【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
便利アプリ・サイト

【図解】出来高通知アプリCryptoPUSH(クリプトプッシュ)の使い方

▼23,000円タダで貰える仮想通貨の取引所LIQUID!▼ QUOINEX

どうも、雪ねこです(@Yuki_coiner1)

今回は7月中旬にリリースする、仮想通貨の出来高推移を通知してくれるアプリCryptoPUSH(クリプトプッシュ)の使い方について解説。

仮想通貨のトレードにおいて出来高(どれだけ取引されているか)は非常に重要な指標になるので、このアプリを駆使してトレードの勝率を上げよう。

CryptoPUSHとは

f:id:Yuki_BTC:20180708173634p:plain

CryptoPUSH公式サイト

CryptoPUSHはクリプトフォリオ開発チームが開発したアプリで、特定のアルトコインの出来高が上がった際に通知してくれるもの。

出来高が上がるということは活発に取引され始めたということなので、その通貨が今注目を浴びているということに繋がる。

出来高が上がって必ず高騰するとは限らないが、その通貨で今何かが起き始めていることをいち早く察知することが可能なアプリと考えればOKだ

好材料が出て高騰し始めていると判断すればイナゴで利益を上げることも可能。

CryptoPUSHには無料版と有料版へのアップグレードがあり、1ヵ月間は誰でも有料版と同じ機能を使うことができるので、まずは全ての機能を実際に利用してみよう。

 

CryptoPUSHの使い方 

通知の設定方法

まずは下部バーから『通知設定』を選択。

ここでは通知をする条件の設定をすることができる。

スライダーをズラして出来高が何%上昇したら通知が来るようにするか設定しよう。

例えば300%に設定した場合は、30分以内に出来高が300%増加した際に通知が来る。

出来高は100%~2000%まで設定可能(無料版は制限あり)で、低すぎると通知が頻繁に来るようになり、逆に高すぎると通知が発動せずチャンスを逃してしまう

また、通知内容オプションでは通知を受けたい取引所を選択できる。

無料版では取引所は1つしか選択できないので、最初は大手取引所のBinanceにチェックを入れて様子を見るといいだろう。 (有料版は選択数が無制限)
 

 通知一覧の見方 

下段メニューの『通知一覧』では今までCryptoPUSHが通知してきた履歴が表示される。

24時間前の価格と比較した価格変動率も表示される為、出来高が上がって実際にどれくらい価格に影響したのかも一目でわかるようになっている。

また、この画面で調べたい銘柄をタップすると、その銘柄について言及しているTwitterの呟き一覧が表示される仕様になっている

これにより出来高が上がった原因やファンダの情報などをすぐに知ることができる。
 

 スポンサーリンク

 
 

出来高急上昇ランキング

下段メニューの『ランキング』をタップすれば、一定期間でどの銘柄の出来高が最も上昇しているかをランキング形式で表示してくれる。

ランキングは【価格変動率】と【通知回数】から選択可能だ。

このランキングを見れば今出来高が頻繁に動いている通貨をいつでも知ることができるので、特にチャートに張り付けない人にオススメ

この機能は有料版のみの機能だが最初の1ヵ月間はお試しとして誰でも使用できる。
 

ニュース表示

下段メニューの『ニュース』では仮想通貨関連の記事や最新ニュースが更新される。

新しいICOや取引所情報、法規制などの様々な情報を得ることが可能だ。

収益に関わる情報が欲しい人は、上段メニューを右にスライドさせるとエアドロップだけをまとめたカテゴリーがあるのでオススメ。

有料版と無料版の違い

CryptoPUSHは無料版でも充分使えるツールだ。

だが有料版にアップグレードした場合は現時点では以下の項目が追加機能としてカスタマイズ可能となり、さらに利便性が増す。

有料版の追加機能

● 広告バナーを非表示にできる

● 出来高ランキング機能が利用可能に

● 通知設定の取引所数が無制限に

● 通知の出来高しきい値上限が2000%に

● 通知する時間帯を設定可能に

使ってみた感想  

  

実際にβ版を利用してみて、うまく使えばチャートを見る時間を大幅に削減することができるアプリだと感じる。

また主要取引所のBinanceに焦点を絞って、Binance銘柄で出来高が上がり始める前兆を知ることで上手くイナゴするチャンスが増えそうだ。

もちろん高値掴みには注意しなければいけないが、出来高と価格高騰の関連性をしっかりと理解してうまく活用すればトレードに充分活かせるツールだと思う

ただし通知を受けるしきい値を何%に設定するかが難しく、しきい値の設定が雑だとトレードに活かせなくなってしまう。

まずは使ってみて通知の頻度を考えながら適切なしきい値を探っていこう。

CryptoPUSHは追加で機能が充実していく可能性もあるので今後が楽しみなアプリだ。

関連記事 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事