 

2. 基本データの入力

まずは氏名や性別・電話番号・メールアドレス等の基本事項の入力をしましょう。

会員IDはニックネームですので、半角英数字5文字以上なら何でもOKです。

 

3. 住所・職業の入力

次に住所や職業の入力しましょう。

勤務先を入力しますが、会社に確認の電話がいくことは絶対にありませんので安心してください。

 

4. 資産情報の入力

次は資産情報の入力です。

年収や保有資産、株の取引き経験などを聞かれます。

年収が低いから審査に落ちるなんてことは無いので、軽い気持ちで入力しましょう。

 

5. 約款の確認

規約の同意を求められるので、ボックスにチェックを入れていけばOKです。

特定口座の開設についてもチェックをつけておきましょう。

特定口座は開設しておくとワンタップバイで利益が出た場合、納税を自動でやってくれるので確定申告をする必要がなくなる素晴らしい制度です

 

6. マイナンバー・本人確認書類の提出

ここで本人確認書類を提出します。
提出するのは以下2点です。

  1.  マイナンバーカード の数字と写真
  2.  免許証やパスポートなどの顔写真つき身分証明

マイナンバーはここで入力しなくても後から提出することもできますので、もし持ってない場合は空白のままでもOKです。

ただしマイナンバーの提出をしないと自分の口座にログインができないので、持っている人は必ずここで提出しておきましょう

書類の提出が終わったら『次へ進む』⇒ 次のページで『申し込む』をクリックば申請が完了します。

 

4. 郵送物が届く

登録が完了したらメールアドレスに確認のメールが届きます。
(マイナンバーの提出をしなかった人はここで再度提出を求められます)

その後、1週間ほどで住所宛てに上図のような郵送物が届きます

郵送物がなかなか届かない!と騒ぐ人がたまにいますが、必ず届きますので待ちましょう

この郵送物の中に、マイアカウントにログインするためのIDとパスワードが記載されていますので、これで自分の口座にログインできるようになりますよ。

OneTapBUY 公式サイトはこちら

 

アプリのインストール

口座開設の申請が終わったら、アプリをインストールしておきましょう。

アプリだけインストールしても自分の口座にログインできませんので、必ず先にワンタップバイの口座開設を済ませておきましょう

ワンタップバイには日本国内の株を取引きできる「日本株」と、米国の株を取引きできる「米国株」でアプリが2つに分かれています。

どちらも同じIDとパスワードで自分の口座にログインできますので、両方インストールしておくといいでしょう。

日本株アプリ
米国株アプリ

米国株を買う時はほんの少しだけ多めに手数料が掛かるので注意してくださいね。

最初のうちは日本株だけで取引してみるといいかもしれません。

ワンタップバイの手数料に関しては下の記事で詳しく解説しています。

【徹底比較!】ワンタップバイの手数料は高い?定額プランはお得なの?この記事ではスマホ証券アプリで有名なOneTapBUYの手数料について解説するよ。 投資をする上で手数料の存在は非常に大きく、知ってい...

 

ワンタップバイ登録まとめ

  1. 登録は5分ほどで終わる
  2. マイナンバーや免許証などの写真を提出する
  3. 住所に郵送物が届く
  4. アプリをインストールする
  5. IDとパスワードでログイン
  6. 取引開始!

OneTapBUY 公式サイトはこちら

登録自体は5分ちょっとで終わりますし郵送物が届くには1週間ほど掛かりますので、今のうちに登録を済ませておきましょう。

アプリでログインできるようになれば、あとは入金から取引まで全てがアプリ内で完結しますので非常に便利ですよ。

【徹底比較!】ワンタップバイの手数料は高い?定額プランはお得なの?この記事ではスマホ証券アプリで有名なOneTapBUYの手数料について解説するよ。 投資をする上で手数料の存在は非常に大きく、知ってい...
【毎日更新!】ワンタップバイの日本株30銘柄の株価チャートまとめどうも、雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 この記事ではワンタップバイ(OneTapBUY)の日本株30銘柄のチャートを毎日リ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事