Gemforex

【完全版】GemForexの評判をメリット・デメリット踏まえてガチレビュー

【7月27日更新】

GemForex(ゲムフォレックス)がニュージーランドの金融ライセンスを取得し、信頼性が大幅に向上しました!

GemForexは僕がメインとして利用している海外FXブローカー。

口座開設をするだけで2万円の証拠金ボーナスが貰えるうえに、スプレッドも国内並みに狭い優良業者です

今まで金融ライセンス未所持であったことが大きなデメリットでしたがその不安もなくなり、いよいよ僕のイチオシFX業者となりました。

この記事ではGemForexの特徴を、メリット・デメリットを踏まえてどこよりも詳しく解説していきます!

 

GemForexの9つのメリット

① 金融ライセンス所得により信頼性が大幅に向上!

Gemforex会社概要

GemForexはこれまで金融ライセンスを所持していなかったので強くオススメすることはできませんでした。

しかし2019年6月、ついにニュージーランドのNZFSPライセンスを取得したことにより信頼性が大幅に向上し、さらに安心感のあるFX業者となりました

金融ライセンスを持つことで、顧客の資産をFX業者とは別の口座で管理する「分別管理」や、倒産時に顧客の資産を保障する「信託保全制度」が導入されたということ。

雪ねこ
雪ねこ
つまり、もしGemForexが倒産してしまっても顧客の資金は保障されて返ってくるわけだ!

これでGemForexに入金することに対する懸念点は消えました。

Gemは海外FXで一番重要視されるべきである安全性をクリアしたことになりますね^^

Gemforexのアンバサダーにマニーパッキャオ

金融ライセンス取得とほぼ同時期に、あのボクシング界の神マニーパッキャオがGemForexアンバサダーに就任しました。

世界中で知られる著名人をスポンサーにすることで、絶対的な信用を勝ち取りたいというGemForex運営の姿勢が読み取れます^^

海外FX最大手のXMもウサイン・ボルトをスポンサーに任命していますし、スポンサーの影響はかなり大きいと思います。

現にGemForexはライセンス取得後からもの凄い勢いで口座開設数が増えており、2019年7月現在で19万口座が開設されています

おそらくGemForexは海外FXのトップを本気で獲りにきていますね!

② スプレッドが驚異の狭さ!

ノースプレッド口座のスプレッド

GemForexは元々スプレッドがやや広いブローカーでした。

しかし2018年にスプレッドが大幅に改善され、特にボーナス適用外のノースプレッド口座のスプレッドは海外FX最狭レベルとなっています

ボーナスが貰えるオールインワン口座でもドル円・ユロドル共に1.2pipsとなっており、これでもやや狭いので充分戦えるレベルですね!

スキャルピングトレーダーにはGemForexのノースプレッド口座が一番おすすめです。

通貨ペアgemforex
USD/JPY1.0pips1.1pips0.3pips
EUR/JPY1.4pips1.6pips0.5pips
EUR/USD0.9pips1.1pips0.3pips
AUD/JPY1.8pips2.0pips0.6pips
AUD/USD1.2pips1.4pips0.3pips
GBP/JPY2.1pips2.1pips1.0pips
NZD/JPY2.3pips2.2pips1.2pips
CAD/JPY1.8pips2.1pips1.2pips

※スプレッドは手数料込みの値

主要通貨ペアにおいてノースプレッド口座のスプレッドを、XMのZero口座とTitanFXのBLADE口座とで比較してみました。

GemForexが圧倒的な差をつけてぶっちぎりで狭いことがわかりますね。

スプレッドはトレードの勝率に最も直結する重要な要素ですので、スプレッドで業者を選ぶならGemForex一択です。

ノースプレッド口座の全銘柄のスプレッドは下のボタンをクリックすると見れます。

USDJPY0.3EURJPY0.5
USDCAD0.3EURUSD0.3
USDCHF0.3EURAUD1.5
USDCNH17.3EURCAD2.0
USDHKD13.3EURCHF0.7
USDSGD3.2EURGBP0.3
USDTRY20EURNZD3.1
USDMXN53EURZAR68
USDZAR15AUDJPY0.6
GBPJPY1.0AUDUSD0.3
GBPAUD3.1AUDNZD1.9
GBPUSD0.8AUDCHF1.4
GBPNZD2.9AUDCAD2.4
GBPCHF1.6CADJPY1.2
GBPCAD2.4CHFJPY1.5
NZDJPY1.2ZARJPY2.2
NZDUSD1.1XAUUSD2.1
XAGUSD2.0  

③ 口座開設・入金ボーナスが豪華

GemForexでは口座開設をするだけで常に1万円が証拠金として貰えます

期間限定キャンペーン中はボーナス額が2万円~3万円に増える大盤振る舞いっぷり。

雪ねこ
雪ねこ
口座開設は3分で終わるし、身分証明書を提出すればすぐにボーナスが付与されるのでその日のうちにトレードすることが可能だよ。

GemForexのボーナスは海外FXの中でも一番金額が大きいので、FXトレーダーのほとんどは口座開設をしているようですね。

ノーリスクで爆益を狙える唯一の海外ブローカーと言えるでしょう。

例えばタダで2万円を貰ってレバレッジ200倍で注文を出せば400万円のポジションを持つことができます。

さらにGemForexは入金100%キャンペーンも頻繁に実施しており、これは入金した金額が2倍になるという太っ腹なボーナスです。

しかもこのボーナスは上限が500万円まで対応しているので、500万を入金すれば証拠金は1000万円になるという常識外れのキャンペーンです。

勿論そこまでの大金を入金するのはおすすめしませんが、数十万円でトレードするならこのボーナスの恩恵は是非受けたいですね。

  • ノースプレッド口座はボーナスが適用されない
  • ボーナス分は出金はできない
  • 損失はリアルマネーから先に減っていく
  • 利益を出金するとボーナス分は消滅する

 

④ 最大レバレッジ1000倍・追証なしのゼロカット

GemForexは海外FXでも最大クラスであるレバレッジ1000倍を採用。

これによりドル円1Lot(10万通貨)のポジションを持つのに必要な証拠金はたったの1万円で済むので、少額で大きな利益を狙えます。

もちろん追証が無いので用意したお金以上に負けることもなく、借金の心配をしなくていいので思い切ったトレードが可能です。

ロスカット水準は20%なので証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットされます。

資産の8割が溶けるまではポジションを持ち続けることができるので、国内業者よりもトレードの幅が大きく広がりますね。

⑤ 自分に合った口座タイプを選べる

項目オールインワン口座ノースプレッド口座
レバレッジ最大1000倍1000倍
取り扱い銘柄全47種全35種
ドル円スプレッド1.2pips0.3pips
ロスカット水準20%20%
追証なしなし
最低取引単位0.01Lot0.01Lot
最低入金額100円30万円
口座開設ボーナス5000円~3万円なし
入金ボーナス100%なし

基本的には多くの人がオールインワン口座を開設します。

なぜならオールインワン口座じゃないと各種ボーナスが貰えないからですね。

ノースプレッド口座はスプレッドが業界最狭レベルとなっているかわりに、入金30万円からという制限があります。

GemForexでは複数の口座タイプを持てますので、まずはオールインワン口座でボーナスを受け取ってタダでトレードをしましょう。

ボーナス分が無くなった後にノースプレッド口座への移行を検討すればいいのです^^

Gemforexのノースプレッド口座をガチレビュー!手数料やデメリットも徹底解説Gemforexにはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類があり、今回はノースプレッド口座について詳しく解説します。 結論から...

⑥ 出金手数料は無料、出金拒否はなし!

金方法着金時間手数料
海外送金1~3営業日月1回まで無料
(2回目以降は2%)
bitwallet1~3営業日無料
ビットコイン1~3営業日無料

なんとGemForexの出金手数料は月1回までなら無料です。

2回目以降は2%(20万円以下の場合は一律4500円)掛かってしまいますので、なるべく出金は月1回に抑えましょう。

実際に僕も出金をしてみましたが、なんと申請の翌日には銀行口座に着金していました

 GemForexは出金スピードが速いこともかなり好印象ですね。

gemforex出金履歴

上図は僕のGemforexアカウントの出金履歴ですが、既に130万円ほど出金しています

海外FXは実際に利益を出金できるかどうかが非常に重要で、利益を出金しようとしたら口座を凍結する悪質なブローカーも存在します。

しかし運営歴5年目のGemForexは未だに悪質に出金拒否されたという話を聞いたことがありません

これは海外FXをする上でユーザーが一番安心できる材料になりますね。

GemForexで数百万・数千万円の利益を出しても安全に出金することが可能です。

⑥200種ものEA(自動売買ソフト)が無料で使い放題

GemForexは元々はEAを販売していた企業です。

そのためGemForexではMT4で動作するEAが200種類以上あり、トレーダーは全て無料で使えるようになっています

自動売買によるミラートレードをしたい人はGemForexで使ってみましょう。

公式サイトにもEAの使い方が丁寧に記載されていますので、初心者でも安心して自動売買を利用することが可能です。

GemForexのEAはここがスゴい!

  • 200種類以上が無料で使える
  • 収益率や成績ランキングなどを見ることができる
  • 勝っているトレーダーのミラートレードも可能

このように海外FXはEAで選ぶならGemForex一択になります。

自分の取引に自信が無い人や、トレードに時間をかけたくない人はミラトレをしてみるのもいいですね。

⑦ 口座残高50万円以上でVPSサーバーが使える

EAを利用する際、自宅のPCを常に点けっぱなしにしておく必要があります。

そうなると予想以上に負荷がかかったりコスト(電気代)が掛かりますし、停電などのアクシデントでPCが止まるとEAも停止してしまいます。

そのためEAはVPSと呼ばれる仮想サーバーで運用することが理想です。

VPSサーバーは業者を介して契約すると月々2,000円ほど掛かってしまいます。

しかしGemForexでは口座に50万円以上の残高がある人に限り、その仮想サーバーを無料で使うことができるのです

豊富なEAもVPSサーバーもタダで利用できるブローカーですので、自動売買FXに興味がある人はGemForexでトレードをしましょう。

⑧ 公式サイトにFXのハウツーが多数掲載

GemForex公式サイトにはFX初心者の為の基礎知識やMT4の使い方、VPSを用いたミラトレのやり方やテクニカル手法などの記事が多数掲載されています。

FXを初めてやる人でもすんなりトレードが出来るように配慮されていますね。

特にミラトレのやり方やMT4の使い方を動画で解説しているのは初心者にとってかなり有難いと思います。

スプレッドやスワップポイントなどを他社と比較した記事もありますので、公式サイトで勉強してみてはいかがでしょうか^^

⑨ 日本語サポート完備

GemForexでは日本人スタッフが常駐していおり、トラブル時にサポートセンターにメールを送る時も日本語でOKです

公式サイトも全て丁寧な日本語に対応しており、口座開設や本人確認書類の提出で困ることは無いはずです。

GemForexは日本人ユーザーが多いので、ここまで日本人に徹底したサポートを提供してくれているわけですね。

海外FXと聞くと不安はよぎりますが、多くの日本人がGemForexを利用していることの安心感はありますね。

 

GemForexの2つのデメリット

通貨ペア数が少ない

GemForexでは為替通貨ペア33種と貴金属2種・CFD12種・の合計47種の取引が可能。

これは約100種類以上の銘柄を取り扱っているXMなどと比較すると明らかに少なく、取引銘柄の少なさはデメリットと言わざるを得ません。

マイナーな銘柄でよくトレードをする人は別のブローカーで取引しましょう。

ただし有名なFX通貨ペアのスプレッドは相当狭いので、メジャー通貨ペアだけで取引する人にはGemForexはうってつけと言えます。

DD方式のノミ業者である

DD方式とNDD方式の違い

DD方式(ディーリングデスク)とは顧客の注文と取引インターバンクの間にディーラー(FX業者)が仲介者として入っていること。

つまりトレーダーの注文を一旦ディーラーが受け止め、それを取引インターバンクに実際に通すかどうかはディーラー次第となる。

DD方式ではトレーダーが儲かればFX業者は損をし、トレーダーが損をすればFX業者が儲かるという利益相反の関係になっている。

GemForexはDD方式の業者であるので、トレーダーが負けるほどGem側が儲かる仕組み(利益相反)になっています。

DD方式では出した注文の状態が不透明で、業者側はトレーダーが不利になるように注文を内容を調整したりすることも可能。

FX業者がトレーダーの注文をしっかりと取引インターバンクに送っているかどうかは分からないので、顧客にとっては不安要素の1つですね。

また、GemForexにはストップ狩りのウワサを度々聞きます。

FX業者側がスプレッドを一時的に操作し、顧客のストップ注文(逆指値注文)を意図的に発動させて顧客に損をさせる行為。

例)ドル円100円に大量のストップが置いてあり、100.01円スレスレで動いている時にスプレッドを拡大させて強制的に99.99円にして注文を損切りさせる等。

チャートで明らかに不自然なヒゲを付けた時はストップ狩りを疑われる。

真偽は定かではありませんが、GemForexはストップ狩りをしているのではないかという噂をTwitterやネット掲示板で見かけます。

ストップ狩りをされるとトレーダーは公正な取引ができなくなり不利になります。

しかし運営がストップ狩りをしているかどうかは誰にもわからず、負けた人が腹いせに「ストップ狩りに遭った!」と喚いているだけかもしれません。

特に大勝ちしている人が狙われる可能性が高いとのことですが、真相は不明です。

どうしても心配な人はあまり大きすぎるポジションは持たないようにするなど対策をするといいでしょう。

【追記】

GemForexでもしストップ狩りのような不可解な現象に遭った場合、サポートセンターに状況を説明すると補填してくれるそうです

しかもストップ狩り以外にもサーバーエラーなどで決済不能になって出した損失も補填をしています。

基本的にトレーダーにとって不利な状況で損失が出てしまった場合はしっかりと補償する姿勢を見せていますので、個人的には悪質なストップ狩りなどはやっていないと見ています

こんなトレーダーにおすすめ

海外ブローカーは種類がたくさんあり、トレードスタイルや目的によって使い分けるのが理想です。

GemForexにも良いところと悪いところがありますが、どういったトレーダーと相性が良いのかまとめてみました。

GemForexはこんな人におすすめ!

  •  証拠金1~3万円をタダで貰いたい
  • 入金100%ボーナスの恩恵を受けたい
  • トップレベルで狭いスプレッドで取引したい
  • EA(自動売買)を無料で試してみたい
  • 出金トラブルに遭いたくない

これらに該当する人はGemForexでのトレードを検討してみましょう。

仮に他のブローカーがメイン口座となっていても、口座開設をして1~3万円だけは貰っておいたほうがいいと思います

追証が無いのでリスク0ですし、口座開設ボーナスの2万円にハイレバ一発勝負をかけて500万円に増やした人を知っていますので。

タダで貰えるものは貰っておきましょう^^

GemForexの評判まとめ

 

金融ライセンスを取得してからは、僕のイチオシ業者はGemForexになりました。

やはりレバレッジ1000倍でスプレッドが国内並みに狭く、信用も高いとなるとGemForexを超える業者はなかなか見当たりません

勿論デメリットもありますが、数ある海外FXの中で選択肢としては上位に来るでしょう。

一番のネックである取引銘柄の少なさに目を瞑れば、これ以上ない最強の海外ブローカーだと僕は思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です