【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
投資初心者向け

少額投資で仮想通貨を始めたい人が事前に知っておくべき7つの知識

▼人気急上昇中!▼
登録と本人確認で3,000円貰える取引所ビットポイント BITPoint

どうも、雪ねこです。

この記事では以下のような人に読んで貰いたい記事です。

  1. 仮想通貨のことがよくわからない
  2. どれくらいお金が必要か知りたい
  3. 仮想通貨を買う前に知識を付けたい

ビットコイン1枚は数十万円もすしますが、実は1000円あれば買うことができますし、ビットコインよりも安い仮想通貨もたくさんあります。

お小遣い感覚でも始められるのが仮想通貨のメリットなので、この記事を読んであなたも是非仮想通貨を始めてみましょう。  

1. 仮想通貨は数千円から購入できる

初心者はの人はここを勘違いしている人が多いです。

ビットコイン(BTC)は確かに高額ですが、ビットコインの枚数は小数点で分割することができるので0.01BTCなら100分の1の価格で購入することができます

1BTC=100万円の時なら0.001BTC=1000円です。

これなら大学生でも貯金の範囲で始められますよね。 

また、ビットコイン以外にも仮想通貨は数千種類もあり、まだ数十円くらいの価値しかないコインも多く存在します

価格の安いコインほど価格が暴騰した時のポテンシャルが凄まじいので、日本人は価格の安いリップルやネムを好む傾向にありますね。

少額で仮想通貨を初めてみたい人はまず価格の安いコインを練習として買ってみることからスタートしてみましょう

既に数十万円まで上がっているビットコインよりも、まだ100円未満のコインのほうが少額で大量に購入できますので、通貨に対する愛着やモチベーションも上がります。

投資額が小さい人はなるべく安いコインに目をつけてみましょう。

➤ まず最初に登録すべき仮想通貨取引所を徹底解説。

 

2. 投資の知識は要らない

仮想通貨は今まで株や不動産・FXなどの投資経験が全くない初心者でも大丈夫です。

なぜなら仮想通貨を取引している投資家のほとんどは投資の初心者だからです。

僕は2017年の6月に仮想通貨を知りそれまで投資の知識はありませんでしたが、元手30万円を1年で〇千万円まで増やすことができました

投資と言っても難しいことはなく、投資家同士で欲しい通貨を売買して価格が変動しているだけなので、重要なのは『安い時に買って高騰した時に売る』これだけです。

トレードが上手くできない人はお気に入りの通貨を買って、あとは価格が上がるのを待って上がったタイミングで売ってみましょう。

よほど変なコインに手を出さない限りは、1年間放置していれば価格が上がっている可能性のほうが高いと言えるでしょう。

 

3. 販売所ではなく取引所で買う

仮想通貨を取引する場合、販売所と取引所の2種類があります。

販売所・・・売買が非常に簡単というメリットがあるが、取引の際に運営側から膨大な手数料を取られるので金額的に損をすることになる。

取引所・・・投資家同士でオークション形式で売買を行うので、こちらは手数料が非常に安いという大きなメリットがある。

基本的に仮想通貨は安く購入ができる取引所で取引を行おう。

国内で一番オススメの取引所は使いやすさ重視のビットバンク(bitbank)です。

しかし少額投資で仮想通貨を始めたい人には取引所BITPOINTを強くお勧めします。

BITPOINTは登録と本人確認書類の提出が終わると、3000円分のビットコインを無料で口座に振り込んで貰えるキャンペーン中だからです

少額どころかタダで仮想通貨トレードを始められるので、初心者にピッタリですね^^

BITPOINT登録で3000円を受け取る

【図解】取引所ビットポイント(BITPOINT)の特徴・メリット・使い方今回は仮想通貨取引所BITPOINT(ビットポイント)について解説。 BITPOINTは急激に人気が出てきている取引所で大手には無いメ...
 スポンサーリンク

 

 

4. 初心者には積立投資もオススメ

初心者におすすめしたいのは取引所ザイフ(Zaif)の積立投資です。

積立投資とは、指定した通貨を毎月指定した金額分だけ自動で買っていくシステムのこと。

長期目線でみると仮想通貨の価格は右肩上がりに高騰しているので、毎月一定の数量を買い増していくことで自動で資産を増やしていける可能性が高いのです。 

積立投資はこんな人にお勧め

 

  •  毎月少しづつ投資していきたい
  •  トレードで利益を上げるのが苦手
  •  時間をかけずに自動で資産を増やしたい
  •  どの通貨を買ったらいいかわからない

 取引所Zaifの積立投資で、何の通貨を積み立てればいいかわからない場合はイーサリアム(ETH)を選択することをお勧めします。

イーサリアムはビットコインに次ぐ古株の通貨で、将来的にも価格が高騰しやすいと思われる通貨です。 

積立投資の詳しい解説記事へ

 

 5. FXは中級者になってから

仮想通貨にもFXは存在します。

FXは自分の持っている資金以上の金額で売買を行える機能で、例えば口座に1万円用意すれば10万円分のビットコインが売買できたりします。

FXも普通の仮想通貨投資とやることは一緒ですが、FXは大きなリスクも伴うので少額投資からスタートする初心者の人はまだ手を出さないでおきましょう。

FXは負けた時に熱くなりやすく、負債を取り戻そうとして掛け金を大きくしてまた負けるといったループに陥りやすいです

仮想通貨の売買に慣れてきてからFXに挑戦してみることをお勧めします。

仮想通貨FXのおすすめ取引所を紹介

 

6. 仮想通貨投資するなら住信SBIネット銀行

仮想通貨投資をする際には取引所に日本円を送金する必要があり、換金する際にも取引所から銀行へ日本円を出金する必要があります。

しかし送金の度に手数料を取られていては勿体無いですよね。

住信SBIネット銀行は国内の取引所と提携している為、取引所への送金や取引所からの出金が全て手数料無料で行える非常に便利なネット銀行です

また、普通の銀行から送金した場合は着金するのに数時間~1日かかりますが、住信SBIなら数分で取引所に日本円が着金します

仮想通貨投資をしている人は住信SBIネット銀行を利用している人が多く、私生活でもメリットだらけなので必ず口座開設しておきましょう。

住信SBIネット銀行の登録はこちら

仮想通貨投資の銀行口座に住信SBIネット銀行をお勧めする5つの理由仮想通貨投資をしていると必ず国内の取引所に銀行の登録をするよね。 実はどの銀行を使っても一緒という訳ではなくて、仮想通貨投資に特化した...

 

7. 仮想通貨を購入したあとの心構え

仮想通貨を購入する人は少なくとも『儲けたい』という思いが強いはずですよね。

仮想通貨を買ったあとは価格の推移が気になって仕方なくなると思いますが、あまり価格は気にしないことをお勧めします。

仮想通貨は確かに何十倍~何百倍にも高騰した通貨がたくさんありますが、それは何か月も何年もかけて高騰したのであって、買ってすぐ高騰したわけではありません

購入後、価格が少し下がったからといってイライラしたり、何度も何度も数分おきにチャートを開いて精神的に消耗したりすることの無いよう気を付けましょう。

昔から仮想通貨をしている人たちは資産が何倍にもなっている人が多いですが、みんな何度も暴落に遭ったり損切りを繰り返しながら資産を増やしてきたのです。

投資は少なくとも数ヵ月~1年先を見越して長期目線で行いましょう! 

また、仮想通貨投資の有益な情報はTwitterを通して得ることが多いです。

必ず仮想通貨専用のアカウントを作り、仮想通貨界隈の有名な人をフォローしておきましょう。

 

総括

少額投資まとめ

● 仮想通貨は数千円で始められる
● 投資の知識は不要
● 初心者には積立投資がおすすめ
● 投資は長い目でみよう

お気に入りの通貨があるならそれを購入するといいですが、もし何を買っていいかわからない人は価格が数十円のリップル(XRP)を少し買ってみましょう。

仮想通貨は実際に購入してみるとそのコインのことがもっと知りたくなってくるので、自然と知識も付いて愛着も湧いてきます。

まずは登録と本人確認書類の提出だけで3000円が貰えるBITPOINTで、タダで仮想通貨を始めてみましょう^^

BITPOINT登録で3000円を受け取る

【図解】取引所ビットポイント(BITPOINT)の特徴・メリット・使い方今回は仮想通貨取引所BITPOINT(ビットポイント)について解説。 BITPOINTは急激に人気が出てきている取引所で大手には無いメ...