XM

【ツール配布】XMのロスカットレート自動計算ツールを公開します

雪ねこ
雪ねこ
FXトレーダーの雪ねこです

XMは最大レバレッジ888倍でトレードができるFX業者ですが、証拠金維持率やロスカットレートの計算が分からない人は多いかと思います。

今回はロスカットレートを瞬時に計算してくれるスプレッドシートを作成しましたので、この記事の読者さんに共有したいと思います

MT4やMT5には証拠金維持率は表記されますがロスカットレートは表示されません。

このツールでお手軽にロスカットレートが計算できますので是非活用してみてください。

ロスカットレート計算ツールの使い方

XM ロスカットレート計算機

まずはXMロスカットレート計算機のスプレッドシートにアクセスしましょう。上図のような画面が出てきますので、それぞれの項目の意味を番号順で解説していきます。

①~⑥を入力すれば、証拠金維持率やロスカットレートが自動で表示されます

  1. 取引したい通貨ペアの価格を入力
  2. 円建て通貨の時は1を入力(USDJPYなど)
    ドル建て通貨はUSDJPYの価格を入力
    豪ドル建ての時はAUDJPYの価格を入力
  3. 口座の最大レバレッジを入力
  4. 口座にある証拠金の額を入力
  5. 取引したいロット数を入力
  6. 1ロットあたりの通貨数を入力
    (Zero口座とスタンダード口座は10万、マイクロ口座なら1000を入力)

この計算機を使えばロスカットされる価格がいくらなのか、ポジションを持つ前に知ることが可能になります。

pipsの意味が分からない人はこちらの記事をまず読みましょう。

実際に計算してみた

ドル円が100円の時、証拠金30万円で1ロットのポジションを持った場合のシミュレーションをしてみました。

証拠金維持率は2664%となり、1pips動けば1000円の損益が動き、297.7pipsの逆行まで耐えることができます。

買いポジションの場合は97.022円、売りポジションの場合は102.977円でロスカットされることが分かりますね。

このようにお手軽にロスカットレートが計算できますので是非活用してみてください^^

  • 対応しているのは通貨ペアのみで、CFD銘柄は計算できません。
  • XMは証拠金によって最大レバレッジが制限されます(XMのレバレッジのルールの記事を参照)
  • ツールはほぼ正確に算出されますが、僅かな誤差はあります。
  • 実際はスワップにより有効証拠金が毎日変動します。

証拠金維持率の計算方法

MT4の証拠金維持率

では証拠金維持率の計算方法を解説していきます。

証拠金維持率は常にMT4に表示されていますし、ロスカットレートは自動計算ツールを使えば簡単に求められるので計算式は覚える必要はありません。

「知っておくことで理解が深まる」程度に考えておきましょう^^

証拠金維持率=有効証拠金(口座内資金+含み損益)÷必要証拠金×100

  • 有効証拠金 ⇒ 口座内の資金+含み損益
  • 必要証拠金 ⇒ 通貨レート(円)×取引数量÷最大レバレッジ

この計算式で算出した証拠金維持率が、FX業者が設定しているロスカット水準〇%を下回った時に強制ロスカットが執行されます

XMのロスカット水準は20%なので、証拠金維持率が20%を下回るとポジションがクローズするというわけですね。

計算式の例1

  • 口座資金100万円
  • ドル円レート100円
  • 取引数量10万通貨
  • レバレッジ200倍

この条件でポジションを持った時、証拠金維持率の計算式は

証拠金維持率=1,000,000÷(100×100,000÷200)×100=2,000(%)

計算式の例2

  • 口座資金60万円
  • 豪ドル米ドルレート0.7USD
  • ドル円レート110円
  • 含み損益−10万円
  • 取引数量10万通貨
  • レバレッジ500倍

この条件でポジションを持った時、証拠金維持率の計算式は

証拠金維持率=(600,000−100,000)÷(0.7×110×100,000÷500)×100=3,246(%)

XMのロスカットまでのpipsを自分で計算したい時は、証拠金維持率を20%にして含み損益のところをxとして数式を説けば求められます。

例えばさきほどの計算例1の条件でロスカットレートを求める場合、ロスカットまでの変動pipsをxとすると

20(%)=(1,000,000−1,000x)÷(100×100,000÷200)×100
   x=990(pips)

となるので990pips逆行するとロスカットされることが分かりますね。

XMのロスカット水準20%を他社と比較してみた

FX業者ロスカット水準最大レバレッジ逆行pips
XM20%888倍497pips
Tradeview100%200倍450pips
国内FX業者100%25倍100pips

(※)ドル円=100円で証拠金50万円の時の逆行pipsの比較表です

最大レバレッジとロスカット水準の異なる3社で、ポジションが強制ロスカットされるまでのpips幅を比較をしてみました。

見てのとおりロスカット水準・最大レバレッジ共に優秀なXMが一番ロスカットされにくい結果となっていますね。

3社とも同じポジションを持っているのに、XMは497pips逆行するまでロスカされず、国内FX業者だと100pips逆行しただけでロスカされてしまいます。

雪ねこ
雪ねこ
XMは国内FX業者と比べると歴然な差があるね

iFOREXはロスカット水準0%

iFOREX CFD商品

iFOREXはロスカット水準が唯一0%である貴重なFX業者です

ロスカット水準0%ということは証拠金が0円になるまで絶対に途中でロスカットはされないということです。

少額資金でハイレバトレードをするならiFOREXが一番有利と言えるでしょう。

低ロスカット水準のメリット

上図は金(GOLD)が一瞬で10ドル近く暴落して特大の下ヒゲを作り、その後すぐに大きくリバウンドした時のチャートです。

実際ここでGOLDのロングポジションを持っていて、この下ヒゲでロスカットされてしまった人は大勢いたでしょう。

雪ねこ
雪ねこ
途中でロスカットされてしまった人はこの後の特大リバウンドで儲けることなく退場してしまっているんだね。

ロスカット水準が100%の国内口座を使っていた人も、XMのロスカット水準20%だったらこの場面でロスカットされずにリバウンドの利益を取れていたかもしれません

「ロスカット=負けが確定」してしまう為、なるべく不本意にロスカットはされないほうが良いわけですね。

できればロスカット水準の低いFX業者を選ぶことをおすすめします。

XMロスカットレートまとめ

 

この記事で証拠金維持率やロスカットレートに関する知識が深まったかと思います。

計算ツールは無料で公開していますので、実際に計算式を覚える必要はありませんのでご安心ください。

維持率やロスカットレートを理解してトレードに対する防御力を高めていきましょう^^

 
おすすめFX業者
 
 
IG証券は国内FXと海外FXの良いとこ取りをした、最強の国内業者です。
 

XMよりも資金効率が良く追証もなし、税率も安い!
国内業者でFXをやるなら絶対にIG証券一択です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です