【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
取引所の特徴

【徹底解説!】ビットバンク(bitbank)の評判や特徴は? アルトコインが安い国内取引所

▼口座開設で3000円タダで貰えるBITPOINT ▼ 画像の説明文

今回は取引所bitbank(ビットバンク)を詳しく紹介。 

ビットバンクはまだ国内で問題を起こしておらず、アルトコインを安く購入することができる貴重な取引所だ

初心者はザイフ(Zaif)やビットフライヤー(bitFlyer)で取引をしていると思うけど、ビットバンクのほうがお得に取引ができるよ。

最近特に注目を浴びてきている取引所なので是非この機会に登録しておこう。

bitbankの登録はこちら

取引所ビットバンクの特徴

bitbankで取り扱われているのは以下の6種類。 

ビットコイン  BTC / JPY
リップル    XRP / JPY
モナコイン   MONA /JPY・BTC
ライトコイン  LTC  /BTC
イーサリアム  ETH / BTC
ビットコインキャッシュ BCH /JPY・BTC

どれも主要な通貨ばかりだね。

ビットバンクでは全てのコインを『指値取引』で注文することができるので、他の取引所よりも圧倒的に安く買うことができるよ

また、日本人に大人気のリップル(XRP)とライトコイン(LTC)が指値取引で安く購入できるのはビットバンクだけ XRP・LTC好きの人は必ずbitbankで購入しよう。

ビットバンクは少しずつ取り扱いコインを増やしてるのも好印象だ。

  

bitbankを利用するメリット

 

全コインが指値注文で売買可能

ETH・XRP・MONA・BCH・LTCが指値で売買できる。

国内でこれらが指値注文で買える取引所は少ない。
コインチェックでXRPを買うくらいならbitbankで買ったほうが確実に安い。 

また、何かのICOに参加する場合、基本的にトークンはETHで買うことが多い。
ICO参加の際にETHが必要になったらbitbankで買うといいだろう。
また、日本人に人気のMONAコインの売買が可能だ。

モナコインはビットフライヤーで買うと損をする!その理由を解説

  

XRPの出来高キャンペーンを毎週開催

f:id:Yuki_BTC:20171025124305p:plain

これはbitbankでリップル(XRP) をたくさん取引した人に順位を付け、上位10名にbitbankから報酬が支払われるというもの。

1位の報酬は10万円相当のXRP、10位だと5000円相当のXRPだ。 

bitbankはこのキャンペーンの前にはXRPで総額820万円争奪イベントを開催しており、とにかくXRPに力を入れていることがわかる。 

リップラーの人は是非bitbankでXRPを売買してみよう。
 

取引手数料が無料

f:id:Yuki_BTC:20171025132046j:plain

出金手数料は高くもなく、安くもなくといった感じ。
しかし売買手数料は無料なのが好印象。 

他のブログでは手数料がマイナスと書いているが、あれは過去の話。
今は全取引が無料となっている。
手数料かからないからみんなキャンペーンに乗っかってXRPをたくさん売買できるわけだね。個人的に取引手数料が高いところは嫌いなので無料は本当に有難い٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

 

スマホ用アプリの完成度が高い

 

ビットバンクは今のところiPhoneのスマホアプリがリリースしている。
このアプリの完成度が高く、使いやすいと評判が良いんだ

仮想通貨ユーザーの半分以上はスマホトレーダーとの調査結果が出ているので、アプリが優秀な取引所は必然と人気が高くなるわけだね。

bitbankのスマホアプリの使い方を徹底解説!

 

bitbankを利用するデメリット

 

大手に比べると取引高は少ない

これは大手と比べるとどうしてもユーザー数が少ないので、取引されている枚数が少なくなるのは仕方ない

でも資産家でかなり大きい注文をする人じゃない限り、板の厚さはそこまで影響は出ないので気にするほどではないよ。
 

マイナーな通貨は取り扱ってない

  
主要なコインは売買できるけど、少しマイナーなコインはビットバンクでは取り扱っていない。マイナーなコインを買いたい場合は他の取引所と併用して使っていこう。

アルトコインを安く買いたいなら海外の取引所Binanceがお勧め。
  

 スポンサーリンク

 

 

ビットバンクの評判

 

ビットバンクは大手取引所と比べると少しマイナーで、最近まで聞いたこともなかったという人もいるかもしれない。

でもビットバンクは利用者の中で不満を漏らしている人はほとんど見たことがない

逆に大手のコインチェックやザイフ・ビットフライヤーは不満の口コミをよく聞くよね。ユーザーが多いから当然かもしれないけど、少なくともビットバンクは評判がとにかく良いよ。

f:id:Yuki_BTC:20180412231421j:plain f:id:Yuki_BTC:20180412231505p:plain f:id:Yuki_BTC:20180412231733p:plain

やはり手数料が無料であることやスマホアプリの使いやすさ、そしてアルトコインの安さ等から強い支持を得ているようだ

そして未だに不祥事を起こしたことが無いので、セキュリティ面でも安心できるという意味で資産だけビットバンクに入れて放置しているというユーザーも。

初心者はCM等で知ったビットフライヤーからスタートする人が多いけど、取引に慣れてきたらビットバンク等の安い取引所に移行して中級者を目指そう

ビットバンクにはビットコインのレンディング機能(貸出)もあるので、ガチホ用のビットコインをビットバンクに預けておくだけで資産を増やすことも可能。

ビットバンク(bitbank)が仮想通貨レンディングサービスを解説

 

ビットバンクの安全性

 

ビットバンクは顧客の資産をオフラインのコールドウォレットに保管しているので、ハッキングや盗難の心配をする必要は無いよ。

コインチェックのNEM流出事件等から仮想通貨に疑心暗鬼になっている人も、ビットバンクなら安心して資産を預けられるというわけだね。

実質トレードはしないけどウォレット代わりに資産だけビットバンクに置いて管理しているユーザーも多い

また、二段階認証やSMS認証などのログイン時の認証機能も充実しているよ。

やはりお金を預ける取引所のセキュリティは固いに越したことはないので、ビットバンクはその面でも評価が高いと言える。  

 

総括

  

bitbankまとめ

● アルトコインが安い
● アプリが使いやすい
● 取引手数料が無料
● 評判が非常に良い
● レンディング機能もあり
● 取引高は大きくはない

bitbankの登録はこちら

 
bitbankは不祥事を起こしていない国内の取引所で、金融庁の指導も受けていない比較的安全な取引所なのでこれを機に開設しておこう。

リップル(XRP)以外にも様々なアルトコインが安く購入できるよ。

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

関連記事 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事