為替FⅩ

DMM FXが国内FXの中で一番お勧めできる6つの理由とデメリット

国内でFXをするならユーザー数1位を誇るDMMFXです。

DMMはFX初心者から上級者まで幅広く利用されており、大手DMMが運営していることから運営への安心感が桁違いです。

初めてFXをする初心者にはDMMFXを強くお勧めしますよ

この記事ではDMMFXの特徴やメリット・デメリットを、初心者にもわかりやすく解説していきます。

以下のような人に読んで欲しい記事です。

  1. これからFXを始める人
  2. どのFX業者が良いか迷ってる人
  3. DMM FXを詳しく知りたい人

DMM FX
口座開設ページ

DMM FXとは?

DMM FXとは

DMM FXは大手企業DMM.comの子会社が運営するFX会社。

DMMFXは65万口座を突破しており、2018年の国内ユーザー数第1位になるほどの人気を誇るFX業者です

DMM系列が運営していることから絶対的な信用と安心を勝ち取っているわけです。

国内業者でFXを始めるならDMM FXを強くお勧めします!

DMMは口座開設費用もかからず5分で登録することができますよ。

他にもDMMが人気No.1となる理由が多くありますので、これからDMMのメリットを解説していきたいと思います。

【DMM FXの特徴】
通貨ペア20種類
スプレッド業界最小
取引手数料無料
取引単位10,000通貨
ロスカット証拠金維持率50%以下
スキャルピング非推奨
キャッシュバック500Lotの取引で2万円
スマホアプリ使いやすい
信託保全加盟済み
サポート24時間対応

DMM FXをお勧めできる人

  1. スプレッドが狭い業者を選びたい
  2. 安心できる大手業者で取引したい
  3. スマホで取引をする人
  4. 倒産しても資産を補填してくれる業者がいい
  5. 5万円以上の資金を用意できる人

DMM FX
口座開設ページ

DMM FXのメリット

1. 通貨ペア20種類・スプレッド業界最小

DMMFXの通貨ペアとスプレッド

FXでトレードをする際に必要となる手数料は、取引手数料とスプレッドの2種類です。

DMM FXでは取引手数料が無料な上に、スプレッドは国内最小

例えば最も取引量の多いドル円(USD/JPY)のスプレッドは僅か0.3pipsです。

取引手数料・・・注文を出す度に必要な手数料

スプレッド・・・買い値と売り値の差額

FXで勝つ為には狭いスプレッドで勝負をすることが絶対条件ですが、DMM FXのスプレッドは国内最小ですので安心してトレードができますね。

FXの最大の敵はスプレッドと言っても過言ではありませんので、有利にトレードをしたいのならスプレッド最小のDMMで取引するのが賢い選択と言えます

2. ロスカット水準が低い

FX業者ロスカット発動アラート発動
DMM FX証拠金50%証拠金70%
外為オンライン証拠金100%無し
インヴァスト証券証拠金100%証拠金80%
LION FX証拠金100%証拠金200%

ロスカットは口座残高が一定の水準まで減ってしまった時に、資産が一気になくならないように強制的にポジションが決済されることです。

DMM FXのロスカット水準は証拠金維持率50%以下で発動します。

これは国内FXの中でも最も低くロスカットされにくい仕様になっていますので、DMMはギリギリまでポジションを持ち続けることが可能です

ロスカット水準が低いということは、それだけ柔軟なトレードができるという大きなメリットになるのです。

3. 信託保全に加盟済

信託保全

FXでは自分の資産を業者に預け、そのお金を証拠金として取引をします。

しかしFX業者がもし倒産してしまったら預けていた自分の資産はどうなるのか?

これは業者によって異なります。

結論から言いいますとDMM FXは信託保全に加入していますので、仮に倒産しても顧客の資産は全額保証されます

海外のFX業者は50%保障だったり、最悪一切保証しない業者すらあります。

安全性も関しては国内No.1業者であるDMM FXがいかに信用が高いかがわかります。

何かあった場合の資産保護・サポート・トラブル対応に関しては、海外業者とは比較にならないほどの安心感と信頼がDMMにはあるのです

4. 取引に応じてポイント還元

ポイント還元

DMM FXでは取引に応じて1P=1円のポイントが貰えるサービスがあります。

このサービスの良いところは、ポイントをそのまま円に変えて銀行口座に振り込むことができるところです。

やっぱりどうせ貰うなら商品よりも現金が良いですよね^^

また、DMMのポイントサービスにはランクがあります。

DMMFXのポイントランク

取引量が増えるとポイントの獲得数も2倍・3倍と増えていきます。

ランクは取引量ではなく取引回数に応じて上がりますので、資産が少ない人でも充分ゴールドランクを目指すことができますよ

ゴールドランクになればポイントも馬鹿にはできないくらい貯まってきます。

5. 2万円キャッシュバックあり

DMMFXのキャッシュバック

DMM FXでは最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックの達成条件は以下のとおり。

【キャッシュバック条件】

  1. 口座開設完了
  2. 3ヵ月以内に500ロットの取引

3ヵ月以内に500ロットなので、1日に約6ロットほど取引していれば達成します

(※1ロット=1万通貨単位)

初回にそこそこ入金する人にとっては難しくない条件ですが、少額資金から始める人には少し達成は難しいかもしれませんね。

ただし少額スタートの人も、取引するうちに資産が増えていって取引量も上がっていけば500ロット達成は充分ありますよ^^

DMM FX
口座開設ページ

6. スマホアプリが使いやすい

DMMFXのアプリ
  1. チャート画面が見やすい
  2. 多くのテクニカル指標を搭載
  3. 価格の表示が大きく見やすい
  4. 発注がカンタン
  5. アラート機能あり

FXトレーダーの約6割はスマホで取引をしていると言われています。

ですのでスマホアプリの使いやすさは非常に重要なのですが、DMM FXのアプリは初心者にもわかりやすいシンプルな仕様になっています

重要な数字が大きく表示されており、視覚的に操作がわかるデザインです。

スマホ1つで入出金からチャート分析・取引まで全てが完結しますので、スマホトレーダーも外出時に安心してトレードに専念できますよ。

 

DMM FXのデメリット

取引通貨単位が1万通貨

DMM FXでは取引をする際の最小の取引単位1Lot=1万通貨です。

例えば1ドル100円のとき、1Lot(1万通貨)だと100万円分になるのでレバレッジ25倍のDMMFXでは証拠金が40,000円必要になります。

そして1ドルが101円に動いた時、1万通貨=101万円になるので1万円の損益が発生することになります。

ドル円の価格が1円も急激に動くことは稀なので、1Lotのポジションだとせいぜい数千円~1万円くらいの資産が動く感じです

DMM FXでは最低でも5万円以上の資金からスタートする人向けですね。

FXに慣れれば1万通貨の取引は何も気にせずやれるようになりますが、初心者は少し戸惑うかもしれませんね。

もっと小さな取引から始めたい人は1Lot=1000通貨の外為オンラインでFXをするといいでしょう。

スキャルピングは禁止

スキャルピング

スキャルピングとは僅かな値幅を狙った超短期トレードのことを言います。

買いポジションを持って価格が上がったらすぐに利確、下がったらすぐに損切りするという取引を1日に何度も行うイメージです。

DMM FXではこのスキャルピングが推奨されておらず、超短期間で何度もトレードをし続けると運営に目を付けられてしまいます

スキャルピングの手法でトレードをやりたい人は、スキャが認められているヒロセ通商でFXをすることをお勧めします。

 

登録・口座開設方法

口座開設の手順

DMM FX
口座開設ページ

DMM FXの口座開設は1ページだけなので登録に5分もかかりません

まずは上記リンクからDMMの公式サイトへ移行します。

公式サイトでは『口座開設はこちら』をクリックしましょう。

DMMFXの口座開設

口座開設ページではまず規約の同意を求められますので、さっと流し読みして左のボックスにチェックを入れましょう。

個人情報の入力

次に氏名・住所・電話番号などの個人情報を入力しましょう。

これで登録に必要な入力は終わりです、簡単ですね。

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出

次に本人確認の書類を提出します。

指定された書類の写真を撮ってアップロードしましょう

提出パターンは4種類ほどありますが、マイナンバーカードを持っている人はそれの裏表画像だけで大丈夫です。

僕はマイナンバー通知カードの裏表と運転免許証の計3枚を提出しました^^

これで全ての登録が終わりになります。

確認書類の郵送

口座開設が終わったら登録した住所宛てに郵便物が届きます。

この郵送物書類を受け取って初めて口座開設が完了します

郵送物に記載されてあるログインIDや初期パスワードを使えば、DMM FXの自分の口座にログインすることができます。

また、郵送書類には入金方法も記載されていますので、よく読んでその通りに入金してみましょう!

 

DMMFXまとめ

  1. 利用者数1位の安心感
  2. スプレッド国内最小
  3. ロスカットされにくい
  4. ツールが使いやすい
  5. 1Lot=10,000通貨
  6. 5万円以上用意できる人向け

DMM FXは国内で一番お勧めできるFX業者ですので、初心者~上級者まで幅広く利用されています。

スプレッドも国内最小なので、国内FXで勝ちたいならDMMを選ぶといいでしょう。

ただしDMMは1Lot=1万通貨なので、少なくとも軍資金を5万円以上は用意する必要があります

DMMFXにもデメリットは勿論ありますので、特徴をしっかり理解した上で自分に一番合ったFX業者を選びましょう!

【超まとめ!】国内FXと海外FXの特徴やメリット・デメリットを比較FXをしている人は国内と海外どちらを利用していますか? 国内FXと海外FXではそれぞれメリット・デメリットが異なります。 両者の違い...
XMの評判と特徴を11のメリットと3つのデメリットで完全レビュー! 海外FXの中で最も人気が高いXMですが、「なぜXMはこんなに人気なんだろう?」と思っていませんか? XMは自信を持ってオススメでき...
 
おすすめFX業者
 
 
ドル円スプレッド0.7pipsと入金2倍ボーナスが両立しているのはiFOREXだけ。
 

当サイトからiFOREXに口座開設をして取引をすると、
Amazonギフト券1,500円分のプレゼントキャンペーンを実施中!
詳しくはiFOREXの記事にて

 
 
IG証券は国内FXと海外FXの良いとこ取りをした、最強の国内業者です。
 

レバレッジ1000倍以上で追証がなく、税率も安い!
国内業者でFXをやるなら絶対にIG証券一択です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です