【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
XM

【完全版】XMの入金と出金のやり方を初心者向けに1から解説

▼人気急上昇中!▼
登録と本人確認で3,000円貰える取引所ビットポイント BITPoint

この記事ではXMの入金方法と出金方法について詳しく解説しています。

XMでは複数の入金方法があり、どれがいいのかわからないという声を聞きます。

また、出金方法についてはやり方がわからない人が多いようですが、XMは出金トラブルなどはほとんどありませんので安心してください。

XMについての基本情報はこちらの記事を読んでみてくださいね。

海外FXなら絶対にXM Tradingをオススメする9つの理由とデメリット海外FXを始めてみたいけど、どの業者がいいかわからない...と悩んでいませんか? 海外FXの中でも最も人気が高いXM Trading(...

XM Trading
口座開設はこちら

⇒出金方法へ一気にスキップする

入金方法

XMの入金の種類

XMの入金方法は大きく分類すると上記4種類になります。

クレジットカード入金・銀行送金・bitwallet入金・ビットコイン入金の4つで、主にクレカ入金と銀行送金がメインのようです。

項目 反映時間 手数料 最低入金額
クレカ入金 即時 無料 500円
銀行振込 約1時間
(平日のみ)
1万円以上なら無料 500円
bitwallet入金 即時 無料 500円
ビットコイン入金 即時~数時間 無料 500円

一番のおすすめはやり方が簡単で利用者も多い銀行振込です

銀行振込も利用者が多く、土日以外ならお手軽に入金することができます。

またbitwalletを利用すれば出金の際の手数料も無料になるので、余裕のある人はbitwalletの口座開設をしておくといいでしょう。

クレジットカード入金

  1. 手数料が無料
  2. 口座に即時反映
  3. 使えるカードが限られている

クレジットカード入金は手数料無料で即時反映が大きなメリットです。

また入金後は口座に即時反映されますので、すぐに取引を開始することができます。

ただし使えるカードが限られていて、VISA・JCB・Maestroのみとなっていますので注意が必要です。

さらにVISAやJCBの中でも使えるものと使えないものがあります。

入金ができるかどうかは発行したカード会社によって変わってきますので、自分のカードが使えるか実際に試してみるといいでしょう。

クレジットカードの入金方法

入金ページから自分のクレジットカードに合った入金先を選びましょう。

入金したい金額を入力して「入金」をクリックします。

最後にクレジットカードの番号と名義、期限とセキュリティーコードを入力して「支払う」をクリックすれば支払いは完了です。

セキュリティーコードはクレジットカードの裏面に記載されています。

入金が完了するとすぐに口座へ資金が反映されますので、確認してみてください。

銀行振込

  1. 振込手数料が掛かる
  2. 利用者の7割が銀行振込
  3. 口座反映は約1時間
  4. 入金可能なのは平日のみ

銀行振込は最も多くのユーザーが利用している入金方法です。

指定の銀行口座へ入金するだけなので操作も簡単で誰でも手軽に利用できます。

口座に反映されるのに1時間くらいかかりますがあまり気にするほどではありません。

ただし銀行振込は振込手数料が自己負担なので数百円の手数料がかかります。

しかも入金額が1万円未満の場合は1000円ほどの手数料を取られてしまいますので、入金は必ず1万円以上にしましょう!

銀行振込のやり方

入金方法一覧から「Local Bnaks」を選択しましょう。

すると下図のような口座情報が表示されます。

この指定された口座に日本円を振り込みするだけで入金が完了します。

ただし銀行振込の際は1つ注意点があり、振込名義人の名前は「ローマ字の名前+MT4/MT5口座番号」にしなければいけません

例えば山田太郎さんでMT4口座番号が1234567の場合の振込名義人は

TARO TAMADA 1234567 となります。

そのままの名義人で振り込んだ場合、サポートに連絡すると早く反映されますよ。

bitwallet入金

① 入金時はXM口座へ即時反映
② 手数料は無料
③ 出金の際も手続きが楽
④ bitwalletに入金する際に1%の手数料が掛かる

bitwalletとはオンライン上のウォレットのことで、bitwalletを利用するメリットは多いので是非開設しておくことをおすすめします。

ただしbitwallet自体にお金を入金する際に1%の手数料が掛かります。

大きな金額をXMに入金する人は銀行振込などのほうが安く済むので、手数料が気にならない人はbitwalltを利用してみましょう。

まず入金方法からbitwalletを選択します。

次に登録しているmybitwalletに登録しているメールアドレスと入金した金額を入力しまし、次の画面で確定をクリックしましょう。

最後にbitwalletの決済確認画面に移行しますので、「決済する」を選択すれば入金が完了します。

bitwalletの開設はこちら

ビットコイン入金

XMでは仮想通貨ビットコインでの入金にも対応しています。

あまり利用者はいないようですが、今後は普及していく可能性がありますね。

ビットコイン入金のデメリットとして、入金までの間にビットコインの価格が変動してしまうことが挙げられます。

ウォレットの項目は自分が利用しているウォレットを選びます。

取引所等からビットコインを送金する場合、ウォレットは「その他」を選択しましょう。

すると入金するビットコインの枚数と、入金先のアドレスが表示されます。

このアドレス宛てに指定された枚数のビットコインを送金すればOK。

ビットコインを取引所で購入するならBITPoint(ビットポイント)がお勧めです。

【図解】取引所ビットポイント(BITPOINT)の特徴・メリット・使い方今回は仮想通貨取引所BITPOINT(ビットポイント)について解説。 BITPOINTは急激に人気が出てきている取引所で大手には無いメ...

 

出金方法

銀行送金 ←おすすめ!
クレジットカード
ビットコイン

XMの出金方法は上記3種類ですが、圧倒的に銀行送金がお勧めです。

ほとんどのユーザーも銀行送金で日本円を銀行口座に出金していますので、銀行送金以外は利用する必要はないでしょう。

出金の注意点

XMの出金には2つの注意点があり、それは最初に受け取ったボーナスが消えることと手数料の金額の2点です。

XMでは入金の際に500ドルまでの入金ボーナスを受け取ることができますが、出金をするとそのボーナスが消滅してしまいます

また、XMから国内の銀行口座へ出金する際には約4000円の出金手数料が掛かってしまいます。

しかしmybitwalletを利用することでこの手数料を824円に抑えることができますので、mybitwalletは開設しておくといいでしょう。

mybitwalletで出金する流れはXM→mybitwallet→国内銀行口座になります。

出金方法

銀行送金の場合は「International Wire Transfer」を選択します。

次に受け取り口座の記入をします。

ここでは上図を参考にして全て英数字で記入しましょう。

住所を英語にしたい時はアドレス英語変換サイトのJuDressを活用すると便利です。

またSWIFTコードは金融機関特融の番号で、国際送金の時に必要になります。

下記サイトにSWIFTコードが載っていますので、自分の銀行のコードを取得してきましょう。

SWIFTコード一覧へ

最後に「出金リクエスト」ボタンをクリックすれば出金申請が完了します。

出金は5営業日以内(約1週間)で国内銀行に着金しますのであとは待ちましょう。

 

入金が終わったら取引開始

入金が終わればいよいよ取引開始です。

次は取引ツールのMT4もしくはMT5をスマホにインストールしてみましょう。

MT4・MT5の使い方やXM取引のコツなどはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

XM Trading
口座開設はこちら

XMの使い方ステップ

XMの基礎知識
XMの口座開設方法
XMの入金の手順 ←今ココ!
MT5のインストールと使い方
XMで勝つ為の知識