【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
投資法

【確実に勝てる!】仮想通貨アービトラージの意味とやり方を徹底解説

▼23,000円タダで貰える仮想通貨の取引所LIQUID!▼ QUOINEX

「確実にトレードで勝ちたい」

これは投資家なら誰もが思うことですよね。

その願いを叶えてくれるのが取引所間の価格差を利用するアービトラージ取引です。

通称アビトラと呼ばれるこの手法は理論上100%勝てるトレード法で、実際に僕はアビトラで負けたことは一度たりともありません

この記事では通常のアービトラージと、少し特殊な「内部アービトラージ」の2種類の手法を紹介しています。

それではアビトラの意味や理論、実際のやり方について詳しく見ていきましょう。

アービトラージ(裁定取引)とは

アービトラージとは同じ銘柄のコインを取引所間の価格差を利用して安いところで買い、高いところで同時に売る手法のことです。

仮想通貨はユーザー同士が取引をしているため、必ず取引所間で価格差が生じます。

例えば以下のような場合

  1. 取引所Aでは1BTC = 95万円
  2. 取引所Bでは1BTC = 100万円

だったとします。

この時、取引所Aで1BTC購入し、取引所Bで1BTC売ればノーリスクで5万円の利益が出ることが分かりますね。

このようにアビトラでは同じ通貨を安いところで購入して、高いところで同時に売ることによって100%利益を出すことが可能なのです

なるべくたくさんの取引所を開設しておき、価格差が大きく開いたタイミングを狙うのがアビトラのコツですね^^

アービトラージのメリット

  1. 確実に利益を出せる
  2. トレードの時間を減らせる
  3. 通貨の価格に影響されない

投資の基本は安く買った通貨を高く売って利益を出すことです。

しかしアービトラージは通貨の価格差が出た時に価格差を利用した取引をするだけですので、価格が上がるか下がるかを予想する必要がありません

そのため市場価格に影響されず、かつチャートを見続ける必要もなくなります。

時間の節約ができて且つ100%利益を出すことができるのは嬉しいですね。

アービトラージのデメリット

  1. 価格差が出たときしか取引できない
  2. 大きく稼ぐことは難しい
  3. 送金手数料がかかる

アービトラージは価格差が開かなければトレードをするチャンスが生まれませんので、基本的に価格差が開くのを待つ投資法になります。

また、価格差が大きく開くのは稀なので1度のトレードで大きく稼ぐことは簡単ではありません。

確実にコツコツ勝ちたい人が実践すべき手法と言えます。

 

アービトラージに向いている取引所

仮想通貨の取引所アービトラージをやる場合はなるべく多くの取引所を開設しておく必要があります。

せっかく取引所間で価格差が出ても、口座開設をしていなければ取引ができずにチャンスを逃してしまうからです。

特におすすめできるのは通常のアビトラと内部アビトラの両方ができる取引所の、LIQUID と bitbankの2ヵ所です。

特にLIQUIDは11月16日までに口座開設をすると3,000円相当の仮想通貨を貰えるキャンペーン中ですので、必ず登録しておきましょう

この2つ以外にも、時間のある時に取引所はたくさん開設しておきましょう。

LIQUIDで3,000円受け取る

bitbankの登録はこちら

 

アービトラージのやり方

ここからは具体的なやり方を解説していきます。

アービトラージには複数の取引所を使う通常のアビトラと、取引所を1つしか使わない内部アビトラの2種類があります。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

1. 取引所間のアービトラージ

ビットコインの価格差

bitFlyer 1BTC = 733,803円

bitbank 1BTC = 731,494円

通常のアービトラージは取引所間の価格差を利用します。

上図では同時刻においてbitFlyerよりもbitbankのほうが1BTCあたりの価格が2400円ほど安くなっていますね

つまりbitbankで購入してbitFlyerで売れば、1BTCあたり2400円儲かるということになります。

【注意点】

通常のアビトラは安いほうでBTCを購入したあと、高いほうの取引所に送金している間に価格が変動してしまいます。

できれば複数の取引所に資産を分散して置いておくと、買いと売りを同時に行うことができるので100勝つことができます。

 

2. 取引所を1ヵ所しか使わない内部アービトラージ

アルトコインの価格差

別々の取引所間で価格差を利用する普通のアビトラと違い、内部アビトラでは1つの取引所の中でアビトラを行います

ある特定のコインをBTC建てと円建ての両方で価格を比較し、安いほうで買って高いほうで売るだけです。

【内部アビトラの手順】

  1. 特定のコインをBTC建てと円建てで比較する
  2. 安いほうで買って高いほうで売る

上図では取引所LIQUIDで、QASHトークンが24.56円のとき、BTC建てでは0.00003346BTCでした。

このときは1BTC=715000円でしたので、0.00003346BTC=23.9円となります。

つまり今この状態ではQASHを23.9円で買って24.5円で売ることができるのです。

BTC建てで買って円建てで売れば約2.5%の利益が出ますのでかなり美味しい取引ですね。

内部アビトラは円建ての価格とBTC建ての価格差を利用した最もローリスクなアビトラということになります。

内部アビトラのメリット

  1. 取引所を1つしか利用しない
  2. 送金の手間や手数料がかからない

取引所を2つ利用する通常のアビトラと違って、内部アビトラは通貨を別の取引所に送金する必要がありません。

つまり高い送金手数料をケチることができ、送金時間も節約することが可能なのです

また、内部アビトラにデメリットは存在しません。

確実に利益を出せる上に送金手数料もかからないので、ほぼノーリスクのトレード法と言えるでしょう。

 

なぜこのような価格差が生まれるのか

なぜ1つの取引所内なのに、同じ通貨で価格差が出てしまうのでしょうか?

それには2つの大きな要因があります。

BTC建てだと数字が1上がるだけで価格が跳ね上がる

例えばBTCが80万円の時、0.00000020BTCは0.16円ですが、0.00000021BTCは0.168円となり価格が一気に5%も跳ね上がります。

このように価格の安い通貨ではBTC建ての最小単位の数字が1つ上がっただけで大きく高騰します。

価格が小さすぎる通貨はBTC建てだと細かく価格を表現できない為、円建てと比べて大きく価格変動しやすく、そこに円建てとの価格差が生じてしまうのです。

円建てが主流でBTC建ての取引高が少なすぎる

国内の取引所のユーザーは日本人が多いため多くの人が『日本円』で取引をしています。

QASHを買うにしても日本円で売買する人が多く、BTCでQASHを買う人は少ないです。

そのため円建てだと注文数が多いので注文板が厚くなりますが、BTC建は注文が少ないので板が薄くなりがちで価格帯がスカスカになってしまうのです。

その為BTC板では意味不明な価格で注文が出されたまま放置されていることがあります

まさにここが内部アビトラの狙い目になるというわけです。

 

役に立つサイトやツール

みんなの仮想通貨サイト

アービトラージ用のサイト

「みんなの仮想通貨」というサイトにはアービトラージ用のページがあります。

上図のように各取引所のビットコインの価格だけを比較表示してくれ、さらに今一番価格差のある取引所までリアルタイムで教えてくれるのです。

ビットコインでアービトラージをする人は必ずブックマークしておきましょう^^

みんなの仮想通貨 アビトラページへ

アビトラ専用アプリ

また、スマホでトレードする人用にアビトラ用のアプリも存在します。

ここでもアービトラージに役立つ価格の比較情報が得られますので、是非インストールしておきましょう。

ビットコイン アービトラージ アプリ

ビットコイン アービトラージ アプリ
開発元:Makoto Nishimoto
無料
posted withアプリーチ

総括

  1. 取引所間の価格差を狙う
  2. 勝率は理論上100%
  3. 登録取引所は多いほうが有利
  4. 円建てとBTC建ての価格差を狙う
  5. 国内でやるならLIQUIDかbitbankが良い

LIQUIDに登録bitbankに登録

アービトラージは投資の基本ともいえる投資法なので必ずマスターしておきましょう。

まずは口座開設で3,000円相当が貰えるLIQUIDに登録をしてアビトラの練習をするのが良いと思います

特に仮想通貨は価格の変動がかなり激しいので、ビットコインの価格差が1万円以上出ることも珍しくありません。

1BTC取引するだけで1万円以上確実に勝てるなら、やらない手はないですよね?

アビトラは1度の利益率は大きくはありませんが、確実に資産を増やす唯一の手法ですので積極的にチャレンジしてみましょう!

【超まとめ】LIQUID by QUOINE(リキッド)取引所の登録方法と使い方どうも雪ねこです。 この記事では取引所LIQUID by QUOINE(リキッドバイコイン)について詳しく解説していきます。 LIQ...
【図解】ビットバンク(bitbank)の登録方法・使い方・評判この記事では取引所bitbankの登録方法から操作方法までを解説していくよ。 bitbankは日本人に大人気の通貨リップル(XRP)の...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事