【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
取引所の特徴

【図解】QUOINEXの登録方法と使い方を一番わかりやすく解説

▼口座開設で3000円タダで貰えるBITPOINT ▼ 画像の説明文

この記事では取引所QUOINEXについて詳しく解説していくよ。

QUOINEXはアジア最大級の国内取引所で、様々なアルトコインを安く購入することが可能。

特にQASHを買うことができる唯一の国内取引所であったり、国内でリップル(XRP)を安く買える貴重な取引所となっているよ。

今後ますます注目を浴びる可能性が高いので今の内に口座開設しておこう。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは

f:id:Yuki_BTC:20180529132727j:plain
CEO 栢森加里矢
設立年月日 2014年11月
電話番号 03-6261-6333
資本金 20億円
所在地 東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町 2階

QUOINEXはシンガポールに本社を置くQUOINE株式会社という企業が運営するアジア地域最大級の仮想通貨取引所。

QUOINEXを『クオイネックス』や『コイネックス』と勘違いしている人が多いけども、正しいQUOINEXの読み方はコインエクスチェンジだよ。

QUOINEXは国内で一番最初に金融庁の認可を獲得しており、セキュリティや顧客保護の観点では間違いなく日本一と言っていい取引所だ。   

最近はコインチェックやザイフが不祥事を起こしているので、徐々にQUOINEX利用者が増えているようだ

参考文献:QUOINEオフィシャルサイト  

取り扱い通貨について

● BTC(ビットコイン)
● ETH(イーサリアム)
● BCH(ビットコインキャッシュ)
● XRP(リップル)
● QASH(キャッシュ)

QUOINEXでは取り扱い通貨は比較的少なく、上記5種類を売買することが可能。

後述するQASHトークンは国内ではQUOINEXでしか購入できない特殊な通貨であり、将来に期待しているユーザーも多い注目通貨だ

QUOINEXでは今後様々な通貨を上場させる予定とのことで、QASHを購入しない人も今のうちに口座開設まではしておこう。

 QASHトークンとは

QASHは『金融サービスにおけるビットコイン』としての普及を目指している。

世界中に点在する取引所が提供する全ての流動性を1つのオーダーブックに集約することを目的とした『LIQUIDプラットフォーム』で利用される仮想通貨トークンだ。

簡単に言うと取引所間の価格差や取引高差をなくして、世界中で公平な価格の取引を目指すのがLIQUIDOで、そこで使用されるトークンがQASHという解釈でOKだ。

あわせて読みたい
仮想通貨QASH(キャッシュ)とは? 買い方・特徴・将来性を徹底解説今回は話題になっている仮想通貨トークンQASHについて解説していくよ。 QASHを国内で売買できるのはアジア最大級の取引所QUOINE...

LIQUIDプラットフォームの公式解説サイトへ

 

QUOINEXのメリット

 セキュリティが強固

QUOINEXは顧客の資産を全てオフラインのウォレットで管理している為、ハッキングに遭う可能性が非常に低く、セキュリティ面は国内随一といっていい

取引所に資産を置きっ放しにしている人は少なからず盗難のリスクがあるが、UOINEXではその心配をする必要はないので安心だね。 

取引手数料が無料

仮想通貨トレードでは手数料が高いことが多いが、QUOINEXではビットコイン現物取引の手数料は完全無料。その他アルトコインの手数料は一律0.25%だ。

QUOINEXでは安心して何度もビットコイントレードをすることが可能となっている。

国内でQASHが買える唯一の取引所

QUOINEX最大のメリットともいえるのがこのQASHトークン。

日本国内でもQASHホルダーは多いが、国内でQASHを買いたい場合はこのQUOINEXでしか買うことができない

将来的に価格高騰にも期待できるトークンなので、保有しておきたい人はQUOINEXを開設しておこう。  

 スポンサーリンク

  

QUOINEXの登録方法

まず下記リンクから公式サイトへ。

公式サイトに移行したら『口座開設 無料 はこちら』をクリックしよう。

 

基本情報の入力

ここからは基本情報の入力をしよう。

移住国は日本のままで『次へ』をクリック。

次にメールアドレスやパスワードを入力。

2つのチェックボックスにチェックを入れよう。

更に下にスクロールすると住所氏名生年月日などの入力欄があるので全て入力しよう。

収入や投資経験を聞かれるけど、年収が低かったり投資経験が無いことが原因で登録できなくなることは無いから安心してOK

投資経験は全部1年未満を選択しても問題ないよ。

 全ての基本情報を入力したら、登録したメールアドレスに確認メールが届く。

そのメールにある『Confirm my account』をクリックすれば登録が完了だ。 

本人確認のやり方

ログイン後はまず本人確認をしよう。

QUOINEXのトップページの右上に表示されている自分のメールアドレスを選択。

タグが出てくるので『ステータス:書類未提出』をクリックしよう。

書類のアップロード画面に飛ぶので、運転免許証やパスポート・個人番号カードなどの本人確認証明の写真をとってアップロードしよう。 

本人確認書類を提出すれば入金・取引ができるようになる。

QUOINEXへの入金方法や取引の方法は下記事を参照にしてね。

仮想通貨QASHの買い方・将来性を徹底解説 

 

QUOINEXのスマホアプリ

QUOINEXが5月28日にスマホアプリ『QUOINEX ライト版』をリリース。

このアプリ、使ってみた感想は国内取引所のアプリの中で一番使いやすい

デザインがシンプルでチャートが非常に見やすく、指値注文も出せるというスグレモノなので、スマホユーザーは是非インストールしておこう!

iPhone版のインストールはこちら

Android版のインストールはこちら

 

QUOINEXの評判

SNS上でのQUOINEXおよびQASHトークンの評判は上々。

特にQASHの将来の価格高騰に期待して保有しているユーザーが多いようだ

筆者もQASHをポートフォリオ(保有銘柄)の一部に組み込んで長期保有しているよ。 

 

総括

QUOINEXまとめ

● セキュリティが非常に強固
● 国内でQASHを買える唯一の取引所
● これから取り扱い通貨は増える予定
● レバレッジ25倍のFXも可能
● スマホ版アプリが素晴らしい

QASHに興味が無い人もQUOINEXのセキュリティの高さを信用して資産の一部をQUOINEXのウォレットで管理しているユーザーも多い

資産は1ヵ所に集中して置いておくと危険だからね。 

また、QASHの将来性に期待しているユーザーも多く、SNS上での評判もかなり良い。

国内ではQUOINEXでしか購入できないので、時間のあるうちに口座開設しておこう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事