IG証券ノックアウトオプション

IG証券ノックアウトオプションで10万円を100万円に増やす具体的な手法

雪ねこ
雪ねこ
FXトレーダーの雪ねこです

この記事では実際に当サイト管理人が使っている手法を公開していきます。

エントリーポイントを見定め、損切りと利確のルールを徹底し、ロットなどの資金管理を間違わなければFXは勝てます

この記事では利益に対する税率が低いIG証券で、平行チャネルのテクニカル分析を駆使した「実際に勝てる手法」を解説していきます。

まずは少額資金や小ロットで手法を真似することから始めてみて下さい^^

 

FX業者はIG証券ノックアウトオプションを使う

今回紹介する手法ではIG証券のノックアウト(KO)オプションという業者を利用します。

まずKOオプションの特徴を簡単にまとめました。

  • 海外FXよりスプレッドが狭い
  • 国内FXより必要資金が少なくて済む
  • ストップロスが絶対にスベらない
  • 利益に掛かる税率が20%

ノックアウトオプション取引画面

KOオプションでは注文の際に必ずストップロスを設定しますので、資金管理を徹底できる点も大きなメリットです。

さらにKOオプションのストップは絶対に滑ることがないので安心して資金効率の高いポジションを持つことが可能です。

まずスプレッドが狭い業者を利用することが大前提で、IG証券KOオプションは海外FXよりもスプレッドが狭いです。(ドル円0.6pips)

そして何よりこの手法は勝つことを前提としている為、税率がたったの20%であるKOオプションが最適というわけです

雪ねこ
雪ねこ
FXで勝てる人は税率の安い国内業者、FXで負けてしまう人は追証のない海外業者を使うといいよ!

今回は勝つ為の手法なので国内のIG証券を使おう!

せっかく年間でたくさん勝ったのに、海外業者を使っていたから税金が高かったなんてことにはなりたくありませんからね。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

テクニカル分析は平行チャネルを使用

平行チャネル

KOオプションの特徴を最大限活かすため、今回の手法は平行チャネルを駆使したトレードをやっていきます。

まず平行チャネルの基礎についてはこちらをご覧ください。

各通貨ペアに日足か4時間足で中~長期的な平行チャネルを引き、ロウソク足がライン上にタッチした時のみエントリーをします。

一気に上がったからそろそろ下がるだろう」等の根拠の無いエントリーは厳禁です。

日足で引いたラインまで待機しているとエントリー回数が激減しますので、少なくとも20通貨以上にチャネルラインを引きましょう。

雪ねこ
雪ねこ
20通貨にラインを引けばエントリーチャンスも単純に20倍になるね。

少数の銘柄に固執するのではなく、多数の銘柄のそれぞれ一番美味しいところだけを取っていくトレードスタイルです

FXは本当に美味しいポイントでのみエントリーし、中期的にスイングでポジションを持っていればかなり高い確率で勝つことが可能です。

エントリーポイントまとめ

  • 日足か4時間足でチャネルラインを引く
  • ライン上でのみエントリーする
  • 20通貨以上にラインを引いて待機

ロット管理についてのルール

ロット調整

平行チャネルのライン上でエントリーをするわけですが、常に同じロット数でポジションを持つわけではありません。

以下のように状況によってエントリー時のロット数を変えます。

  • 上昇チャネルではショートは控えめに
  • 下降チャネルではロングは控えめに

この2つを必ず守りましょう。

上図で解説しているとおり、上昇チャネル中のショートや下降チャネル中のロング、つまり逆張りはリスクが高くなるのです

逆に順張りは比較的安全にポジションを長期保有できます。

順張りのみするのが一番安全なわけですが、そうするとエントリーする機会が半分に減ってしまいますので逆張りもやります。

その代わり逆張りポジションの時は普段の半分のロットにするなどの工夫をしましょう

ポジションの数量について

自分が用意した資金に対し、どれくらいの大きさのポジションを持ってどれくらいリスクを負うのかを最初に必ず決めることが重要です。

今回の手法は資金10万円につき1通貨ペア0.2Lot(2万通貨)でポジションを持ちます。

例えば口座に30万円ある人は1つの通貨に0.6Lot、これを2つに分けて0.3Lotずつのポジションで注文を出します。

雪ねこ
雪ねこ
1つの銘柄に対してのロット数だから、複数の銘柄でポジションを持つ時も同じ数量だよ。

ドル円0.3Lotを2つ、ユロ円0.3Lotを2つ、とかね

10万円で2万通貨ということは、USDJPY=100円ならレバレッジ20倍のポジションということになりますね。

もし5通貨でポジションを持てば合計レバレッジ100倍となり、レバ25倍が限度の国内業者では不可能なトレードになります。

つまり海外FX以上の資金効率を誇るKOオプションならではの手法ということですね!

ポジションを2つに分ける理由

ポジションを2つに分けるのは、それぞれをスキャルピング用とスイング用で分ける為です。

こうすることでスキャ用のポジションを早めに利確し、スイング用のポジションは建値にストップロスを入れることで絶対に負けないポジションに仕上げることができます。

勝ち続けて口座資金が増えていっても、しばらくはロット数は上げずにトレードし続けましょう。

ロットを変えずに口座資金だけ増やしていければどんどんローリスクな手法に近づきます。

利確ポイント・損切りポイント

チャネルライン上でエントリーができたら、次は利確と損切りの指値を入れましょう。

まずストップロスは20~30pipsで設定し、これ以上含み損のままポジションを引っ張ることは絶対にありません。

状況に応じて20~30pipsを変化させますが、もし状況判断ができない場合は毎回25pipsなどマイルールを決めましょう。

同じ数量の2つのポジションのうち、1つは20~30pipsで半利確(損切りと同じ幅)し、もう片方は100pipsか次のチャネルラインで利確をします。

雪ねこ
雪ねこ
片方を20pipsで利確できたら、もう片方が損切りされても負けることがなくなるよ

スキャルピング用ポジションのルール

スキャルピングのルール

片方のスキャ用ポジションは20~30pipsで一旦利確しますが、再びライン上まで為替レートが戻ってきた場合は再びエントリーします

意識されているライン付近では買いと売りの攻防が続くことが多く、20pipsあたりで何度も折り返す動きをすることがあるからです。

雪ねこ
雪ねこ
上の画像のように、ライン付近の攻防をスキャルピングで何度も取れたらかなり美味しい!

ライン付近にいる時はスキャルピングチャンスなので、なるべくチャートに張り付いて監視しておきましょう。

2回以上取れればもうその銘柄では負けることは無くなりますので、安心して片方のスイング用ポジションを放置できます。

チャートツールはTradingviewを使用

Tradingview 画面

チャートにラインを引く時はTradingviewを使いましょう。

Tradingviewはかなり高性能なチャートツールで、上手いトレーダーの多くが利用しており勿論僕も使用しています。

  • チャートのUIが綺麗で見やすい
  • 時間足の種類が豊富
  • 時間足を変えてもラインがズレない
  • アラーム機能やマーカー機能あり

FX業者独自のチャートやMT4に搭載しているチャートははっきり言って使いづらく、クオリティも低いです。

Tradingviewは僕が今まで使ってきたツールの中でもぶっちぎりで一番高性能で綺麗なので、これを知るともう他のものは使えなくなります。

ちなみに有料版と無料版がありますが無料版で充分です。

初心者がFXで負ける原因

雪ねこ
雪ねこ
色んな手法を勉強したけど、やっぱり勝てない…

何が原因なんだろう?

FXは8割以上の人が負けて勝つ人はごく一部と言われていますが、では負けている人は何故負けるのでしょうか?

負ける原因はハッキリと5つに分類できます

FXで負ける原因

  1. エントリーポイントが間違っている
  2. ストップロスを入れていない
  3. 利確と損切りが浅すぎる
  4. 取引ロットが大きすぎる
  5. スプレッドの広い業者を利用している

これらのうち2つ以上に該当する人は負けるトレーダーになる可能性が非常に高いです

今回解説した手法では上図の負ける原因にはどれも当てはまらず、堅実なトレードをし続けることが可能です。

これら5つのうち、簡単に改善できるものは②・④・⑤ですね。

必ずストップロスを入れ、ロットを落とし、スプレッドが狭いIG証券に乗り換えるだけでも負けにくいトレードになります。

①のエントリーポイントや③の利確損切のタイミングは、ある程度のトレードスキルや経験がモノを言うのですぐにできるようになるわけではありません。

しっかりとルールを守り、少しづつこの手法を取り入れていきましょう。

まとめ

 

まずは10~20銘柄にチャネルラインを引いていくことから始めましょう。

最初はどこに引けばいいのか・どのラインが強いのかが分からないかもしれませんが、自分が引いたラインでレートが反発してり突破したりするのを経験していけば自ずと分かってきます。

そしてライン上でのみエントリーしてストップロスは必ず設置、これだけで劇的に負けないトレードになるはずです

くれぐれもポジポジ病になることだけは避けましょう。無理なポジジョンは含み損が膨らんで精神的に追い詰められるだけです。

ノーポジが最強」の精神で美味しいチャンスが来るのを待ちましょう^^

 
おすすめFX業者
 
 
IG証券は国内FXと海外FXの良いとこ取りをした、最強の国内業者です。
 

XMよりも資金効率が良く追証もなし、税率も安い!
国内業者でFXをやるなら絶対にIG証券一択です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です