FXGT

【完全版】FXGTの評判と特徴|メリットとデメリットを鬼レビュー

FXGTは2019年12月にオープンした新興FXブローカーです。

FXGTは「XMを超える」ことをスローガンとしており、スプレッドやボーナス、取り扱い銘柄など全てにおいてXMよりも優秀なFX業者です

口座開設ボーナスもあり、全てのトレーダーが登録しておいて損はないので要注目のFXブローカーですね。

この記事ではFXGTの特徴についてどこよりも詳しく解説していきます。

 
海外FX魂 LINE@

FXGTの基本概要

最大レバレッジ500倍
取引銘柄為替50種・金属エネルギー5種・株価指数8種・株式56種・仮想通貨13種
スプレッドドル円1.4pips
ロスカット水準50%
ライセンスセーシェル金融ライセンス
最低入金額500円
プラットフォームMT5
両建てOK
スキャルピングOK
口座開設ボーナス1万円
入金ボーナス200%

FXGTはXMやAXIORYの創立メンバーなどのFX業界の重役たちが立ち上げた、世界一のブローカーを狙うFX業者です。

超太っ腹なボーナスも用意されており、本気で最大手XMを超える気で運営しているため今後の動向に要注目です。

FXGTはXMよりも狭いスプレッド・豊富なボーナス・多くの取引銘柄を備えており、僕個人もメインFX口座として利用する予定です。

ではFXGTの特徴とメリットを詳しく見ていきましょう。

FXGTのメリット

① ボーナスが充実している

項目ボーナス付与額備考
口座開設1万円
初回入金200%付与上限6万円
2回目の入金200%付与上限6万円
3回目の入金30%付与上限50万円

FXGTは口座開設ボーナスを採用しており、登録をするだけで1万円の証拠金ボーナスがあなたの口座に付与されます。

FXGTの口座開設は1分以内に終わるので、必ず口座開設をして1万円のボーナスを受け取っておきましょう。

雪ねこ
雪ねこ
ボーナスの内容は変更されるかもしれないから早めに貰っておこう!

FXGTのボーナス

僕も口座開設をしたらすぐにMT5アカウントにボーナスが反映されていました。

また、FXGTは初回と2回目の入金に200%のボーナス、3回目の入金には30%のボーナスが付与されます。

200%ボーナスは上限6万円となっていますので、FXGTを初めて利用する人はまず3万円を入金するのがおすすめです

「1万円登録ボーナス+3万円入金+6万円入金ボーナス=10万円」でトレードを開始してみましょう!

【ボーナスのルール】

  • 口座開設後24時間以内に付与
  • ボーナス分は出金できない(利益は出金可)
  • 入金をしていない場合、利益は300ドルから出金可
  • 出金をするとボーナスは消滅する
  • 損失が出た場合、先にリアルマネーから減ってい

② 他のFX業者で運営実績あり!信頼性は高い

cryptoGTとFXGTは運営が同じ

FXGTの運営メンバーは元々CryptoGTという仮想通貨メインのFX業者を運営していた実績があります

FXGTは新興ブローカーなので運営歴はまだ1年目ですが、創立者が他のFXブローカーで実際に数年運営していたという実績は高評価ですね。

CryptoGTは出金拒否もしたことのないクリーンな業者ですので、FXGTも同じく信頼性は高いと見ていいでしょう。

そしてXMやAXIORY創立メンバーがFXGT運営の中にいるので、FX業界でNo.1を本気で目指していることが分かります。

雪ねこ
雪ねこ
FXGTは運営歴を除けば全てにおいてXMの上を行っているので、数年後にはFX業界No.1ブローカーになっている可能性は充分あると思うよ。

③ 為替スプレッドは並、仮想通貨スプレッドは世界一狭い!

銘柄 FXGTXM
USDJPY1.4pips1.7pips
EURJPY1.8pips2.3pips
EURUSD1.4pips1.8pips
AUDJPY2.7pips3.2pips
AUDUSD1.6pips1.8pips
GBPJPY3.5pips3.8pips
GBPUSD2.2pips2.6pips
CADJPY2.8pips3.3pips
CHFJPY2.9pips2.9pips

FXGTの為替スプレッドをXMのスタンダード口座と比較してみました。
XMを意識している分、全体的にXMよりもスプレッドが狭く設定されていますね!

ただしXMのスタンダード口座はそもそもスプレッドがやや広いほうなので、FXGTのスプレッドは並くらいで狭いほうとは言えません。

スプレッドの狭いECN口座は春先に実装予定とのことで、どれくらい狭いスプレッドになるか楽しみですね。

そしてFXGTは仮想通貨のスプレッドが世界一狭いです

fxgt 仮想通貨のスプレッド

ビットコインのスプレッドがなんと2ドル未満!

仮想通貨は基本的にどこの業者もスプレッドが広く、大手FX業者でも30~50ドルほどの開きがあることが普通です。

雪ねこ
雪ねこ
僕はよく仮想通貨でFXをやるけど、ビットコインのスプレッドが2ドル未満なのは本当に凄いことだよ。

例えばiForexやHotForexだと約40ドル、仮想通貨FX最大手のBitmexでも往復10ドルの手数料を取られるからね。

仮想通貨でFXをやるならFXGTが圧倒的におすすめです
他社を寄せ付けないレベルの圧倒的なスプレッドの狭さを実現しています。

④ 取り扱い銘柄は全132種!

FXGTの取り扱い銘柄

FXGTでは全132種もの銘柄を取り扱っています。

メジャー通貨ペアはもちろん、GOLDや原油・天然ガス・日経225やNYダウにビットコインなど大人気の銘柄は全てトレード可能

GOLDや原油・ビットコインなどのハイボラ銘柄を最大レバレッジ500倍でトレードできる為、少額資金でも充分大きな利益を狙うことができます。

XMでは株式と仮想通貨を取り扱っていないので全107種しかなく、銘柄数でもFXGTがXMを上回っています。

FXGTで銘柄に困ることは無いと言えるでしょう。

【通貨ペア】
AUDCAD・AUDCHF・AUDJPY・AUDNZD・AUDUSD・CADCHF・CADJPY・CHFJPY・EURAUD・EURCAD・EURCHF・EURCZK・EURDKK・EURGBP・EURHUF・EURJPY・EURNOK・EURNZD・EURPLN・EURSEK・EURTRY・EURUSD・GBPAUD・GBPCAD・GBPCHF・GBPJPY・GBPNZD・GBPSEK・GBPUSD・NZDCAD・NZDCHF・NZDJPY・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・USDCNH・USDCZK・USDDKK・USDHKD・USDHUF・USDHUF・USDJPY・USDMXN・USDNOK・USDPLN・USDRUB・USDSEK・USDSGD・USDTRY・USDZAR・TRYJPY

【貴金属】
GOLD・SILVER

【エネルギー】
NGAS・USOIL・UKOIL

【株価指数】
AUS200・FRA40・GER30・JP225・UK100・US100・US30・US500

【株式】
AIG・AAPL・AMZN・AXP・BABA・BAC・BBBY・BIDU・BP・BX・C・CAT・COST・CSCD・CVX・DAL・DIS・DVN・EA・EBAY・F・FB・FSLR・GE・GM・GOOGL・GPS・HPQQ・INTC・JNJ・JPM・KO・LYFT・MCD・MRK・MS・MSFT・NFLX・NKE・NVDA・ORCL・PFE・PYPL・SBUX・SNAP・T・TSLA・TWTR・V・VOD・WFC・WMT・XOM・YNDX

【仮想通貨】
BTCUSD・BTCJPY・XRPUSD・XRPJPY・ETHUSD・ETHJPY・LTCUSD・LTCJPY・BCHUSD・BCHJPY・XRPBTC・ETHBTC・LTCBTC

⑤ 入金手段が豊富で出金手数料は0!

fxgtの入金手段
  • 仮想通貨入出金
  • Bitwallet入出金
  • 銀行送金
  • クレジットカード入出金

FXGTには上記4種の入出金方法があり、様々な方法で気軽に入金ができます。

(クレジットカード入金は現状bitwallet経由のみ。クレカ入金単体は近々実装予定とのことです。)

FXGT 入金手段

さらにFXGTでは証拠金として日本円以外にも全7種類の証拠金に対応しています。

  • 日本円(JPY)
  • ドル(USD)
  • ユーロ(EUR)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)

一番人気なのはもちろん日本円ですが、FXGTは仮想通貨トレードも人気なのでビットコイン入金をする人も多いようですね。

さらに出金手数料はFXGT負担なので無料
XMは出金のたびに1,500円もの出金手数料を徴収しているので、出金に関してもFXGTが一枚上手と言えるでしょう。

⑥ 約定力は海外トップクラス

fxgtの約定力

前社であるCryptoGTの時から約定力は海外FX業者の中でトップクラスに高いです。

FXGTはプラットフォームも最新のMT5に対応しており、リクオート(約定拒否)なども無くストレスフリーな取引ができます。

例えば海外FX大手のGemForexは為替のスプレッドは世界一狭いですが、リクオートが度々起きてしまうので意図しない損失を出してしまうことがあります。

FXにおいて「約定力の高いクリーンな取引環境」というのはかなり重要な要素なのです。

⑦ 口座開設が1分で終わる

FXGT 口座開設

口座開設が一瞬で終わるというのは意外と重要なメリットだと思っています。

FX業者によっては登録だけで15分くらい掛かるものもありますし、面倒すぎて口座を作りたくなくなってしまいますよね。

しかしFXGTは氏名・メールアドレス・パスワードを入力するだけで口座を作ることができるのです。

正直1分も掛からないので実際に口座を作ってみましょう!

⑧ マイページは日本語対応!日本語サポートも充実

日本語サポートが充実

FXGT運営にはちゃんと日本人スタッフが在籍しており、日本語によるサポートが他社よりも充実していることは保障します。

僕自身FXGTの日本人営業マンとお会いしたことがありますし、こちらの要望にも応えてくれて融通の利くFX業者という印象を受けました。

FXGTについて質問したいことがあれば、日本人サポートデスクへメールを送ればすぐに答えてくれます。

【FXGTサポートデスク:support@fxgt.com

FXGTのデメリット

① ストップロスが遠い位置にしか置けない

FXGTのストップレベル

ストップロスを設定を設定する時、現在の価格からどれだけ離れた位置にストップを置けるかはFX業者によって異なります。

上画像のようにドル円を例とすると、XMのストップレベルが40(4.0pips)であるのに対し、FXGTは64(6.4pips)となっています。

FXGTではストップロスが少し遠い位置にしか置けないのでスキャルピングトレーダーにとっては少し辛いかもしれませんね。

② プラスのスワップポイントが低め

FXGT スワップポイント

FXGTの銘柄はスワップポイントが低めに設定されており、プラススワップ側が極端に少ない傾向にあります

つまりFXGTでプラススワップ側のポジションを長期的に持っていても、スワップポイントで稼ぐのは難しいです。

ただしマイナススワップも小さいので、スワップに左右されたくない人にはむしろメリットともなり得ますね。

③ 運営実績が浅い

FXGTは2019年12月にサービスを開始したため、運営歴が浅いのは仕方ありません。

派手なボーナスキャンペーンを実施してFXGTも顧客の獲得に努めており、FXGTの評価が定まっていくのはこれからです。

ただし最大手であるXMやHotForexやiFOREXにも運営歴1年目の時代はあったのです。

運営歴が浅い=信用できないという訳ではなく、まずは様子を見ながらボーナス等を活用して利用していくことをおすすめします。

④ 現状は口座タイプがスタンダード口座のみ

FXGTはXMよりもスプレッドが狭いとは言え、それはスタンダード口座の話。

XMにはスプレッドの狭いECN方式のZero口座があり、FXGTはまだスタンダード口座しか選択することができません

もちろんECN口座もちゃんと実装予定とのことなので、いずれはスプレッドの狭いECN方式の口座を選べるようになります。

おそらくですがFXGTのECN口座はXMのZero口座よりも狭いスプレッドにしてくることでしょう

時間の問題なので大きなデメリットと言う訳ではなく、特に気にする必要はありませんね。

④ 一定期間取引がないと口座維持手数料が掛かる

FXGTでは90日以上取引が一切ないアカウントについて以下の処置が取られます。

  • 口座残高が無い場合 ⇒ 口座閉鎖
  • 口座残高がある場合 ⇒ 口座凍結し、月10ドルの維持手数料が発生

3ヵ月以上トレードを休む場合は一旦口座から資金を引き上げたほうが良いですね。
ちなみに口座凍結した場合はカスタマーサポートに連絡すれば解除してもらえます。

評判やクチコミ

メリットでも言いましたがFXGTのサポートはかなり優秀なので、返信がかなり早いです。

FX業者によっては不利な質問はスルーされることもよくありますが、FXGTに限ってそんなことは無いと言えるでしょう。

分からないことがあれば遠慮なくサポートへメールしてみましょう!

200%ボーナスは付与上限が600ドルまでなので、最初の入金は3万円にしておくのが一番効率が良いということになりますね。

200%ボーナスはオープン記念のキャンペーン中だけなので、3万円入金をするなら今の内にしておきましょう!

FXGTは口座開設ボーナス目的で複数のアカウントを作成することを禁止しています。規約違反を行うと口座凍結されて出金不可能になりますのでご注意ください。

FXGTは姉妹業者のCryptoGTの時から出金には少し時間が掛かっていました。
しかしこれは確認にしっかり時間をかけているだけで、出金自体はしっかりできますので心配することはありません。

FX銘柄は土日は取引できないので、最近は土日でもトレード可能なビットコインFXの人気が高まっている傾向にあります。

FXGTはビットコインのスプレッドが世界一狭いので、暗号通貨トレーダーから大きな評価を得ているようですね。僕もメインはビットコインFXなのでFXGTにメイン口座を移しました。

まとめ

 

最後にFXGTのメリット・デメリットをまとめてみました。

FXGTのメリット

  • ボーナスが充実している
  • 仮想通貨のスプレッドが世界一狭い
  • 前業者で出金実績あり
  • 取引銘柄130種以上
  • サポートの返事が早い

FXGTのデメリット

  • ストップロスが近い位置に設定できない
  • プラススワップが低い
  • 運営実績が短い
  • まだスタンダード口座しかない

ボーナスの魅力やスプレッド、銘柄の多さなど総合的に判断してFXGTは個人的にはおすすめできるブローカーです。

運営歴はまだ浅いものの、現状デメリットは運営歴と口座タイプの数のみ。

メイン口座をFXGTに移すことも検討してみては如何でしょうか^^

 
おすすめFX業者
 
 
IG証券は国内FXと海外FXの良いとこ取りをした、最強の国内業者です。
 

XMよりも資金効率が良く追証もなし、税率も安い!
国内業者でFXをやるなら絶対にIG証券一択です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です