【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
取引所の特徴

【徹底解説】ビットバンク(bitbank.cc)のスマホアプリの使い方

▼人気急上昇中!▼
登録と本人確認で3,000円貰える取引所ビットポイント BITPoint

取引所bitbankが遂にiPhone向けアプリをリリースした

国内では評価の高いbitbankだけど、外出先から取引する場合はスマホを利用する人が多いはずなのでしっかり使い方を把握しておこう。

ちなみにアンドロイド版のアプリは追ってリリースする予定なのでアンドロイドユーザーはブラウザからbitbankにログインしてブックマークして使おう。

bitbank(ビットバンク)アプリの使い方

 

まずビットバンクのアカウントを持っていない人は口座開設だけ済ませておこう。
メールアドレスだけで2分で登録は完了するよ

bitbank公式サイトへ

 

登録が終わったら、次はスマホから専用アプリをインストールしよう。
iPhone版サプリのインストールはこちら 

ログイン後のトップページ画面はこんな感じ。

f:id:Yuki_BTC:20180311153727j:plain

右上にある『』マークをタップするとメニューバーが出てくるので、ここから色々な画面に飛ぶことが可能だ。

本人確認を終えないと入金ができないので、初めて登録した人はまずメニューバーの【登録情報】から基本情報の入力と本人確認を行おう

 

bitbankの二段階認証のやり方

 

まず登録後は二段階認証を設定してセキュリティを強化しておこう。
さきほどのサイドメニューから『セキュリティ』をクリック。

f:id:Yuki_BTC:20180412143514j:plain

二段階認証かSMS認証の好きなほうを選択して設定。
今回はスマホアプリなのでSMS認証がラクかもね。

 

bitbankへの入金方法

 

入金はメニューバーの『入出金』タグから可能。
入金したい通貨を選択して表示されるアドレスに送金しよう。 

f:id:Yuki_BTC:20180311163747j:plain

 

トレード画面の操作方法 

 

 最初のトッペページで『注文』タグをタップすることでトレード画面に移行できる。

f:id:Yuki_BTC:20180311180440j:plain

トレード画面では上部にある通貨の文字(XRP /JPYのところ)をタップすると売買したい通貨を選択することができるよ。

そして注文の種類は『指値』と『成行』があるけど基本的には指値にしておこう。 

f:id:Yuki_BTC:20180311180430j:plain

注文の際は買いたい価格と、欲しい数量を入力して注文ボタンをタップするだけ。
価格と数量を入力したら『予想』の欄に必要なJPYが表示されるよ。

 

チャートの表示方法

 

最初のトップページで『チャート』タグをタップすれば表示されるよ。
チャート画面では上部にある歯車マーク(小さくて見えづらいやつ)をタップしてみよう。

f:id:Yuki_BTC:20180311183223j:plain

するとチャートのメニュー画面が開く。
右下の赤枠ではチャートの背景色やロウソク足のデザイン変更など、主にデザインのカスタマイズができるよ。

左側に表示されるメニューバーではチャートにテクニカルラインを引いたりできる。
色々と触って機能を確かめてみよう。

f:id:Yuki_BTC:20180311183230j:plain

 

 スポンサーリンク

 

 

bitbankまとめ

 

POINT

● iPhone用のアプリがリリース
● アンドロイド版は今後リリース予定
● アルトコインを指値注文でで安く買える

bitbankの登録はこちら

 
国内の取引所は最近不祥事を起こしていることが多いけど、bitbankはまだ問題を起こしたことがなくサポートも素晴らしい取引所

指値注文もできるのでアルトコインが安く購入できるし、トレーダーなら必ず開設しておくべき取引所の一つだよ。

特に日本人に大人気のリップル(XRP)とライトコイン(LTC)が国内で安く買えるのはビットバンクだけ。

bitbankで外出先からでも自由にスマホトレードを楽しもう!

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

合わせて読みたい