為替FⅩ

【完全版】XLNTradeの特徴・口座開設・取引方法までを分かりやすく解説

▼人気急上昇中!▼
登録と本人確認で3,000円貰える取引所ビットポイント BITPoint

この記事ではFX業界初の「最初の5ポジションまで損失補償」という破格のキャンペーンを実施しているXLNTrade(エクセレントレード)について解説していきます。

この損失保障プログラムのおかげで初心者も思い切って取引を楽しむことが可能。

かなり太っ腹なキャンペーンですので、XLNTrade運営が本気でユーザーを獲得しに来ていることがわかります。

今後注目を浴びそうなFXブローカーですのでしっかりチェックしておきましょう。

登録方法までジャンプする 

XLNTrade
口座解説ページ

XLNTradeの基本情報

項目 XLNTrade
レバレッジ 最大400倍
スプレッド 固定方式
取り扱い銘柄 通貨:47ペア
株式:68社
コモディティ:16種
インデックス:15種
仮想通貨:4種
最低取引単位 0.01Lot(1000通貨)
最低入金額 100ドル
取引プラットフォーム MT4・PROFIT
スキャルピング 禁止
両建て 可能
入金ボーナス 1000ドルまで ⇒ 100%適用
1000ドル以上 ⇒ 40%適用
損失補償 あり(後述)

XLNTradeは最近できた新しい海外FXブローカーです。

口座開設者へのボーナス制度が非常に充実していることで、注目を浴びています。

また最大手FXのXMやiForexと同じキプロス金融庁のライセンスも取得しており、信頼性の高いブローカーと言えるでしょう。

レバレッジは海外FX業者の中では高いほうではありませんが、400倍あれば十分ですので特に問題はありません。

スキャルピングは禁止なので、ポジションを持っても120秒以内に決済するのはやめておきましょう。

他社スプレッド比較

通貨ペア XLNTrade XM
USD/JPY 1.0pips 1.6pips
EUR/JPY 1.0pips 1.9pips
GBP/JPY 3.0pips 3.2pips
AUD/JPY 4.0pips 3.8pips

海外FX最大手のXMのスタンダード口座とスプレッドを比較してみました。

XMのスタンダード口座よりもスプレッドが狭いことがわかります。

特に取引量の多いドル円(USD/JPY)のスプレッド1.0pipsはFX業界でも最も狭い部類と言えます

XLNTradeはスプレッド固定方式を採用しているので、急激な相場変動でもこのスプレッドが変わらないことも大きな強みですね。

➡ XLNTradeのスプレッド一覧表はこちら

 

ボーナス制度について

XLNTradeでは損失保障システム入金ボーナスの2つのボーナス制度を採用しています。

特に損失補償システムは今までのFX業界には無かった画期的なアイデアで、FX初心者にかなり優しい仕様となっています。

損失補償システム

損失補償システムとは口座開設後に特定の条件を満たしているユーザーは、最初の5つのポジションで出した損失が無かったことになる制度です

もちろん利益を出した場合はちゃんとユーザー側に所有権が与えられます。

補償を受ける為の条件は以下の5点です。

  1. 200ドル以上を入金する
  2. レバレッジ20倍
  3. 対象は通貨のみ
  4. 取引4,000ドル~10,000ドル
  5. 72時間以内に決済する

この条件を満たしている人のみ、ポジションを持ってから72時間以内に決済したマイナス収支のポジションはXLNTrade側が負担してくれます(5回まで)。

最初の5回まで完全にノーリスクなので、ここで利益を大きく出すことができれば今後のトレードが非常に有利になりますね。

なるべく最大の恩恵を受ける為に、最初の5回は約10,000ドル分のポジションで取引をすることを強くおすすめします。

入金ボーナス

XLNTRadeでは入金額に応じて追加でボーナスを受け取ることができます。

10万円までの入金には100%、10万円を超えた分には40%のボーナスが上乗せされて口座に反映されます

入金額 上乗せ分 口座の合計
5万円 5万円 10万円
10万円 10万円 20万円
20万円 14万円 34万円
50万円 26万円 76万円

10万円までは100%の上乗せボーナスを受け取れますので、一番効率よく取引を開始したい人は10万円の入金がお勧めです

仮に少額資金から始めたい人も、少なくとも2,5000円以上を入金しましょう。

損失補償システムの恩恵を受けるには200ドル(約2,2000円)以上を入金する必要があるからです。

 

口座開設の手順

XLNTrade
口座解説ページ

XLNTradeの口座開設は3分で終わります。

上記リンクから公式サイトへ行き、「取引口座開設」をクリックしましょう。

次に氏名・メールアドレス・取引ツール・国籍・電話番号を入力します。

取引ツールはMetaTrader4とPROFITのどちらか好きなほうを選べます。

ProfitはXLNTrade独自の取引プラットフォームで使い勝手も良いですが、MetaTrader4が使い慣れている人はそちらを選んでも大丈夫です

僕はProfitを選択して口座開設してみました。

入力を終えたらボックスにチェックを入れ、無料でアカウントを開設をクリック。

「お取引開始」をクリックするとPROfit口座ページに飛びます。

ユーザーネームとパスワードはメモしておきましょう。

 

PROfitの使い方・取引方法

  1. ここから入金します
  2. 通貨ペアの変更ができます
  3. 時間足を変更できます
  4. テクニカルラインを引けます
  5. 通貨の売買注文を出せます
  6. ポジションの清算ができます
  7. ポジションの確認や履歴を確認できます

独自の取引ツールであるPROfitはかなり視覚的にもわかりやすく設計されていますので、初心者の人でもすぐ使い慣れると思います。

様々な機能がありますが、基本は通貨ペアを選択して「買い・売り」の注文を出すだけ。

個人的にはMT4よりも視認性がよく使いやすいです。

入金方法

右上の入金ボタンから入金ページに移行できます。

XLNTradeはクレジットカードの入金のみ対応していますので、入金額やクレジットカード情報を入力しましょう。

CVVの項目はセキュリティーコードの略で、クレジットカードの裏面に記載されてある3桁の数字を入力すればOKです。

最後に「入金」ボタンをクリックすれば口座に反映されます。

損失補償システムの恩恵を受けるには最低200ドル(約24000円以上)を入金する必要があります

MT4で取引をする場合

海外FXの取引はMetaTrader4のツールを使うのが現在の主流です。

MT4を普段使っている人はPROfitではなくMT4をそのまま使ってもOK。

MT4を使う場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい

➡ MT4の使い方と取引方法

 

まとめ

XLNTrade
口座解説ページ

XLNTradeは太っ腹な入金ボーナスと損失補償システムを兼ね備えた新興ブローカーです。

損失補償はFX業界初のシステムで、初心者でもノーリスクで資産を増やせるチャンスを与えてくれています

独自プラットフォームであるPROfitもかなり使い勝手が良いので、ストレスフリーで取引を行うことが可能。

まずリスクを負わずに取引の練習がしてみたい人はXLNTradeを利用してみましょう。

FXで初心者が負ける原因5選!FXで勝つ為に絶対にやってはいけないことFXで負けている人は「自分だけなんでこんなに運が悪いんだ...」と思っていませんか? FXの下手な初心者が負けるのは運でなく必然であり...
海外FXの入金ボーナス一覧まとめ!FX初心者が始めるならどこがいい?どうも雪ねこ(@Yuki_coiner1)です。 この記事では海外FⅩ業者(ブローカーと呼びます)が行っている入金ボーナスキャンペーン...