ノーリスクで仮想通貨を始める方法
未分類

仮想通貨ビットコインを借金してまで購入することのリスクとは

どうも、雪ねこです(@Yuki_coiner)

 今回は仮想通貨と借金に関して筆者なりの見解を述べる。

もし仮想通貨に興味があって借金を考えている人がいたら、この記事をまず読んでもう一度よく考えてみて欲しい。

借金をして仮想通貨(ビットコイン)を買うのはアリ?

f:id:Yuki_BTC:20180518104725j:plain

結論から言うとナシ

仮想通貨は数十万円を数千万円や億単位にまで増やした人はいるけれど、それはかなり時期に恵まれていた人の話。

まだ仮想通貨が世間に広まっていない段階からリスクを負って投資をし、2017年のバブル期を経験した人は確かに大きく儲けている。

2017年1月のビットコイン価格は約10万円で、2018年5月現在は約100万円ほど。

2018年は現状2017年ほどのバブルが来るかどうかはかなり怪しく、今から参入して初心者が短期間で大きく儲けるのは難しいと言えるだろう。

もちろん長期で見れば特定の仮想通貨は今後もどんどん価格が高騰していくと思われるが、短期間で大きく稼げるターンは過ぎ去ったということだ。

余剰資金で仮想通貨を買うことは大いに勧めるが、借金をしてまで買うことはリスクが大きいことを理解しておこう

 

仮想通貨バブルはもう一度来る?

f:id:Yuki_BTC:20180518115652j:plain

筆者個人の意見だとバブルはまた必ず来ると考えているけども、投資に絶対は無いのでこれに関しては現時点では誰にもわからない。

基本的に相場は上昇期と下落期を繰り返すもので、2018年初頭は下落相場から始まっている為、夏~秋にかけて再度バブルが来る可能性は充分にあるよ。

借金をしてでも仮想通貨を買いたい!という人は、せめて次のバブル期が来たタイミングを確認してから買うのがいいだろう

去年の5月以降は借金をしてでもビットコインを買い、高騰し続けるボーナスタイムの波に乗って爆益を手にした人が大勢いた。

f:id:Yuki_BTC:20180518124658p:plain

バブルかどうかはTwitter等のSNSで仮想通貨アカウントをフォローしておけばわかる。

みんなのツイートが楽観的で徐々にお祭り騒ぎになり始めたらバブルの入り口だ。

借金をして買った仮想通貨が暴落して含み損になってしまった場合、返済に追われてしまい結局買った通貨を安値で売らざるを得ない状況になってしまう

そうならない為に下落相場の最中に借金をするのは絶対にやめよう。 

 

仮想通貨で借金している人は全体の10%もいる

 

クレジットカードで仮想通貨を購入しているユーザーは全体の2割であり、更にその半分は未だに返済できていない人であるとのデータが公表されている。

つまり実質借金をしている人が 全体の10%もいるということだ。

取引所側もこれを深刻に受け止め、Zaif(ザイフ)ではクレジットカードでのビットコイン購入を2018年2月から廃止している。 

【 参考】Zaifがクレカ決済を廃止。仮想通貨保有者の10%は借金している

ビットコインで借金が膨らむ(マイナス)になることはある?

 

これに関しては普通に取引をしている限りは基本的には無いと言っていい。

仮想通貨は購入した分の通貨の価値が仮に0円になっても、購入した金額分を損するだけで済むので借金が膨らんだり、新たに借金が発生することは無い。

ただし仮想通貨にはFXがあり、FXに手を出すと資産がマイナスになる可能性がある。

仮想通貨FXは中級者になってからチャレンジしよう。

初心者がFXに手を出すとセンスの良い人以外は大体資産を失うことになるよ
 

 スポンサーリンク

 

 

借金せずに仮想通貨を手に入れる方法

f:id:Yuki_BTC:20180518144446g:plain

お金が無い・少額で始めたい・なるべくリスクを取りたくないという人に強くオススメしたいのは エアドロップ Zaifのコイン積立 の2つだ。

 

 エアドロップとは

 
エアドロップは新規に発行される仮想通貨をタダで貰えるイベントのこと。

新しい仮想通貨が作られた時、実際に投資家たちに使ってもらうために一定の枚数を無料で配布することが多く、これをエアドロップと呼ぶんだ。

受け取ったコインは最終的に取引所に上場し、売買が行われるようになり価値がついてくる為、自分の好きなタイミングで売ってしまえばお金に変わる。

中にはタダで受け取った通貨が10万円以上になった例も多数あり、信じ難いかもしれないけどエアドロップだけで毎月何十万円も稼いでいる人もいるよ

エアドロップは全て無料なので完全ノーリスクで稼ぐことができることが大きなメリットなので、お金の無い人は是非チャレンジしてみよう。 

 

Zaifのコイン積立とは

 
コイン積立は取引所Zaifが提供している機能で、毎月一定額ずつ仮想通貨をコツコツ積み立てられるサービスのこと。

こちらは実際に仮想通貨を購入するのでお金が掛かるけど、毎月少額ずつ積み立てることが可能なので資産が少ない人にオススメしたい。

筆者のお勧めはイーサリアム(ETH)を毎月できる範囲でコツコツ積み立てていくこと。

コイン積立のメリットは、トレードや通貨の勉強をしなくても指定した通貨を自動で増やすことができるので、仮想通貨に時間を割く必要がないことだ

  

総括

 

仮想通貨と借金まとめ

● 借金はおすすめしない
● どうしても借金するならバブル期を狙え
● 初心者はFXに手を出すな
● エアドロップやコイン積立がお勧め

仮想通貨は儲かる可能性が高いけど、基本的に借金してまでやるの間違ってるよ。

借金して買った通貨が暴落して返済ができなくなったら、それまでの人生が台無しになってしまうリスクがあることをしっかり理解しておくこと。

仮想通貨を買うこと自体は強く勧めるけども、借金をしようとしている人はもう一度冷静になって考えてみよう。 

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 
TwitterではビットコインFXやアルトコインのファンダ情報などをツイートしています。良ければフォローお願いします( ˘͈ ᵕ ˘͈  )(@Yuki_coiner)