運用実績報告

【月次報告】2019年5月のループイフダン不労所得は+20549円でした!

雪ねこ
雪ねこ
どうも、資産運用家の雪ねこです。

僕は元手150万円でFX自動売買のループイフダンを運用し、毎月15,000~20,000円の不労所得を得ています。

ループイフダンは毎日ほったらかしで利益が入ってきますので、資産運用の初心者にも特におすすめです^^

この記事では2019年5月度のループイフダンの実績を公開していきます。

ループイフダンってどんな仕組み?という人はこちらを読んでみてください。

5月の運用利益

通貨ペア売買損益スワップ利益
USD/JPY4,921-1,7023,219
AUD/JPY2,400462,446
CAD/JPY3,6001563,756
EUR/JPY6,514626,576
NZD/JPY3,926-2453,681
NZD/USD877-6871
MXN/JPY000

2019年5月のループイフダン利益は+20,549円でした!

目標は月利1%で+15,000円なので今月はかなり好調な結果となりました。

5月は基本的に全ての通貨で下落相場となったので、売り設定になっている通貨ペアで大きく利益を確定させていますね。

雪ねこ
雪ねこ
ボラが激しく決済数がかなり多かったのでループイフダン向けの相場だったよ

このまま下落が続くと現在売り設定で運用している通貨ペアも、買いレンジに突入する可能性がありますね。

そうなると含み損が一気に加速するので証拠金維持率には注意しておきたいと思います。

現在の通貨ペアと設定

5月からは新しくMXN/JPYのペアに25銭の値幅が追加されたので、メキシコペソを追加で運用し始めました

数量は2万通貨、レンジは5~6.5円の買いのみのレンジでスワップ益を狙います。

これで計7通貨でループイフダンを稼働させることになりました。

余裕が出てきた場合は通貨ペアの値幅を狭くして利益率を上げていく戦略です^^

ただし基本的にはリスクを増やしたくないので、しばらくこのまま運用していきます。

ループイフダンを運用するときはリーマンショック急の暴落が来ても大丈夫なように、すぐ入金できるる資金は手元に用意しておきましょう。

2019年5月までの実績

2019年2月からドル円以外の通貨ペアを運用し始め、今では計7通貨の運用まできました。

メキシコペソのはなかなか約定しないので基本的にはスワップのみが積みあがっていく仕様になります。

トータル収益も約+15万円まできていますね^^

ここからはもう通貨ペアは増やさず値幅設定を小さくして収益率を上げていきます。

現在の口座状況

6月1日時点で口座資産は155万6886円

含み損も約10万円とかなり膨らんできましたね。

下落相場が続いており、レバレッジも2倍を超えてきましたので油断はできません。

ループイフダンは含み損を一旦抱えてリバウンドによって利益を出す仕様なので、一定のラインまでは含み損は膨らんでOKです。

暴落は爆益への準備という訳ですね^^

ループイフダンのサイトマップ

 
 
おすすめFX業者
 
 
IG証券は国内FXと海外FXの良いとこ取りをした、最強の国内業者です。
 

XMよりも資金効率が良く追証もなし、税率も安い!
国内業者でFXをやるなら絶対にIG証券一択です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です