【最新版】仮想通貨の始め方・買い方
XM(エックスエム)

【比較】XMの3つの口座タイプの選び方|Zero口座の特徴とデメリット

▼23,000円タダで貰える仮想通貨の取引所LIQUID!▼ QUOINEX

どうも雪ねこです。

この記事ではXMの口座開設をする際に決定する3種類の口座タイプの違いについて、詳しく解説していきます。

XMで選択できる口座タイプは以下3種類になります。

  1. マイクロ口座
  2. スタンダード口座
  3. ZERO口座

それぞれの口座にメリットやデメリットがあり、これを選べることがXMの良さでもありますが初心者の人はどれが良いのかわからないですよね。

実際に全ての口座タイプを利用した僕が、それぞれの口座のメリットやデメリットを初心者にもわかりやすく解説していきます

XMデビューをする人は自分に合った口座タイプを開設しましょう^^

XMの登録はこちら

XMの口座開設方法の記事はこちら

口座タイプの比較表

項目 マイクロ スタンダード ZERO
レバレッジ 888倍 888倍 500倍
取引手数料 なし なし 1.0pips
スプレッド USD/JPY
約2.0pips
USD/JPY
約0.1pips
ロスカット 証拠金維持率20%以下
追証 なし なし なし
最低入金額 500円 500円 1万円
1Lotの数量 1000通貨 10万通貨 10万通貨
最低取引量 0.01Lot
(10通貨)
0.01Lot
(1,000通貨)
0.01Lot
(1,000通貨)
最大取引量 100Lot
(10万通貨)
50Lot
(500万通貨)
50Lot
(500万通貨)
ボーナス 口座開設で3000円
100%入金ボーナス
XMPシステムあり
口座開設で3000円
取引ペア 104種 104種 58種

まずはマイクロ・スタンダード・Zero口座の違いを表にまとめました。

特に重要な箇所は青文字にしています。

ここからは各口座のメリット・デメリットを簡単に解説していきます。

【マイクロ口座】

  1. 100%入金ボーナスあり
  2. 入金は500円からOK
  3. 1Lot=1000通貨なので少額取引が可能
  4. 取引ペアが多い
  5. スプレッドがやや広い
  6. 最大10万通貨までしか取引できない

【スタンダード口座】

  1. 100%入金ボーナスあり
  2. 入金は500円からOK
  3. 最大500万通貨まで取引可能
  4. 取引ペアが多い
  5. スプレッドがやや広い

【Zero口座】

  1. 入金ボーナスが無い
  2. 入金は1万円から
  3. 取引ペアが少ない
  4. スプレッドが狭い!
  5. 最大レバレッジが500倍まで

 

初心者はどの口座を選ぶべき?

FX経験者はスタンダード口座もしくはマイクロ口座の2択になるでしょう。

しかしFX初心者の人や、為替FXは初めてという人はマイクロ口座からスタートする選択肢もあります。

マイクロ口座では1ロットの単位が1000通貨なので、最低取引枚数の0.01ロットでは10通貨という少数ポジションを持つことができます

例えばドル円が110円の時、マイクロ口座で0.01ロットの注文を出すと110×10=1100円分のポジションを持つということになります。

レバレッジが100倍なら必要な証拠金はたったの110円でいいことになりますね。

これなら少額で安全にトレードの練習をしてみたい人も安心です。

XMの登録はこちら

口座開設ボーナスで練習する

XMでは口座開設と本人確認書類を提出すると3000円のボーナスが貰えます。

この3000円でトレードの練習ができるのですが、スタンダード口座では最小の0.01ロットでも1000通貨になるので、数百円単位でお金が動きます。

なのでスタンダード口座で負け続けてしまうとすぐ3000円ボーナスがなくなってしまう可能性があります。

一方マイクロ口座では0.01ロットのポジションで3000円を失うにはかなり時間がかかるので、思う存分練習することが可能です。

ただしボーナス分の3000円で大きく利益を上げるのは難しいです。

なのでFX初心者はまずマイクロ口座で3000円ボーナスを使って練習をして、そのあと資金を入金して本格的にトレードをするのが良いでしょう。

マイクロ口座とスタンダード口座は5万円までは100%入金ボーナスが適用されますので、5万円入金すると口座に10万円が反映されます

本格的にトレードをし始めるときは5万円から始めると一番効率が良いですね^^

海外FXなら絶対にXM Tradingをオススメする9つの理由とデメリットどうも雪ねこです。 海外FXの中でも日本人ユーザーに一番人気が高いXM Trading(エックスエム)ですが、なぜXMが人気なのかをま...

 

後から口座タイプの変更はできる?

XMでは一度作った口座タイプは変更ができません。

ですがマイページ内で新しい別の口座をすぐに作ることができますので、マイクロ口座が気に入らなければすぐにスタンダードへ移行することができます

さらにXM内での資金移動はワンクリックで瞬時に移動させることが可能です。

もしマイクロ口座がちょっと自分のイメージと違ったと思った場合は、一度資金を出金してスタンダード口座に入れ直すという手間は不要です。

ですので、口座タイプは深く悩まずにまずはマイクロ口座かスタンダード口座でスタートしてみましょう!

 

Zero口座の特徴

ここからはZero口座について詳しく解説していきます。

Zero口座はとにかくスプレッドが狭いことが最大のメリットで、スキャルピング手法でトレードをするならZero口座を選ぶといいでしょう。

Zero口座はECN方式を採用

Zero口座は取引においてECN方式を採用しています。

これはトレーダーが注文を出した際に、中間業者であるブローカーを介さずに直接インターバンク(取引ネットワーク)に注文が通る方式です。

そのためブローカーのマージン(中間手数料)を取られずに済む為、スプレッドが極小になるという仕組みです。

【ECNの特徴】

  1. スプレッドが狭い(最小0pips!)
  2. リクオートなし!
  3. 約定力が高い!注文がサクサク通る

やはりスプレッドが狭いことが一番のメリットですね。

しかしZero口座ではスプレッドとは別に注文の際に往復で1pipsの手数料を取られます。

結局手数料取るんかい!と思うかもしれませんが安心してください。

この手数料を考慮してもスタンダード口座よりトータルで手数料は安いです

例えばスタンダード口座のドル円のスプレッドは平均2.0pipsですが、Zero口座では手数料込みでも1.1pipsです。

スキャルピングを本気でやるならZero口座が良いということになりますね^^

 

Zero口座の気になるデメリット

1. 入金ボーナスが無い

スプレッドが狭いならみんなZero口座でいいじゃん!と思いたくなりますが、もちろんZero口座にもデメリットもあります。

一番のデメリットは入金ボーナスの恩恵を受けられないことでしょう。

さきほども説明したとおり、XMでは5万円までは入金額100%がプラスされて口座に反映される入金ボーナス制度があります。

更に5万円以降は50万円までは20%のボーナスがつくので、このシステムが初心者にとってもかなり有難いシステムなのです。

Zero口座ではこの入金ボーナスがありませんので、入金した金額からスタートということになります。

入金ボーナスは資金が少ない人ほど恩恵が大きいので、数十万円~数百万円の大きな金額でトレードをする中級者の人はZero口座のほうが良いと思います。

初心者にはZero口座ではなく、まずはマイクロorスタンダード口座をお勧めします^^

 

2. 取引手数料がやはり少しネック

通貨ペア
ドル円 1.10pips 1.03pips 1.00pips
ポンド円 2.10pips 2.15pips 2.30pips
豪ドル円 2.00pips 1.72pips 1.50pips
ユーロ円 1.60pips 1.44pips 1.30pips

Zero口座のスプレッドは約0.0~1.1pipsあたりですが、取引手数料で1.0pips掛かってしまうので結局は上記のようなスプレッドになります。

他のブローカーと比較しても遜色ないスプレッドなので充分スキャルピングができるレベルですが、やはりもう少し手数料を下げて貰いたいですよね。

Zero口座の手数料は過去に1度安くなっていますので、今後も改善されれば世界一スプレッドの狭いブローカーになり得るかもしれません。

 

XM口座タイプまとめ

  1. マイクロ口座をオススメする人

    ・FX初心者の人
    ・自己資金が5万円以下の人
    ・まずは取引の練習がしてみたい人

  2. スタンダード口座をオススメする人

    ・入金ボーナスをフルに活かしたい人
    ・ロット数を上げて大きな利益を狙いたい人
    ・100を超える様々な取引ペアで取引したい人

  3. Zero口座をオススメする人

    ・大きな資金で本気でトレードしたい人
    ・スキャルピングがメインの人
    ・ECN方式の取引を経験してみたい人

XMの登録はこちら

今からXMの口座開設をする人は、是非この記事を参考に口座タイプを選んでみて下さい。

もしそれでも迷うようでしたら、一番無難なスタンダード口座にしておくといいです。

新しい口座タイプはあとからワンクリックで追加できますし、XMは資金移動も簡単ですのでそこまで悩む必要はないかと思います^^

FX経験者の人は口座開設ボーナスの3000円と、5万円までの入金ボーナスを利用して、計10万3000円の証拠金でスタートするのが一番おすすめです

ただしFXはコツコツ稼ぐのが重要なので、くれぐれも無茶なトレードはしないようにしましょう!

【図解】XM Tradingの始め方|口座開設方法から入金までの全手順どうも雪ねこです。 この記事ではレバレッジ888倍まで可能な海外FⅩのXM Trading(エックスエム)の口座開設から取引をするまで...
海外FXなら絶対にXM Tradingをオススメする9つの理由とデメリットどうも雪ねこです。 海外FXの中でも日本人ユーザーに一番人気が高いXM Trading(エックスエム)ですが、なぜXMが人気なのかをま...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事