ノーリスクで仮想通貨を始める方法
未分類

初心者でもわかる仮想通貨の買い方・始め方・やり方

この記事では初心者向けに仮想通貨の実際の買い方をわかりやすく解説していくよ。

 『投資経験はないから仮想通貨を買うのは難しそう』と思っている人も多いと思うけれど、仮想通貨の購入は非常に簡単なんだ

慣れればアマゾンで買い物するのと同じ感覚で購入できるので、これを機に仮想通貨の買い方を覚えてみよう。

仮想通貨を購入する手順

f:id:Yuki_BTC:20180426152539p:plain

仮想通貨を購入する手順はたったの3ステップ

① 取引所の口座開設

② 取引所へ日本円を入金

③ 仮想通貨を購入

え?これだけ?と思うかもしれないけど、本当にこれだけ。 

取引所の口座開設は3分もあれば終わるよ。

あとは銀行やクレジットカードで取引所へ日本円を入金すれば、いつでも好きな仮想通貨を売買することができるんだ。

また、仮想通貨は既に高騰してしまって高いイメージがあると思うけど、数千円あれば購入することができるよ

まだ1コイン数十円の通貨もたくさんあるし、100万円まで高騰したビットコイン(BTC)も実は0.001BTCのように分割して購入することができる。

0.001BTCなら1000円くらいだし、学生のお小遣いでも買えるよね。

仮想通貨は投資なんて難しく考えずに、欲しいものを買ったり売ったりするだけと思えば仮想通貨への苦手意識もなくなるはずだよ。 

 

自分に合った取引所を選ぶ

 f:id:Yuki_BTC:20180425182636p:plain

仮想通貨の取引所はたくさん種類があって、それぞれメリットやデメリットが違ったり、取り扱っている通貨の種類が異なる

ここではそれぞれの国内取引所のメリットを一言で解説。

1. Zaif(ザイフ)

  日本人に人気の通貨が多く、安く購入できる。
  ザイフの積立投資は初心者に一番オススメ

 

2. bitbank(ビットバンク) 

  リップル(XRP)の取引量が日本一。
  セキュリティも文句なしの人気取引所。

 

. QUOINEX(コインエクスチェンジ)

  アジア最大級の取引所。
  大人気のQASHトークンはここでしか買えない

 

4. bitFlyer(ビットフライヤー) 

  日本人ユーザーが一番多いので安心の取引所。
  ただし少しコインの価格が高いのが難点。

 

5. GMOコイン

  仮想通貨のFXで有名。

  スマホアプリが使いやすいと評判。   

初心者が最初に登録すべきは Zaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク) なので、この2つをまず口座開設しておこう。

できれば時間のある時に全ての取引所に登録しておくと後々有利にトレードを進めることができるよ
 

 スポンサーリンク

 

 

取引所の登録

 

じゃあ実際に取引所に登録して仮想通貨を買ってみよう。

今回は Zaif(ザイフ) で解説するよ。
まずは下記リンクから公式ページへ移行しよう。

Zaif(ザイフ)の登録はこちら

 

上部バーの『無料会員登録』をクリックし、登録画面でメールアドレスを入力しよう。 

f:id:Yuki_BTC:20180426203437p:plain

メールアドレスを登録後、アドレス宛てにザイフからメールが届くよ。

そのメール内に記載してあるURLをクリックすれば登録が完了だ。

 

基本情報の入力と本人確認書類提出

 

登録が完了したら次はユーザー情報の登録と本人確認をしよう。

ログイン後、『アカウント』➡『登録情報/本人確認』➡『基本情報』の順にクリック。

f:id:Yuki_BTC:20180427021657p:plain

あとは表示されている住所や氏名・電話番号などを入力しよう。

基本情報が終わったら次は本人確認書類の提出だ。

基本情報』の隣にある『本人確認』➡『本人確認書類』をクリックしよう。

f:id:Yuki_BTC:20180426224955p:plain

本人確認では免許証やパスポートなどの写真付きの身分証明をアップロードすればOK。

身分証のアップロードが終わると、数日後に自宅に登録完了のハガキが届く

このハガキに認証コードが書いてあるので、そのコード番号を『郵送確認』のところに打ち込めば本人確認が完了する。

ここまでくれば仮想通貨を購入できる状態になるよ。

口座開設のPOINT

どの取引所もハガキが到着してから登録完了となる。
つまりハガキが届くまでは仮想通貨は購入できないので、なるべく全ての取引所を一気に登録しておくとハガキ到着の時間を短縮できるよ。 

 

ザイフへの入金方法   

f:id:Yuki_BTC:20180409185519p:plain

次はザイフに日本円を入金しよう。

ザイフにログイン後、下図のように『アカウント』➡『¥入出金と履歴』➡『¥マーク』➡『入金』の順にクリック。

f:id:Yuki_BTC:20180426212509p:plain

 入金方法は『銀行振込』『コンビニ決済』『ペイジー入金』の3つがある。

銀行振込  一番簡単だが夜の時間は対応していない。

コンビニ決済 ➡  手数料が少し高めだが24時間対応で、入金反映も速い

ここでは最も簡単な銀行振込で解説するよ。 

f:id:Yuki_BTC:20180427034029p:plain

入金する金額を入力し、『入金開始』をクリック。

すると口座情報が表示されるので、その口座に入金すればOKだ。

入金の注意点

入金の際の振込名義人は必ず指定された書式で記入しよう。

名前の後にスペースを入れて識別コードを記入する必要がある。

【例】ヤマダ タロウ 0987

 

手数料が全て無料の住信SBIネット銀行は開設必須

f:id:Yuki_BTC:20180307124850p:plain

普通の銀行振込もコンビニ決済も手数料を取られてしまうけど、住信SBIネット銀行は取引所と提携しているので全ての手数料が無料なんだ

他にも様々なメリットがあり、仮想通貨投資家はほとんどの人が住信SBIネット銀行を利用しているよ。 

住信SBIネット銀行のメリット

● 入出金の手数料が無料

● コンビニATMの引き出しも無料

● 24時間365日対応

● 送金後、数分で反映される

住信SBIネット銀行なら普段のコンビニATM利用時ですら常に無料になるので、筆者も日常のメイン銀行は住信SBIネット銀行にしている。

特に仮想通貨投資を行うなら必ず開設しておこう。 

住信SBIネット銀行の登録はこちら

 手数料無料の住信SBIネット銀行の口座開設方法をわかりやすく解説

 

ザイフでの仮想通貨の購入方法

f:id:Yuki_BTC:20180409185724j:plain

ザイフで仮想通貨を購入する方法は2種類あって、『簡単売買』と『板取引』の2つ。

簡単売買は購入がとてもカンタンなので初めて買う人におすすめ

板取引は細かい注文が出せたり、簡単売買より安く買えたりするので仮想通貨取引に慣れてきたら板取引がおすすめだよ

 

 簡単売買での買い方

 

簡単売買は操作が非常に簡単で、仮想通貨を買えるサービスだ。

まず上部バーの『簡単売買』 をクリック して以下の画面に飛ぼう。

f:id:Yuki_BTC:20180427140701p:plain

 まずビットコインとモナコインで買いたいほうのタグを選択。

そして右側の赤い購入タグに買いたい枚数を入力すれば料金が自動で表示されるよ。

1BTC=100万円の時に0.2と入力すれば20万円となる。

あとは『BITCOINを買う』をクリックすればビットコインがあなたのウォレット残高に反映されるよ。非常にカンタンだね。 

簡単売買の注意点


● 取り扱いはビットコインとモナコインのみ
● 取引1回の上限は50万円まで
●操作は簡単だが手数料が少し高い

 

板取引での買い方

 

次は様々な通貨を安く購入できる板取引のやり方を解説。

中級者はみんな板取引で仮想通貨を売買するので、必ずやり方をマスターしよう。

まず上部バーの『取引』をクリックすると下図の取引画面に飛ぶ。

f:id:Yuki_BTC:20180427151930p:plain

まず左上にある『BTC/JPY』と書いてあるタグをクリックすると購入したい通貨の種類を選ぶことができるよ。

『BTC/JPY』はビットコインを日本円で買うという意味だよ

チャート画面は価格の推移を表している。

注文板はユーザーが出した注文が価格順に並ぶ。

上の画像だとビットコインが1枚1003000円くらいで取引されているね。

そして右上の注文タグから通貨を買うことができるよ。

f:id:Yuki_BTC:20180427155027p:plain

 買いたい価格と、買いたい枚数を入力して、『買い注文』をクリックすれば注文板に自分の出した価格で注文が並ぶ。

例えば1BTC=101万円の時に100万円の価格で注文を出したら、ビットコインが100万円まで下落してきた時に買うことができるということ

板取引では注文を出して放置しておくことで安く買ったり、高く売ったりすることができるんだ。 

初めて注文を出す時は練習のつもりで少額で注文を出してみよう。

 1BTC=100万円でも、数量を0.001にしておけば1000円分しか購入されないから、自己資金に応じて少量の注文を出してみよう!

売りたい時は『現物買い』の隣にある『現物売り』を選択すれば売り画面になる。

 

Zaifのコイン積立がおすすめ

f:id:Yuki_BTC:20180424165658p:plain

取引所Zaifには『コイン積立 』という大人気の積み立て投資機能がある。

コイン積立は毎月1回、指定したコインを銀行口座から引き落としで指定した金額だけ自動的に購入してくれるサービス

金額を1万円と決めてイーサリアム(ETH)で積み立てをすれば、毎月27日に1万円分のETHがザイフのアカウントに反映されるよ。

価格が上がったり下がったりするのに一々反応したくない人はコイン積立で毎月一定のコインを買い増ししてみよう。

長い目で見れば仮想通貨の価格は上がり続けているので、数ヵ月~1年後にはコイン自体の価格も上がって資産が増えている可能性が高いよ

コイン積立の詳しい解説記事へ

 

総括

 

仮想通貨の買い方まとめ

● 登録➡入金➡買うの3ステップ
● 数千円あれば取引できる
● 取引所は複数登録しておくべし
● Zaifのコイン積立はおすすめ

● 板取引のほうがおトク
● 住信SBIネット銀行は開設必須

今回は仮想通貨の買い方を1から説明したけども、1度買い方を覚えてしまえば何も難しくはないことがわかると思う。

最近は銀行にお金を置いていても何の得にもならないから、多くの人が値上がりに期待できる仮想通貨にどんどん興味を持っている

怖がらずにまずは少額から始めて将来の為に資産運用を始めてみよう。

ただし、絶対に借金をしてまで仮想通貨を購入するのはダメだよ。

投資は必ず余剰資金で!

 

開設しておくべき取引所一覧 

👇ぜひ読者登録をお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 初心者におすすめのアプリ

関連記事