XM

【完全版】XMのレバレッジ888倍のルールと注意点・変更のやり方を解説

雪ねこ
雪ねこ
FXトレーダーの雪ねこです

XMは最大レバレッジ888倍でトレードができる最大の海外FX業者です。

しかしXMのレバレッジ制度には細かいルールがあり、一定の条件を満たすとレバレッジが制限されてしまいます

この記事ではXMのレバレッジについて詳しく解説していきます。

 

XMの最大レバレッジには制限あり

証拠金マイクロスタンダードゼロ
200万円以下888倍888倍500倍
200万~1000万円200倍
1000万円超え100倍

XMの最大レバレッジは口座タイプと、口座に入っている証拠金額によって変動します。

XMはたしかに最大レバレッジ888倍のポジションを持つことができますが、それはマイクロもしくはスタンダード口座で証拠金が200万円以下の場合のみで、スプレッドの狭いZero口座に至ってはそもそも最大500倍までです。

関連記事:XMのZero口座の特徴と口座タイプの種類

MT4の口座に入っている証拠金が200万円を超えてくるとレバレッジが200倍。100倍と制限されていきます。

ほとんどの人はスタンダード口座を選択しており、口座に200万円も無いはずなので実質888倍と言っても大丈夫ですね。

ただしZero口座を使う人や、200万円を超える可能性のある人は注意しておきましょう。

最大レバレッジ888倍をオススメする理由

① 少額で大きなポジションが持てる

【1ロットのポジションに必要な証拠金】

レバレッジドル円
(100円の10万通貨)
ポンド円
(140円の10万通貨)
25倍
(国内FX業者)
40万円56万円
100倍10万円14万円
200倍5万円7万円
400倍25,000円35,000円
888倍11,260円15,760円

上図を見てもレバレッジを上げるほどに、1ロット(10万通貨)のポジションに必要な証拠金が少なくなっていますね。

国内FXと比較するとレバレッジ888倍は桁違いの資金効率であることが分かります。

雪ねこ
雪ねこ
海外FXには追証が無いから少額ならロスカットも怖くない!

つまり小さな証拠金で大きなポジションを持つことに特化しているわけだね。

最大レバレッジ25倍の国内業者では数十万~数百万もの大金をFX口座に入れないと10万通貨の取引はできませんが、XMの888倍なら入金は数万円でも充分なのです

最大レバレッジを888倍にしておくことで入金額を減らしてローリスクな環境で取引をすることができるわけですね。

② ロスカットレートが低くなる

証拠金維持率(%)=(有効証拠金-証拠金)÷証拠金×100

XMでは証拠金維持率が20%を下回るとポジションが強制ロスカットされてしまいます。

ポジションに必要な証拠金は最大レバレッジが高ければ高いほど低くなりますので、レバレッジが高いほど証拠金維持率を高く維持することができます。

【レバレッジ別の証拠金維持率の比較】

証拠金10万円でドル円(=100円)を10万通貨を持つ場合

  • レバレッジ888倍 
    ⇒ {10万−(100×10万÷888)}÷(100×10万÷888)×100=788%
  • レバレッジ400倍
    ⇒ {10万−(100×10万÷400)}÷(100×10万÷400)×100=300%

実際に計算をしてみても、レバレッジ888倍のほうが証拠金維持率が高いので強制ロスカットされにくいことが分かりますね。

XMではこの証拠金維持率が20%未満となった時点で強制ロスカットされます。

③ 実効レバレッジで小さな取引も可能

設定できる口座のレバレッジは「最大レバレッジ」であって、実際に注文を出す際には自分の裁量で小さな取引をすることもできます。

最大レバレッジと実効レバレッジの違い

  • 最大レバレッジ
    その口座の最大のレバレッジのこと。888倍ならポジションを持つのに必要な証拠金が1/888の金額で済むようになる。

  • 実効レバレッジ
    口座の有効証拠金に対して何倍のサイズのポジションを持っているかの数字。

レバレッジのことを「大きな取引ができる制度」と認識している人が多いですが、実際は「大きな取引を小さなお金で動かせる制度」です。

ポジションの大きさは自分で決めることができるので、最大レバレッジを大きく設定してもリスクが大きくなるわけではありません。

レバレッジを高くすれば単純に取引の幅が広がるものと考えておきましょう。

ハイリスクな取引をしたくなければ、最大レバレッジは888倍にしておいて小さなポジションだけを持てばいいのです。

ただし感情的になってつい大きなポジションを持ってしまう初心者トレーダーは最大レバレッジを低く設定しておきましょう。

実効レバレッジは10~100倍までがおすすめ

さきほども解説したように、実効レバレッジとは自分の証拠金に対して何倍のサイズのポジションを保有しているかを表す言葉です。

例えばドル円が100円のとき、

  • 証拠金10万円でドル円1ロット ⇒ 実効レバレッジ100倍
    (1円幅の含み損で強制ロスカット)
  • 証拠金50万円でドル円1ロット ⇒ 実効レバレッジ20倍
    (5円幅の含み損で強制ロスカット)
  • 証拠金100万円でドル円1ロット ⇒ 実効レバレッジ10倍
    (10円幅の含み損で強制ロスカット)

となります。

実効レバレッジが高いほどハイリスクなポジションとなる為、高くても100倍までに抑えるようにしましょう

仮に証拠金10万円でドル円1ロットのポジションを持つと実効レバレッジは100倍ですが、1円幅の含み損で10万円の損失が出るので強制ロスカットとなります。

たった1円幅の損失で口座の資産が無くなるので、100倍以上のポジションを持つのはやめておきましょう。

XMの最大レバレッジの注意点

① 一部の銘柄はレバレッジ上限が決まっている

XMでは最大レバレッジを888倍に設定すれば必ず888倍で取引できるわけではなく、銘柄によっては最大レバレッジが最初から制限されているものがあります。

銘柄レバレッジ
AUDCHF・CADCHF・CHFJPY・CHFSGD・EURCHF・GBPCHF・NZDCHF・USDCHF444倍
EURDKK・EURHKD・EURRUB・GBPDKK・USDCNHUSDDKK・USDHKD・USDRUB50倍
商品CFD銘柄50倍
GSOIL・NGAS33.3倍
BRENTOIL・OILMn66.7倍
JP225200倍
AUS200・EU50・IT40・GER30・FRA40・NETH25・USDX・US500・US30・US100・UK100,SWI20・SPAIN35100倍
CHI50・HK50・SING66.7倍
POL2050倍
GRE205倍
金・銀888倍
パラジウム・22倍

② レバレッジ規制はアカウント毎に適用

XMでは1つのアカウントで複数の口座を持つことができ、このレバレッジ制限は口座単位ではなくアカウントごとに適用されます

例えば口座Aと口座Bに証拠金が100万円ずつある場合でも両方の口座でレバレッジ500倍に制限されるのです。

2つ以上の口座を持っている人は注意しましょう。

③ 規制後は証拠金維持率に注意

レバレッジ制限はポジション保有中でも制限を受けるので、証拠金維持率が下がる可能性があることに注意しましょう。

保有ポジションで含み益が出た場合、証拠金が途中で200万円を超えてしまうと最大レバレッジが888倍から500倍に引き下げられてしまいます。

レバレッジが下がると証拠金維持率も下がり、強制ロスカットまでが早くなります。

ただしレバレッジ制限の際にはXM運営からメールで通達がありますので、もしロスカットされる可能性がある場合にはポジションを先に清算するなどの工夫をしましょう。

ポジションを途中で利確するのが嫌な人は、証拠金が200万を下回るように利益の一部を出金することをおすすめします。

ようは口座資産が200万円以下であればレバレッジは888倍を維持できるのです。

XMの最大レバレッジ変更方法

XMは下記16種類から最大レバレッジを選択することができます。

  • 888倍(Zero口座は不可)
  • 500倍
  • 400倍
  • 300倍
  • 200倍
  • 100倍
  • 66倍
  • 50倍
  • 25倍
  • 20倍
  • 15倍
  • 10倍
  • 5倍
  • 3倍
  • 2倍
  • 1倍

どれがいいか分からない初心者の人は基本的に888倍にしておけば問題ありません。

レバレッジが高いと危険じゃないの?と勘違いしている人が多いですが、レバレッジは高いほどローリスクになるのです。

XM 口座タイプの選択

まず上部メニューの「口座」をクリックし、レバレッジを変更したい口座を選択してログインしましょう。

XM レバレッジ変更

次に上部メニューの「口座⇒レバレッジ変更」から好きな最大レバレッジへ変更することができます。簡単ですね。

まとめ

 

最大レバレッジの特徴やルールを解説しましたが、最大レバレッジは高ければ高いほどリスクが低くなることが分かったかと思います

最大レバ888倍のXMなら1万円からでも充分な取引をすることが可能。

FXをやってみたいけど数十万円も用意するのは怖い…という人は国内FXではなくXMを利用することをおすすめします。

最大レバレッジが高くても小さなポジションで取引していればリスクは低いので安心してトレードすることができますよ。

 
おすすめFX業者
 
 
IG証券は国内FXと海外FXの良いとこ取りをした、最強の国内業者です。
 

XMよりも資金効率が良く追証もなし、税率も安い!
国内業者でFXをやるなら絶対にIG証券一択です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です